38件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

巻き線方式、高精度追求 コイルを製造する巻き線機で世界トップシェアの日特エンジニアリング。

日特エンジ、福島に新工場棟 自動化設備を開発・製作 (2019/1/10 機械・ロボット・航空機2)

【福島】日特エンジニアリングは、福島事業所(福島市)にコイル製造の自動化設備を開発・製作する新工場棟(イメージ)を建設する。

【さいたま】日特エンジニアリングは福島県と長崎県にある両事業所を拡張する。

「わが社で大切にしているのは“農民文化”」と話すのは、巻き線機で世界トップシェアを誇る日特エンジニアリング社長の近藤進茂さん。

埼玉県に本社を置く日特エンジニアリングのように独自の巻線技術を活用し、EVモーター向けに既存工法に比べコイルが短く高効率の工法を開発した企業もある。

【さいたま】日特エンジニアリングは電気自動車(EV・PHEV)用モーターに本格参入することを明らかにした。

【さいたま】日特エンジニアリングとトライジェンスセミコンダクター(東京都千代田区、岡村淳一社長、03・3525・4435)は、音声による操作や他の電子機器との通信を実現する「スマートスピーカー」の小型...

【さいたま】日特エンジニアリングとリード(横浜市西区、鍋谷陽介社長、045・227・2011)は、半導体などの複合材や厚さ80ミリ―100ミリメートル程度の素材を切断できるダイヤモンドワイヤソーを開発...

(さいたま・福沢尚季) ないとう・たけし 98年(平10)城西大経営卒、同年日特エンジニアリング入社。

【さいたま】日特エンジニアリングは薄さ数マイクロメートルの樹脂やメタライズテープを、高速かつ安定した低張力で巻き付けることができる機械「シールドテーピングマシン=イメージ」を開発した。

日特エンジニアリングは、書き込み可能な動物用マイクロチップ「NITTOKUスマートチップ(ミニ)=写真中央」を15日に発売する。

日特エンジニアリングは巻線機メーカーとして国内外に販売網を拡大している。... 顧客の求めるモノを具現化することを第一に考えている」 【チェックポイント/IoT強...

【さいたま】日特エンジニアリングは、巻線システムやその周辺の設備に組み込むコントローラーを刷新した。

就職の受け皿が求められる中、日特エンジニアリングやジーエスエレテック(愛知県豊田市)、カネミツなど開発拠点を置く事例も見られる。

【さいたま】日特エンジニアリングは、オーストリアのケルンテン州クラーゲンフルトに開発・生産を手がける100%出資子会社「欧州日特GmbH」(仮称)を4月に新設する。

【ノウハウデータ化】 モーターなどに内蔵されるコイル製造向けコイル自動巻線機の世界シェアは約3割強(2位は独スタットマットの約1割)と業界首位。コイルは電気導線を巻いたものだが、電流...

日特エンジニアリングは欧州で巻線機を中心とした自動化システムを手がける新生産拠点を5月ごろに立ち上げる。

■機械・加工 ▽ダイナックス(北海道、自動車用クラッチ・パックなど) ▽東和電機製作所(北海道、漁師のノウハウをシステム化した全自動イカ釣機)&...

海外販売での相乗効果を狙い、日特エンジニアリングと業務提携した。

ナカリキッドコントロール(大阪府守口市、仲昌男社長、06・6905・1391)と日特エンジニアリングは、FAシステムの営業・技術で業務提携する。

おすすめコンテンツ

メカニズム展開で開発生産性を上げろ
品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

メカニズム展開で開発生産性を上げろ 品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

2021年度版 技術士第二次試験 
「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2021年度版 技術士第二次試験 「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

例題練習で身につく 
技術士第二次試験論文の書き方 第6版

例題練習で身につく 技術士第二次試験論文の書き方 第6版

幾何公差<見る見るワカル>演習100

幾何公差<見る見るワカル>演習100

理系学生必見!! 
日刊工業新聞社が推薦する入社したくなる会社60社

理系学生必見!! 日刊工業新聞社が推薦する入社したくなる会社60社

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる