4,674件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.013秒)

影響は海外に展開する日系企業にも及んでいる。... インドネシアやタイ、インドで展開する日系企業の営業利益見通しが悪化した。... 環境負荷の小さい公共交通機関、例えば、鉄道などのインフラ整備は日系企...

どうなるASEAN経済 (2020/12/30 国際・商社)

外資系や中国企業による中国からベトナムへの生産移管が相次ぎ、米国の対ベトナム貿易赤字が膨らんでいることが背景にある。 ... ASEANに進出している日系企業の動向はどうか。日本貿易...

TKC、海外モニター利用1000社に (2020/12/28 電機・電子部品・情報・通信)

TKCの「海外ビジネスモニター(OBM)」の利用企業数が世界34カ国で累計1000社に達した。OBMは日系企業の海外子会社の財務状況を見慣れた科目体系で親会社が把握できるクラウドサービス。... コロ...

梶山弘志経済産業相は閣議後会見で英国と欧州連合(EU)による自由貿易協定(FTA)交渉の大筋合意を受け、「日系企業の影響が最小限になるように引き続きしっかり支援する」と述べた。 双方...

日本貿易振興機構(ジェトロ)が実施した海外進出日系企業実態調査によると、新型コロナウイルスの影響で米国・カナダに進出する日系企業の業績が大幅に悪化していることが分かった。2020年に黒字見込みと答えた...

【第3位】新常態―変わる生活・企業活動 ウィズコロナ(コロナとの共存・共生)が新たな常態となり、生活様式や企業活動が大きく変化した。... 環太平洋連携協定(TPP)とともに自由貿易...

サンワテクノス、ペナンに営業所開設 (2020/12/24 電機・電子部品・情報・通信)

同州に進出する日系の半導体関連企業を中心に、主力商材である電子部品の販売や産業用ロボットの保守事業を展開する。... 従来はクアラルンプール拠点からの出張で営業活動を行ってきたが、現地事務所によるきめ...

英国では日系自動車大手がそろって生産拠点を構える。... 現地の日系企業の動向については、経済産業省の中堅・中小企業向け支援窓口「ブレグジット対応サービスデスク」も活用して「最新情報の提供や相談対応を...

日頃から、当事務所が力を入れている「日本企業の技術で世界の課題を解決する」方向で是非貢献したいと考えてきた。 ... 日系企業、保健・衛生で技術移転 当機関は運営す...

産業春秋/IT産業の伸び悩み (2020/12/18 総合1)

しかし日系企業は同5%減の縮小。21年予想でも世界の同7%増に対し、日系は同3%増にとどまる。... 日本のIT産業の顧客の8割は海外を含めた日系企業。

リモート市場急成長 電子情報産業、世界生産が最高額 (2020/12/17 電機・電子部品・情報・通信1)

海外生産分を含む日系企業の生産額は、同3・2%増の36兆2877億円と予想。

本社と現地、連携不足注意 日本貿易振興機構(ジェトロ)によると、2019年末の日系企業の対外直接投資残高は1兆8000億ドルで、過去5年平均で年9%増加している。コロナ禍で各産業の需...

16日にカナダ全域の大学を対象に日系企業へ実施するインターン制度を、17日に産学連携を支援するカナダのNGO(非政府組織)の取り組みを紹介する。

自動車産業など20社以上の日系企業が進出しており「投資や税制、経済協力などの環境整備を進める」と説明する。

科学技術の潮流(80)タイ市場の潜在力注目 (2020/12/11 科学技術・大学)

タイでは、日系企業の自動車を中心とした産業集積がすでに存在しており、日本の大学もタイに50大学以上が何らかの拠点を構えており、将来への投資への安心材料でもある。 ... 日中第三国市...

外相、きょうからアフリカ訪問 (2020/12/8 総合4)

南アフリカは今年のアフリカ連合(AU)議長国で多くの日系企業が進出する。

英国には日系企業約1000社が進出し、欧州全体の生産販売拠点と位置づける企業が存在する。 英EU間の交渉がまとまらなかった場合、日系企業が英国から欧州に送り出す製品への価格に転嫁され...

日本貿易振興機構(ジェトロ)は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で海外日系企業の景況感が過去最低水準になったとの調査結果を公表した。... 黒字企業の割合が50%を下回るのは調査項目が比較可能な08年...

東京海上HD、カナダに損保新会社設立 (2020/11/27 金融・商品市況)

同国では東京海上日動のカナダ支店があり、日系企業を中心にサービスを提供している。

「世界市場において日系企業は重要」と話すのは、Komax Japan(東京都八王子市)社長のミゼレー・テイムルさん。... 「日系メーカーは裾野が広く、浸透すれば海外への広がりが期待できる」。

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
スポーツバイクメカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! スポーツバイクメカニズムの基礎知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいSCMの本 第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいSCMの本 第3版

よくわかるデザイン心理学
人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

よくわかるデザイン心理学 人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

攻略!「射出成形作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「射出成形作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる