28件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

日本原子力研究開発機構や日本放射線エンジニアリング(茨城県日立市)の研究グループは、放射性物質を含む汚染水の漏えいをリアルタイムに測定できるファイバー型モニターを開発した。

一方で日本の宇宙開発の中心が関東や東海である状況に八坂氏は「九州で宇宙産業を根付かせたい」と、桜井晃九大名誉教授らと05年にQPS研究所を創業した。 ... 福岡県南部の企業を中心に...

日本原子力研究開発機構とNESI(茨城県ひたちなか市)、日本放射線エンジニアリング(茨城県日立市)は、湖沼や河川の水底に蓄積した放射性セシウムによる汚染状況を試料採取せずに調べる手法を開発した。......

同社放射線治療システム事業部の伊丹博幸事業部長はこう話す。... 日本では粒子線治療が新たに前立腺がんで保険適用となったが、X線治療と点数の差がほとんどない。... エンジニアリング会社としてのハード...

別会社で同一人物の就任含む 社   名     新社長名   年齢   業  種        所在地 【自動車・輸送機器】 ...

しかし5年がたち、町のシンボルでもある日本製紙の工場をはじめ、人々の生きる力で再び町全体が力強く輝き始めている 【宮城県気仙沼市】 &...

2011年、福島第一原発事故が起き、原発の保守・メンテナンスを手がける日立エンジニアリング・アンド・サービス(現日立パワーソリューションズ)に、原子炉建屋内のがれき撤去の依頼が舞い込んだ。放射線量が高...

また高い放射線量から東京電力福島第一原子力発電所に人が立ち入れない問題に対し、「ロボットなくして廃炉なし」(竹下亘復興相)との期待もある。 ... 分野はロボット・機械をはじめ、エン...

JFEエンジニアリング(東京都千代田区、狩野久宣社長、03・6212・0800)は、福島県で建設していた汚泥乾燥施設を完工し、運転管理業務を始めた。... 日本下水道事業団から施設のEPC、運転管理業...

エンジニアリング企業が、福島県で災害廃棄物の焼却・減容化処理施設の建設を相次いで受注している。... 南相馬市では日本国土開発と共同で2件を受注し、1件目の処理能力日量200トンのプラントを現在建設中...

理系女子の場合、力仕事を始め、粉塵(じん)、有機溶剤、放射線などの使用が伴えば、ハンディを抱えている時期には現業務の継続自体が難しいこともある。... ◇リコーデジタルエンジニアリングセンターME推進...

東芝の柳瀬悟郎磯子エンジニアリングセンター原子力システム設計部部長は、新型ロボ公開の席でこう自信を示した。 ... 日本のロボ産業のすそ野も広がる。 &#...

財政収支の悪化から破綻に至る以前に、政治不信が株安・円安など「日本売り」の引き金になりかねない状況に、危機感を抱いてのことだろう。 日本が抱える政策課題は財政にとどまらない。... ...

実用化により、米独占市場を切り崩すことになり、日本にとっては衛星市場で活発な欧州へのビジネス拡大につながる。... 今年1月に試作チップをつくり、今秋からエンジニアリングサンプル(ES)を評価中。.....

東電の資料によると、この集塵機を使って福島第一原発2、3号機の高線量域の小がれきや粉塵を収集した結果、放射線量が毎時1・47ミリシ−ベルトから同0・80ミリシ−ベルトと44%も低減。... 現在、同社...

日立の中西宏明社長は「当社には確かにエンジニアリング力はあるが、欧米企業に比べ経験と戦略性が欠けている」とし、それを三菱重工が補完できるかが問われている。 ... 【医療機器/力付け...

4カ月が過ぎた今も原発事故収束のめどは立たず、放射線による直接・間接の被害も続く。... 目に見えない放射線の被害は、単純に事故原発からの距離の遠近では測れないことを示している。 ....

「高い放射線下での人手不足が深刻化している。... が、本当に再臨界が起こったら日本では避難する場所がない。... 新プラント立ち上げにはプロジェクトのマネジメントが必要だがエンジニアリングのプロの千...

日本建設業団体連合会、日本土木工業会、建築業協会 3団体共同で7億円を寄付する。 ... 新日鉄エンジニアリング 社員から募っている募金が850万円に達した。 ... 日立メディコ 被...

そのほかにも放射線管理などできる限りの支援をしてきた。... 大半が磯子エンジニアリングセンターや子会社の東芝プラントシステムから選抜された「精鋭中の精鋭の技術者」(東芝)という。 ...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

ソーラー・デジタル・グリッド
卒FITで加速する日本型エネルギーシステム再構築

ソーラー・デジタル・グリッド 卒FITで加速する日本型エネルギーシステム再構築

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい冷凍空調技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい冷凍空調技術の本

製造業のための 
目標原価達成に必要なコスト見積もり術

製造業のための 目標原価達成に必要なコスト見積もり術

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる