384件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

SMBC日興証券の木下寿英株式調査部シニアアナリストは「コロナの影響を差し引いても20年の市場は厳しい状況だ」と見通す。 ... 日産自動車は中国現地から部品を調達できる供給網を構築...

また日産自動車は14日、新車をインターネットで申し込み自宅で受け取れるサービス「クリックモビ」の本格展開を始めた。... 遠藤功治SBI証券企業調査部長は「利用サービスを手がけず、ITなどの異業種に先...

2月下旬、日産の主要サプライヤー5社の幹部が、日産本社の内田社長を訪れた。... 19年10月、日産は研究開発拠点「日産先進技術開発センター」(神奈川県厚木市)などで、新技術を披露するイベントを証券ア...

トヨタ自動車、日産自動車、ホンダの日本の大手自動車メーカー3社が米国生産の停止を19日までに決めた。... 日産は米国の全3工場を20日―4月6日まで休止。... 日系メーカーにとって「米国事業は販売...

各国政府が打ち出した感染防止策に伴う措置で、トヨタ自動車や日産自動車など日系メーカーも操業を停止した。... 日産は英国工場を17日から今週末まで停止する。... 多くの日系メーカーが米国を収益の柱と...

日産が開発を主導し、三菱自が水島製作所(岡山県倉敷市)で生産する兄弟車だ。... SMBC日興証券の木下寿英株式調査部シニアアナリストは「同市場のユーザーはわがままなニーズを持つ」と分析する。... ...

金融・証券業界では、野村証券は20年度とほぼ同じ350人を計画。... 日産自動車やいすゞ自動車は採用人数を未定・検討中だが、両社とも新型コロナの影響による採用減は見込んでいない。

日産自動車も同省襄陽市の工場を週内に再開する方針。... 日産も稼働率を抑えての再開となる方向だ。 ... 日産と取引の多いヨロズも武漢工場の稼働を再開した。

きょうの動き (2020/2/18 総合3)

■政治・経済■ ◇衆院予算委(9時) ◇新時代の株主総会プロセスの在り方研究会(15時、経産省) ■産業・企業■ ◇日産自臨時株主総会(10時、横浜市) ◇桜田...

また年内には日産自動車が同「ノート」を全面改良する見込み。... 小型乗用車は、普通乗用車と軽の両方向から攻め込まれる格好で、ゴールドマン・サックス証券の湯沢康太マネージング・ディレクターは「新モデル...

企業統治では日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告らによる報酬不正問題、かんぽ生命保険の不適切契約などがトップ交代につながった。 ... 業種分類は19年下期より、東京証券取引所の「...

日産自動車は、前会長カルロス・ゴーン被告らによる報酬不正問題の再発防止策をまとめた改善状況報告書を東京証券取引所に提出した。

米国とイランの衝突、海外逃亡した元日産自動車会長のカルロス・ゴーン被告による緊急会見など、世界にビッグニュースが駆け巡った。... 大和証券グループ本社社長・中田誠司氏 株価2万7000円が視野に&#...

2020予測/3大市場 減速 (2020/1/1 自動車)

三菱UFJモルガン・スタンレー証券は2019年は約9276万台(前年比3.5%減)で着地し、20年は9150万台(同1.4%減)と見通す。... 日本メーカーではホンダやSUBARU(スバル)が堅調だ...

死去日・氏名(年齢)・肩書き 【2018年12月】 25日 鴻池祥肇氏(78)元防災担当相 30日 有吉喜文氏(70)魚喜会長 ...

日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告が役員報酬を過少に有価証券報告書に記載したとして金融商品取引法違反の罪で起訴された事件で、証券取引等監視委員会は10日、日産自動車に対し課徴金24億2489万円の...

(総合1参照) FCAとPSAの組み合わせについて、遠藤功治SBI証券企業調査部長は「シナジーが期待できる」と評価する。... 日産自動車と仏ルノーとの関係も焦点だ。... 一連の経...

日産自動車が、集団指導を特徴とする新経営体制に改まる。... 日産の新体制では三菱自動車のアシュワニ・グプタCOO(49)がCOOに就き、日産の関潤専務執行役員(58)が副COOに昇格する。... 遠...

【ニューヨーク=時事】米証券取引委員会(SEC)は、日産自動車が同社前会長カルロス・ゴーン被告の報酬虚偽記載問題に絡み、制裁金1500万ドル(約16億円)を支払い、和解することで合意した。... SE...

カルソニックカンセイ(さいたま市北区)が2022年をめどに、東京証券取引所への上場を目指していることが分かった。... カルソカンは長年、日産自動車の系列サプライヤーだったが、KKRが17年に約470...

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる