電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

44件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

「怖いもの知らずで始めた電気自動車(EV)開発は困難の連続だった」と振り返るのは、元三菱自動車社長の相川哲郎さん。日本自動車殿堂から殿堂者に選ばれた。 &#...

日本人として7人目の米国自動車殿堂入りをしたのが2007年、「世界のトヨタ」の礎を築いた豊田章一郎氏(写真)がようやく日本自動車殿堂入りした。 ....

日本自動車殿堂(JAHFA、藤本隆宏会長=東京大学名誉教授)は14日、2023年の殿堂者として、トヨタ自動車を世界有数の自動車メーカーに育て、今年2月に亡く...

産業春秋/好奇心と突破力 (2022/11/9 総合1)

初の国産蒸気自動車を製造した功績が評価され、2022年日本自動車殿堂入りした。 ... 汽罐(きかん)部は日本に溶接技術がなくボルト締めで製作。... 今年はトヨタ自...

久米是志氏(元ホンダ社長)死去 (2022/9/29 総合2)

04年には日本自動車殿堂に殿堂入りした。

日本自動車殿堂(JAHFA、藤本隆宏会長=東京大学名誉教授)は、優れた国産乗用車を表彰する「2021―2022日本自動車殿堂カーオブザイヤー」に、...

産業春秋/21年自動車殿堂入り (2021/11/9 総合1)

自動車文化の発展に貢献した功績で、2021年度に日本自動車殿堂入りした。 ... 今年の自動車殿堂にはトヨタ自動車元会長の豊田英二さん、マツダ元会長兼社長の井巻久一さんら4氏が選ばれ...

2020年『日本自動車殿堂』で殿堂者に選ばれた。... 日本自動車殿堂名誉会長で元芝浦工業大学学長の小口泰平さんは、岡さんとの思い出が尽きない。

ディーゼル小型トラックの先駆者となった「エルフTL151型」が日本自動車殿堂の歴史遺産車に選ばれた。

日本自動車殿堂(JAHFA、藤本隆宏会長=東京大学教授)は、優れた乗用車やその開発チームを表彰する「2019―20日本自動車殿堂イヤー賞」などの表彰式を都内で開いた(写...

産業春秋/“かっこいい車”の礎 (2019/11/15 総合1)

日本自動車殿堂は15日、殿堂入りする3氏や歴史遺産車などの授与式を行う。同殿堂は小口泰平元芝浦工業大学学長らが創設し、自動車産業や自動車文化に貢献した人々を顕彰している。 ... い...

日本自動車殿堂(JAHFA、藤本隆宏会長=東京大学教授)は、優れた国産乗用車を表彰する「2019―20日本自動車殿堂カーオブザイヤー」に、トヨタ自動車のセダン「カローラ」とワゴ...

日本自動車殿堂(JAHFA、藤本隆宏会長=東京大学教授)は8日、優れた国産乗用車を表彰する「2018―2019日本自動車殿堂カーオブザイヤー」に、マツダの3列シートを採用した新...

日本自動車殿堂(JAHFA、藤本隆宏会長=東京大学教授)は、優れた国産乗用車を表彰する「2017―18日本自動車殿堂カーオブザイヤー」に、ホンダの軽自動車「N―BOX」を選出し...

新型車は軽自動車より排気量が大きい1000ccクラスのエンジンを搭載。... 軽自動車の乗車定員が4人であるのに対し、小型車版は5人の乗車が可能になる。... 日本自動車殿堂カーオブザイヤー、RJCカ...

日本自動車殿堂(小口泰平会長=芝浦工業大学名誉学長)が設立15周年を迎え、これを記念して「日本自動車殿堂総覧第一巻」を刊行した。同殿堂は自動車産業の草創期から車社会の発展に貢献...

日本自動車殿堂(JAHFA、小口泰平会長=芝浦工業大学名誉学長)は、優れた国産乗用車を表彰する「2016―17日本自動車殿堂カーオブザイヤー」に、トヨタ自動車のハイブリッド車&...

軽自動車の雄となる同社の基礎を築いた。08年には鈴木修会長に次いで同社で2人目となる日本自動車殿堂入りを果たした。

日本自動車殿堂が15年目を迎えた。... 初回の豊田喜一郎氏、本田宗一郎氏らから数えて殿堂者は70人となった▼日本の自動車産業は1930年代に本格生産をはじめ、短期間で世界に冠たる自動車王国を築いた。...

日本自動車殿堂(JAHFA、小口泰平会長=芝浦工業大学名誉学長)は「2014日本自動車殿堂」の殿堂者に日本モータース製作所元代表の島津楢蔵氏(73年死去、享年85...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン