533件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.012秒)

その後、本格的に音楽にのめり込んだのは大学に入ってから。日本大学経済学部のサークル「フォークソング研究会」に所属し、5人でバンドを組んだ。... それが50代になって、大学の頃の仲間からバンド結成のお...

日本大学生産工学部の久保田正広教授らは、レアメタル(希少金属)を使わずに硬さと耐熱性を持つマグネシウム材料を開発した。

日本大学医学部と共同で光触媒を搭載した除菌脱臭機を用い、空間に浮遊する新型コロナウイルスを20分で99・9%不活化する効果を確認した。

コンクリひび割れ、微生物で閉塞 戸田建、自社施設に初適用 (2020/12/16 建設・生活・環境・エネルギー1)

戸田建設は15日、日本大学工学部と共同で実用化を目指す微生物でひび割れを閉塞(へいそく)する「自己治癒コンクリート」を、自社の南砂PJ研修センター(東京都江東区)の擁壁部に初めて適用したと発表した。

日本大学工学部(福島県郡山市)の飛行ロボット(ドローン)による橋梁点検の研究チーム(リーダー=子田康弘土木工学科教授)と福島県内企業5社のグループは、福島県、ふくしまロボットテストフィールド(福島県南...

「身近な医療ニーズをアイデアで解決する製品がどんどん出てきてほしい」と話すのは日本大学歯学部教授の松村英雄さん。... 大学の歯科医が技術移転機関(TLO)を活用して企業と結び付くケースは多いが、歯科...

東京大学と理化学研究所、日本原子力研究開発機構、上智大学、日本大学、宇都宮大学の研究グループは、中性子が原子核にいくつ入るかという原子核の存在限界(中性子ドリップライン)の新たなメカニズムを理論的に解...

ウイルスの不活化は日本大学医学部の間陽子上席客員研究員らの協力を得て、容積120リットルの密閉型チャンバー内で実験した。

虫歯や歯周病の予防製品を約18年前から日本大学松戸歯学部と共同開発し、同大との研究でコーティング剤による虫歯原因菌の増殖抑制を明らかにした。

リケジョneo(117)大成建設・相馬衣利子さん (2020/9/21 ひと カイシャ 交差点)

進学した日本大学工学部土木工学科では地盤工学を専攻。... しかし大学の空手部OBとの出会いが縁となり、入社を決めました。

東京都板橋区や日本大学、理化学研究所、ファームロイド(東京都板橋区)は8日、紫外線(UV)を照射するロボットを利用し、新型コロナウイルスの除去実験に成功したと発表した。... 国産ロボを利用した新型コ...

イノベ機構は同フィールド活用の連携協定をこれまで東京大学、東北大学、日本大学工学部、米アラスカ州の飛行試験運営機関と結んでいる。

日本国土開発、石炭エネルギーセンターなどが16年に設立した環境・リサイクル企業の福島エコクリート(南相馬市)は、この石炭灰から人工砕石の土木資材を製造する日本最大の工場を運用。... 共同開発する日本...

東京理科大学と京都大学、日本大学、立命館大学の研究グループは、セルロースをバイオエタノール燃料の原料となるグルコースなどに高効率に分解する手法を開発した。

多数の新型コロナウイルス患者を引き受けている日本大学医学部附属板橋病院と共同で、SARS―CoV―2ウイルス(新型コロナウイルス)に対する紫外線照射実験を行った。 ... (1)これ...

きらぼし銀、日芸と産学連携 (2020/6/26 金融・商品市況)

きらぼし銀行は日本大学芸術学部と金融分野で産学連携する。

塩野義製薬は22日、日本大学、群馬大学、東京医科大学との間で新型コロナウイルスなどの迅速診断法に関するライセンス契約に合意したと発表した。... SATIC法による診断法は日本大学、群馬大学、東京医科...

工作機械技術表彰・助成決まる 振興財団 (2020/6/18 機械・ロボット・航空機)

(敬称略) 【論文賞】▽「3次元レーザスライシングによるガラス光学素子の作製」阿部達毅(埼玉大学大学院)、山田洋平(同)、池野順一(同)、鈴木秀樹(信越ポリマー)▽「ドレス条痕の砥石...

総論は日本大学の高橋進氏の「ハイテン加工の概要と自動車における活用」を掲載。

新型コロナウイルスの影響に伴う休校による学習の遅れを懸念し、政府が検討していた「9月入学」について、日本教育学会は「拙速な移行は学力の格差是正などに十分な効果はなく、むしろ問題を深刻化させる」と反対し...

おすすめコンテンツ

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

日本ドローン年鑑 2021

日本ドローン年鑑 2021

必携 PLCを使ったシーケンス制御プログラム定石集
装置を動かすラダー図作成のテクニック

必携 PLCを使ったシーケンス制御プログラム定石集 装置を動かすラダー図作成のテクニック

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる