800件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.022秒)

更新月「3カ月以上」に 総務省、秋にも固定通信各社へ要請 (2020/8/3 電機・電子部品・情報・通信)

優先的な対応が望まれる」(大谷和子日本総合研究所執行役員)といった、総務省の考えを支持する意見が出た。

伊藤忠商事、三菱商事の総合商社2社が子会社のコンビニエンスストアへの関与を強めている。... 日本総合研究所の村瀬拓人副主任研究員は「子会社化を含めて、異業種連携は経済の再生や活性化につながる」と指摘...

◇日本総合研究所調査部マクロ経済研究センター副主任研究員 塚田雄太

日本経済の成長力が弱まった背景として、技術革新などのイノベーションが停滞していることを挙げ、多様な働き方や生き方ができる社会を築く必要があると指摘。... 懇談会の座長を務める翁百合日本総合研究所理事...

【横浜】アルプス技研は、日本総合研究所やユアサ商事などと農業用ロボットの事業化に向け、共同出資会社「DONKEY」(相模原市緑区)を設立した。

16年日本総合研究所入社第一開発部門長代行、18年常務執行役員国際部門本部長、20年三井住友ファイナンス&リース入社。... 各営業部と協働して総合力を発揮し、新たな価値を生み出したい。

◇日本総合研究所調査部マクロ経済研究センター副主任研究員 塚田雄太

新型コロナ/オフィス需要に陰り テレワーク浸透で空室率増 (2020/6/16 建設・生活・環境・エネルギー1)

日本総合研究所は、仮に全就業者の1割がテレワークを続けた場合、東京都心のオフィス空室率は15%近くに跳ね上がると試算。... (大城麻木乃) GDPと連動 日本総合...

ところが、20年入り後、TPP11批准国(豪州、カナダ、日本、メキシコ、ニュージーランド、シンガポール)向け輸出が減速したことを背景に、現地の輸出企業などでは、TPP11が期待外れだったとの評価が強ま...

インタビュー/日本総合研究所関西経済研究センター長・若林厚仁氏 新型コロナウイルスの感染拡大により産業界が打撃を受ける中、ベンチャーの成長力を支え、経済の新陳代謝を活性化することが欠...

◇日本総合研究所調査部マクロ経済研究センター副主任研究員 塚田雄太 10年3月名古屋大大学院経済学研究科修了、同年4月三井住友銀行入行。

5月はソダチクス(東京都葛飾区)の佐藤泰博社長、6月には日本総合研究所の藻谷浩介主席研究員が講演する。

日本総合研究所は新型コロナウイルス感染拡大による不況で半導体市場が将来、急速に悪化するという予測をまとめた。... 2月の半導体製造装置出荷額は前年同月比で日本は15%増、米国は27%増など国内外で堅...

「人々の生活が大きく変わる今こそスタートアップ飛躍のチャンス」(日本総合研究所の東博暢プリンシパル)。

日本経済の先行きも危機的状況だ。第一生命経済研究所の試算によると、緊急事態宣言が発令され、東京都が1カ月間ロックダウン(都市封鎖)を行った場合、実質GDPは都内だけで約5兆1000億円のマイナスになる...

(総合1参照) 業況判断DIは景気の現状について「良い」と答えた企業の割合から「悪い」と答えた企業の割合を差し引いた値。日本総合研究所は大企業製造業の業況判断DIがマイナス14と予想...

IHIはあいおいニッセイ同和損害保険やOKI、名古屋大学、日本自動車研究所、日本総合研究所と共同で、神戸市北区筑紫が丘で自動運転車両を用いた路車間通信の実証実験を始めた。

輝け!スタートアップ(32)トライポッドワークス (2020/3/12 中小・ベンチャー・中小政策)

大学進学を機に上京し、日本総合研究所を経て、00年に日本オラクルの東北支社長として地元に戻った。

1―3月期の実質GDP成長率(年率)は新型コロナ感染症の影響が広がっており、三菱総合研究所がマイナス6・8%、大和総研がマイナス4・3%、ニッセイ基礎研究所がマイナス4・2%、三菱UFJリサーチ&コン...

座長には日本総合研究所の翁百合理事長が就き、東京大学大学院の柳川範之教授、マネックスグループの松本大社長、ディー・エヌ・エー(DeNA)の南場智子会長ら計12人で構成する。

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる