88件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01602秒)

... 全国で43万人が清掃活動 環境省と日本財団は30日、世界的な問題となっている海洋ゴミの削減を目指す「海...

日本財団と日本コカ、廃プラ流出原因を調査 全国8カ所で (2019/5/23 建設・生活・環境・エネルギー1)

...日本財団と日本コカ、廃プラ流出原因を調査 全国8カ所で 日本財団と日... ...プラ流出原因を調査 全国8カ所で 日本財団と日本コカコーラは22日、国内のプラスチック廃棄物が河川や海... ...の回収につなげる意向だ。 笹川陽平日本財団会長は「海洋ゴミの7―8割が陸街由来であり、共同調査で効果的...

...設立。16年にnclを立ち上げる。同年「日本財団特別ソーシャルイノベーター」に選出。33歳。 東京一極集中の是...

ソニー、科学・技術の体験授業 50カ所で展開 (2019/4/24 電機・電子部品・情報・通信2)

...グラム」について、19年度から新たに日本財団(東京都港区)が運営する子どもの支援拠点「第三の居場所」や地...

...、40年に5割 経済効果は年1兆円 日本財団予測 日本財団(東京都港区、笹川陽平会長、0362295111)は18日、2040年... ...経済効果は年1兆円 日本財団予測 日本財団(東京都港区、笹川陽平会長、0362295111)は18日、2040年に国内を走る...

経営ひと言/環境相の原田義昭さん「事態は深刻」 (2019/3/12 素材・ヘルスケア・環境)

...切な廃棄が問題と指摘する。 同省は日本財団と海ゴミ削減を啓発するキャンペーンを展開する。「国民の隅々...

...北で地方創生が動きだしているが、日本財団が全国の17―19歳の男女800人に調査したところ「政府の地方創生が...

「海ごみゼロアワード」、環境省と日本財団が創設 (2019/2/22 素材・ヘルスケア・環境)

...「海ごみゼロアワード」、環境省と日本財団が創設 環境省と日本財団は、海洋へ流出するプラスチックゴミを... ...、環境省と日本財団が創設 環境省と日本財団は、海洋へ流出するプラスチックゴミを削減する取り組みを表彰... ...本の取り組みを発信する。環境省と日本財団はアワード以外でも海洋ゴミ問題対策で連携する。5月30日―6月8...

...要拡大が見込まれる。新エンジンは日本財団の助成を得て開発。燃料消費量を低減できる、完全燃焼や燃料噴...

...健太朗社長)とanaホールディングス、日本財団は26日、東京都港区の同財団ビル1階に期間限定の分身ロボットカ...

...ド化による地域活性化に取り組む。日本財団の「わがまち基金」を活用した地域創生スキームの2018年度第2次...

桐生信金、地元企業の課題解決 販路拡大や人材確保 (2018/11/1 中小企業・地域経済2)

...施期間は2021年9月30日まで。 同事業は日本財団などが地方創生の推進を目的に実施する助成制度を活用。npo法人...

...られる試験艇の完成にこぎ着けた。日本財団による支援も受けた。 カヌースラローム競技用の「水走(mitsuha)試...

...西尾市の地方創生支援に取り組む。日本財団と信金中央金庫の連携による地方創生支援スキーム「わがまち基...

...簡素化できる。 同エンジン開発は、日本財団による18年度の新製品開発助成事業に採択された。船内のスペー...

...フェで接客 ALS患者ら遠隔操作 日本財団(東京都港区)は、筋萎縮性側索硬化症(als)患者らで働く意思があっ...

...日本財団、海洋開発の技術者育成 英国などに学生派遣 日本財団は海洋開... ...の技術者育成 英国などに学生派遣 日本財団は海洋開発の技術者を育成するため、同開発に強みを持つ海外大... ...ランドに拠点を置いているという。日本財団はスコットランド開発公社と協力覚書を結び、海洋開発支援とし...

...日本財団、パラスポーツ専用体育館開設 選手に無償で貸し出し 日本財団... ...体育館開設 選手に無償で貸し出し 日本財団パラリンピックサポートセンター(山脇康会長)は、パラアスリー... ...目的に、パラスポーツ専用体育館「日本財団パラアリーナ」(東京都品川区)をオープンした。パラスポーツ専...

...経営ひと言/日本財団・笹川陽平会長「海プロジェクト」 「陸に関する研究は多くある... ...知られていない」と主張するのは、日本財団会長の笹川陽平さん。2030年までの海底地形図完成を目指している...

...海底地形図、30年に完成 日本財団が国際プロジェクト 日本財団は20日、2030年までに海底地形図の完... ...完成 日本財団が国際プロジェクト 日本財団は20日、2030年までに海底地形図の完成を目指す国際プロジェクト...

おすすめコンテンツ

メカトロ・センサ The ビギニング
制御に用いるセンサの選定と使い方

メカトロ・センサ The ビギニング 制御に用いるセンサの選定と使い方

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい真空技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい真空技術の本

わかる!使える!乾燥入門
<基礎知識><準備・段取り><実務作業>

わかる!使える!乾燥入門 <基礎知識><準備・段取り><実務作業>

きちんと知りたい! 
電気自動車メカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! 電気自動車メカニズムの基礎知識

わかる!使える!ばね入門
<基礎知識><設計・選定><勘どころ>

わかる!使える!ばね入門 <基礎知識><設計・選定><勘どころ>

おもしろサイエンス 
もの忘れと記憶の科学

おもしろサイエンス もの忘れと記憶の科学

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる