50件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

展望2021/日本郵船社長・長沢仁志氏 ESG意識した会社に (2021/1/20 建設・生活・環境・エネルギー1)

現場の社員には(予定通りの)船員の交代ができず(乗船の長期化で)相当苦労をかけた」 ―国際間の緊急物資の運送特需などで、日本貨物航空(NCA)には追い風でした。 ....

海運3社の4―6月期、損益に明暗 コロナで物流需要変化 (2020/8/6 建設・生活・環境・エネルギー1)

海運の荷動きが低調となる中、日本郵船は日本貨物航空(NCA)の航空貨物事業が好調で経常利益を大幅に増やし、商船三井は春先に高騰した油送船市況に支えられて経常黒字を確保した。... 3社が開示した21年...

海運3社の前3月期、黒字確保 コンテナ船の業績改善 (2020/5/26 建設・生活・環境・エネルギー)

日本郵船は「(コンテナ荷動きは)過去にない落ち方になる」(丸山徹経営委員)と見る一方、航空運送の需給逼迫(ひっぱく)によって傘下の日本貨物航空(NCA)の業績貢献を見込んだ。

展望2020/日本郵船社長・長沢仁志氏 環境問題、真摯に対応 (2020/1/23 建設・生活・環境・エネルギー1)

最も環境問題に真摯(しんし)に取り組む海運会社でありたい」 ―日本貨物航空(NCA)の立て直しは。 「航空貨物の市況はきわめて厳しい。東南アジアの現地航空会社と提携...

航空貨物運送協会の調べでは、日本発の航空輸出混載重量は2018年12月以降に前年割れが始まり、6月は前年同月比29・4%減と落ち込みが激しい。... 日本郵船子会社の貨物専業航空会社、日本貨物航空(N...

日本郵船は6月19日付で長沢仁志副社長(61)が社長に昇格する人事を決めた。... 一方で18年に、日本貨物航空(NCA)が記録不正で行政処分を受けたのを受け「けじめをつける」タイ...

海運の4―9月期、2社が経常赤字 統合会社の業績悪化 (2018/11/1 建設・エネルギー・生活1)

日本郵船は子会社・日本貨物航空の減損や一時費用120億円の特別損失が「大きく足を引っ張った」(宮本教子常務経営委員)。 ... 日本郵船と川崎汽船は赤字に転落する。 ...

NCA、体制再建急務 機種絞り整備見直し (2018/10/4 建設・エネルギー・生活1)

日本貨物航空(NCA)は5日、成田―欧州線を約3カ月半ぶりに再開する。... NCAは国内唯一の貨物専門航空会社。機体の先端部分から荷下ろしできる専用機で長尺貨物や競走馬、半導体製造装置や航空機エンジ...

日本貨物航空(NCA、千葉県成田市)は、航空機の整備記録改ざんなど航空輸送の安全確保に関する事業改善命令と業務改善命令に対する改善措置を国土交通相に提出した。

海運3社の4―6月期、経常減益 定期コンテナ統合響く (2018/8/1 建設・エネルギー・生活1)

統合時の一過性費用が想定より上振れた日本郵船と川崎汽船は経常赤字、下振れた商船三井は経常黒字を確保した。 ... 一方「運賃は想定以上のレベル」(鳥山幸夫川崎汽船常務執行役員)で、統...

日本郵船の通期見通し、業績下方修正 (2018/7/30 建設・エネルギー・生活)

日本郵船は2019年3月期の連結業績予想について、売上高および営業、経常、当期の各利益いずれも下方修正した。... また、完全子会社の日本貨物航空(NCA)で、整備記録に不正が見つかったことから、機体...

2018年上期の新社長(4)非上場会社 (2018/7/23 上期の新社長)

  社名     新社長名  年齢 業種 所在地 日比野鍍金工業所  日比野 愛 33 亜鉛メッキなど各種金属表面処理加工 名古屋市中区 中島製作...

国土交通省は貨物専業航空会社の日本貨物航空(NCA、千葉県成田市)に、航空輸送の安全確保に関して航空法に基づき事業改善命令および業務改善命令を出した。... NCAは日本郵船の完全子会社。航空事故に該...

日本郵船社長・内藤忠顕氏 物流・ターミナルへ事業拡大 (2018/7/12 建設・エネルギー・生活1)

■環境意識・ICT活用柱に 日本郵船がビジネスモデルの変革に挑んでいる。4月に定期コンテナ船事業を分社化して従来、主力としてきた貨物輸送から、前後の物流やターミナル周辺などに事業領域...

国内唯一の国際線貨物専門航空会社。... 航空貨物需要が堅調な一方で「人手や空港発着枠など供給側でボトルネックが生じる」と将来に危機感。... 09年経営委員、13年取締役、16年常務経営委員兼日本貨...

NCA、ネットワーク拡充 中南米・東南アで提携模索 (2018/5/31 建設・エネルギー・生活1)

日本貨物航空(NCA、千葉県成田市、大鹿仁史社長、0476・30・3001)はネットワーク拡充と自社機整備の生産性改善を狙いに、他社との提携や協業を拡大する。... NCAは2月にシンガポール航空カー...

NCA、成田空港に温調庫増設 生鮮品輸入増見据え (2018/3/28 建設・エネルギー・生活1)

日本貨物航空(NCA、千葉県成田市、坂本深社長、0476・30・3001)は今夏をめどに、成田空港で野菜や果物といった温度管理が必要な輸入貨物への対応力を、従来比2倍に引き上げる。... 航空機に搭載...

【日本貨物航空】大鹿仁史氏(おおしか・ひとし)82年(昭57)東大法卒、同年日本郵船入社。09年経営委員、13年取締役・経営委員、16年常務経営委員兼日本貨物航空専務。... ▽坂本深社長は郵船クルー...

ANA、NCAと共同運航 (2018/3/7 建設・エネルギー・生活1)

全日本空輸(ANA)は日本貨物航空(NCA)と共同運航(コードシェア)契約を結ぶことで合意した。2018年度上期から、NCAの欧米貨物便、ANAの中国・アジア路線における貨物便と旅客便貨物スペースを対...

日本郵船子会社の日本貨物航空(NCA)は、シンガポール航空(SIA)カーゴと4月1日からコードシェアを始める。 日本―シンガポール間が対象。... 双方のサービスを使えるようにしたこ...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる