546件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.012秒)

NMC/有害物質含まない防錆剤 粘度安定 (2019/7/1 新製品フラッシュ2)

特殊な溶剤を配合したことで、エチルベンゼンやキシレンなど有害物質を含まずに、日本工業規格規定の溶剤希釈形錆止め油「NP―1」とほぼ同等の防錆力を持つ。

放射暖冷房協会、来月1日設立 統一規格策定目指す (2019/6/28 中小企業・地域経済2)

物質を介さず温度の高い方から低い方へ熱が伝わる放射を利用した放射暖冷房機器メーカーなどが集まり、放射暖冷房システムの普及を推進する「日本放射暖冷房協会」を、7月1日に設立する。... 協会の主な活動は...

【福岡】福岡県工業技術センターは、同センターインテリア研究所(福岡県大川市)に、家具試作支援ラボと家具評価支援ラボを整備した。... 同ラボでは日本工業規格(JIS)に準じた家具の試験のほか、安全性や...

日本工業規格(JIS)1種に分類される粒径が細かく均質な製品だ。

経産省、鉄の環境負荷でJIS制定 新計算法で評価 (2019/6/24 素材・医療・ヘルスケア)

経済産業省は鉄鋼製品が地球環境に与える負荷を評価する新しい計算方法を、日本工業規格(JIS)「JISQ20915」として制定した。... 同規格は日本鉄鋼連盟の提案に基づいて2018年11月に発行され...

環境対応型の水系塗料、日新インダストリーが投入 (2019/6/12 素材・医療・ヘルスケア)

日本工業規格(JIS)K5674 2種の鉛・クロムフリーさび止めペイントと、同規格K5551の構造物用さび止めペイントに適合した防錆力がある。

神鋼、高耐食性メッキ鋼板の原板を内製に切り替え (2019/6/4 素材・医療・ヘルスケア)

原板の内製化に必要な品質確認や日本工業規格(JIS)の認証取得が完了したため、メッキ工程だけを委託生産方式に切り替えた。

日本工業規格(JIS)は鉱工業品などが対象だが、新JIS法はデータやサービスなども対象となる。... これまでもサービスロボット本体の安全の規格はあったが、ロボット運用時の安全の規格は制定されていなか...

日本工業規格の「JIS B 7922(クラス2)」に準拠する。

パナソニック/取り換え簡単なダウンライト (2019/5/27 新製品フラッシュ1)

電気工事士の資格なしで取り換えられることを定めた日本工業規格(JIS)「GX53ソケット」に対応した。

現状は日本工業規格(JIS)に基づきプラント全体を危険区域とするのが主流で、非防爆対応の汎用センサーやタブレット端末は使えなかった。 ... 国際電気標準会議(IEC)が定める最新の...

日本工業規格の「JIS B 7922(クラス2)」に準拠する。

NMC、有害物質含まない防錆剤 既存並み特性実現 (2019/5/17 素材・医療・ヘルスケア)

日本工業規格(JIS)に規定された溶剤希釈形さび止め油「NP―1」とほぼ同等の防錆機能を持つ。

日本規格協会(JSA)は月内に、国際標準化機構(ISO)のシンガポール事務所に職員を初めて派遣する。... 過去には16年にスイス・ジュネーブのISO本部に職員を派遣したほか、19年4月には日本貿易振...

「溶接の評価は、JIS(日本工業規格)が唯一の基準で、その他は職人の勘や感覚に頼っている部分が多かったが、それを視覚化することに意義がある。

「7月にJISが日本工業規格から日本産業規格へ名称が変わり、サービスなどが標準化の対象に加わる。サービス系の規格化が促進されるが、日本は欧州などと比べればまだ同分野の規格化は遅れている。... JSA...

現在、一般的なナットは冷間フォーマーによる圧造加工で量産され、製品は総じて日本工業規格(JIS)に準じている。

「第31回中小企業優秀新技術・新製品賞」(りそな中小企業振興財団・日刊工業新聞社共催、経済産業省中小企業庁後援)の受賞作品が決まった。... しかも、この温度帯は日本工業規格(JIS)の下限温度も下回...

このほど義肢装具の製造を手がける小原工業(東京都世田谷区)が開発した義手に使う「手継手(てつぎて)」の耐久試験を受託。試験は日本工業規格(JIS)の規定に沿って実施した。 ... 試...

経済産業省は2020年度をめどに、業務用ビル清掃ロボットの性能や安全性などに関する日本工業規格(JIS)を策定する。... 新規格は、オフィスビル内で自律移動しつつ、塵を取り除く除塵型清掃ロボットが対...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる