電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

945件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.012秒)

日本原子力研究開発機構は2024年度内にも新たな人材育成の取り組みを始める。同機構が注力する研究分野の技術開発に長年携わってきた年配の職員を講師に充て、若手や実務の未経験者らが先輩の持つノウハウを習得...

大阪大学の藍沢塵大学院生、余語覚文教授を中心とする量子科学技術研究開発機構、北海道大学、日本原子力研究開発機構などとの共同研究グループは、レーザー駆動中性子源で中性子パルスを生成し、約1000万分の1...

農業や宇宙分野にも貢献 日本原子力研究開発機構では、土の中の重要鉱物である粘土鉱物に吸着した金属イオンの構造を分子レベルで解明。... まず原子力機構では10個以上の元素を対象に分子...

科学技術・学術政策局長に井上諭一官房長(57)、研究開発局長に堀内義規日本原子力研究開発機構上級執行役(60)がそれぞれ就く。 ... 22年日本学生...

ドライアイスで環境配慮 日本原子力研究開発機構では、民間企業と協力し、水管に固着した堆積物を容易に除去できる技術を開発した。操作性や作業性に優れた同技術は、原子力施設での利用にとどま...

小型化と電力性能を両立 日本原子力研究開発機構は電子回路の必須部品であるインダクターを、従来の1万分の1の薄さで実現するための理論を確立した。... これを解決するため原子力機構では...

経済産業省は2040年代の運転開始を目指す次世代型原子炉の高速炉について、研究開発を統括する組織を7月1日付で新設することを決めた。新組織は電力会社や日本原子力研究開発機構が参画し、原子力機構に設置す...

三菱重工連合に開発委託 高い安全性確保/30年度技術確立 日本原子力研究開発機構(JAEA)はHTTR(高温工学試験研究炉)と一体で...

構造物の信頼性・健全性確保 日本原子力研究開発機構では、中性子ビームを用いて大型機械や構造物の表面から内部にわたる残留応力の分布を非破壊・非接触で測定することに成功。... 原子力機...

日本原子力研究開発機構の青柳登研究副主幹らは、セラミックス触媒材料の粒子の大きさと形を制御する仕組みを明らかにした。... 自己組織化を応用することで、セラミックス材料の新規製造技...

オオツカ(つくば市)が全体を製造し、藤原製作所がじょうごを開発した。... いずれの装置にも日本原子力研究開発機構の大沢崇人研究主幹の技術が使われている。

日本原子力研究開発機構の尾崎裕介研究員と石井英一グループリーダーは、岩盤の亀裂内の広範囲な地下水の流れやすさを簡便に推定する方法を開発した。... 高レベル放射性廃棄物の地層処分のほか、地熱開発やトン...

日本原子力研究開発機構は研究開発力の強化に向け、最高研究開発責任者(CTO)職を創設するなど組織を大幅に刷新した。... CTOが世界の研究の潮流を見極めつつ、所長の管理体制を強化し研...

日本原子力研究開発機構では、酸化チタンの表面に窒素を添加する新手法を開発。... これらの課題を解決するために、原子力機構では世界最大の大型放射光施設(SPring―8)で整備した軟X...

名古屋大学の吉田英一教授らは、地震が起きても地下岩盤亀裂を急速かつ持続的にシーリングできる技術を開発した。... 形成メカニズムを解明し、そのプロセスを応用したコンクリーション化剤を積水化学工業と開発...

日本原子力研究開発機構では、高強度の中性子ビームとハイスピードカメラを用いて、機器内部の液体の様子を動画で観察することに成功。... この技術を最大限に生かしているのが、原子力機構が所有する研究用原子...

日本原子力研究開発機構では黒雲母に塩化カルシウムを混ぜて光触媒を作り、それで水質を浄化させることに成功した。... (火曜日に掲載) &...

日本原子力研究開発機構(原子力機構)はJ―PARCセンターなどと共同で、シリカがタイヤを高性能化する仕組みを解明した。... 今回の成果を応用することで、耐摩耗性を大幅に改良したタイヤ...

日本原子力研究開発機構では、アルカリ活性材料を用いた新しい放射性廃棄物の処理技術を開発した。... そこで原子力機構ではアルカリ活性材料に着目。... (火曜日に掲載) ...

独立行政法人には産業技術総合研究所(産総研)や宇宙航空研究開発機構(JAXA)、日本原子力研究開発機構など最先端の科学技術情報や経済安全保障に関する情報を取り扱う機関が...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン