9件中、1ページ目 1〜9件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.012秒)

例えば「環境」については「見える化」と「3次元空間」がキーワードであり「見える化」は人が行けない、危険で行きにくい場所で起きている現象を、ロボによる調査などで明らかにすること。... (金曜日に掲載)...

東日本計算センター(同いわき市)、日本環境調査研究所(東京都新宿区)と連携する。... 気象観測や風力発電の風況調査、災害現場の情報収集などを請け負う。

【いわき】eロボティクス福島(福島県南相馬市)、東日本計算センター(同いわき市)、日本環境調査研究所(東京都新宿区)、会津大学のグループは、2020年1月にも南相馬市の福島ロボットテストフィールドで、...

同グループは、このほか東日本計算センター(福島県いわき市)や、日本環境調査研究所(東京都新宿区)などが参加している。

【いわき】eロボティクス福島(福島県南相馬市)、東日本計算センター(同いわき市)、日本環境調査研究所(東京都新宿区)、五百部商事(宇都宮市)と会津大学などは、飛行ロボット(ドローン)を隊列飛行させ地上...

しかし調査会社ROAホールディングス(東京都新宿区)の宋国憲取締役は「実際に購入して身に着ける人は少なく、浸透してきたとはいえない」と分析する。... また日本航空と野村総合研究所が、グーグルグラスを...

NTTデータと日本環境調査研究所(東京都新宿区、赤堀勉社長、03・5322・2271)は、ウエアラブル端末を採用した放射線量表示監視システム(写真)の共同開発を始めた。... 線量に関するデータと映像...

現在、CY5000を除染に使えないか、日本環境調査研究所(東京都新宿区)とともにゼネコンや福島県を中心とした自治体に働きかけている。

日本環境調査研究所(東京都新宿区、赤堀勉社長、03・5322・2271)が開発した凝集沈殿剤「アララ・ラジトル」が、福島県などの除染作業で活躍している。

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる