112件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

一時は1ドル=140円をうかがう円安基調だった為替相場が、1日の東京外国為替市場では同132円台で推移した。... 米連邦準備制度理事会(FRB)は7月末の会合で2カ月連続とな...

26-27日の米連邦公開市場委員会(FOMC)では、通常比4倍の1%の利上げが決まるとの見方も浮上している。 電気銅建値は、日米金利差の拡大観測に伴う...

為替市場は日米金利差よりも世界経済の先行きを警戒し、リスク回避しているようだ。... 一段の物価上昇を受け、米連邦準備制度理事会(FRB)は26、27日に開く会合で大幅な利上げに動く見...

13日に発表された米消費者物価指数(CPI)が前年同月比9・1%増と市場の予想を上回り、米国の利上げ観測が強まった。日米金利差の拡大を意識されて円売り、ドル買いが広がった。&#...

日米金利差による円安進行に加え、日本が5月まで10カ月連続の貿易赤字であることも影響する。

日本は景気刺激のために金融緩和を続ける姿勢を維持しており、目先も日米金利差の拡大観測による円安基調が国内の銅材料の下値を限定させそうだ。 ... 日銀は金融緩和を...

金融緩和政策を維持する日本との金利差がさらに拡大するとの見方が強まり、円を売ってドルを買う動きが強まった。 ... ウォラーFRB理事が18日、7月の米...

米連邦準備制度理事会(FRB)が政策金利の0・75%引き上げを決めた。... 17日までの金融政策決定会合でも大規模な金融緩和の継続が確認されると見られる。日米金利差の拡大が為...

13日の東京外国為替市場の円相場は一時1ドル=135円台と20年4カ月ぶりの円安水準だった。... 特に米国は14、15の両日に開く米連邦公開市場委員会(FOMC)で大幅な利上...

エネルギーコストの上昇に伴う国際相場の騰勢は落ち着いたものの、日米金利差の拡大見通しを背景とするドル高・円安基調が、円建て原材料価格を支えている。... 一方、外国為替は7日、約20年ぶりに一時1ドル...

三菱マテリアルは8日、国内の鉛材料価格の指標となる電気鉛建値を1万5000円引き上げ、トン当たり35万7000円に改定した。... また、日米金利差の拡大観測などを背景に、ドル高・円安が進行しているこ...

JX金属、電気銅建値7万円上げ (2022/6/8 商品市況)

JX金属は7日、国内の鋼材価格の指標となる電気銅建値を7万円引き上げ、トン当たり134万円とした。中国の上海市当局が1日にロックダウン(都市封鎖)を解除したことや、北京市の行動規制緩和...

OPECプラスは2日、9月予定の日量約43万バレルの増産を7月と8月に均等配分し、それぞれ同約65万バレル増産すると決めたが、供給不足への懸念は根強い。 ... 日本時間6日昼時点で...

JX金属、電気銅建値3万円上げ (2022/5/18 商品市況)

JX金属は17日、国内の銅材価格の指標となる電気銅建値を3万円引き上げ、トン当たり125万円とした。... 米国では利上げの継続が見込まれる一方、日銀は金融緩和姿勢を崩さず、日米金利差の拡大...

日銀は長期金利の指標となる新発10年物国債を0・25%の利回りで無制限に購入する指し値オペを毎営業日実施し始めた。... 米長期金利上昇が圧力となる中、金融緩和維持を明確に...

(編集委員・川瀬治、同・川口哲郎、同・水嶋真人) FRBは、4日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で追加利上げと量的引き締めという積極的な金融引き締め...

FRB、22年ぶり0.5%利上げ (2022/5/6 総合3)

日銀は金融緩和策の堅持を打ち出しており、日米金利差の拡大を背景とした円安・ドル高の流れが続きそうだ。 ... 資産圧縮で市場に流れ込む資金が減れば金利上昇効果が生じるため、FRBは利...

一方で米国は高いインフレを何としても抑える局面にあり、日米金利差は基本的に拡大する方向だ」 ―中国がコロナ対策として上海市の都市封鎖を続けています。

JX金属は19日、国内の銅材価格の指標となっている電気銅建値を2万円引き上げ、トン当たり136万円とした。... 日米金利差の拡大観測などを背景に、日本時間19日午前には約20年ぶりに1ドル=...

市場では、高インフレと好調な雇用を背景に米国の利上げ加速を見込み、日米金利差の拡大観測からドル買い・円売りが優勢となっており、19日午前には約20年ぶりに1ドル=127円台まで円安が進んだ。&...

おすすめコンテンツ

よくわかる3次元CADシステム  
SOLIDWORKS入門
-2020/2021/2022対応-

よくわかる3次元CADシステム  SOLIDWORKS入門 -2020/2021/2022対応-

めっちゃ使える! 
設計目線で見る「機械材料の基礎知識」
必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

めっちゃ使える! 設計目線で見る「機械材料の基礎知識」 必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン