308件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.021秒)

ローソン、コロナ対策活動支援募金 (2021/1/12 建設・生活・環境・エネルギー1)

寄付金は全額、日本赤十字社に寄託する。2020年4月から5月に実施した際には、約5309万円が集まり、日本赤十字社に寄託した。

【BCP向け提案】 ジークロスはJR東日本、NTT西日本、日本赤十字社などに納入し、発売2年間で百数十台を販売した。

ペットボトル回収機としては「国内初のドネーション(寄付)参加型」(同社)で、日本ユニセフ協会か日本赤十字社、世界自然保護基金ジャパンから寄付先を選択できる。

私募債/ユアサ工機、運転資金に1億円 (2020/10/8 中小・ベンチャー・中小政策)

今回の私募債発行でトマト銀が得る手数料の一部を日本赤十字社岡山県支部「平成30年7月豪雨岡山県災害義援金」に寄付する。

●兼松は日本赤十字社を通じて1000万円の義援金拠出を決めた。

【神戸】みなと銀行と日本赤十字社兵庫県支部は、遺言信託などに関する協定を結んだ。

●日さく(さいたま市大宮区)は7月豪雨災害の被災者を支援するため、日本赤十字社を通じて同社が50万円、役員・社員が50万円を寄付する。

●アズビルは日本赤十字社に500万円を寄付することを決めた。 ●日本精工は被災者支援と被災地復興支援のために日本赤十字社を通じて義援金300万円を寄付する。

●日本製鉄グループは復旧・復興支援に総額1150万円の義援金を拠出する。このうち日本製鉄が熊本、福岡の両県に200万円ずつ、大分県に100万円を寄付する。日鉄ソリューションズが中央共同募金会に200万...

●富士電機は日本赤十字社と熊本県に対して総額300万円の義援金を拠出する。

衛生意識の向上で注目度が高まる中、「被災地で活用してもらいたい」と、日本赤十字社を通じて熊本県など7月の豪雨災害の被災地に同製品の小型タイプを100台寄贈した。

●日本特殊陶業は被災者の支援や被災地の復旧・復興に役立ててもらうため、日本赤十字社に義援金として300万円を拠出する。 ●ユアサ商事は日本赤十字社を通じ、義援金および支援物資として発...

●日立システムズは被災者の救済、被災地の復興のため、日立システムズグループとして義援金300万円を日本赤十字社を通して寄付する。

●ブリヂストンは日本赤十字社を通じて800万円の寄付を決めた。... ●横浜ゴムは日本赤十字社を通じ200万円の義援金を寄付した。... 別途、労使共同募金も実施し、同じく日本赤十字社へ寄付する予定。...

●ニコンは被災者を支援するため、ニコングループとして300万円を日本赤十字社へ寄付する。

売り上げの一部を日本赤十字社に寄付する。

●住友商事と住友商事九州は日本赤十字社を通じて1000万円の義援金を拠出することを決めた。 ... ●トーヨータイヤは復旧・復興支援のため日本赤十字社を通じて300万円を寄付した。&...

●三井化学は日本赤十字社を通じて1000万円を寄付する。... ●帝人は義援金を日本赤十字社に200万円、事業拠点がある福岡県大牟田市に100万円寄付する。 ... 義援金は日本赤十...

日本赤十字社への義援金、非政府組織(NGO)セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンと共同設立したファンドからの拠出、グループ社員による募金などを含む。

●三菱ケミカルは被災者支援のため日本赤十字社熊本県支部に1000万円を寄付する。 ●オンワードホールディングスは佐賀県にあるグループ工場で生産した布製マスク5000枚と、回収衣料から...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
スポーツバイクメカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! スポーツバイクメカニズムの基礎知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいSCMの本 第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいSCMの本 第3版

よくわかるデザイン心理学
人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

よくわかるデザイン心理学 人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

攻略!「射出成形作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「射出成形作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる