167件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

オリンパス、科学事業を分社し完全子会社化検討 (2021/6/7 素材・医療・ヘルスケア)

オリンパスは、顕微鏡や工業用内視鏡などを手がける科学事業を分社化し、完全子会社とする検討を始めた。主力の内視鏡事業と成長が見込まれる治療機器事業に経営資源を集中することや、科学事業の独立性を高めて意思...

成長領域に掲げる材料加工事業の拡大を狙う。 ... ニコンは、モーフ3Dの技術や顧客などの事業基盤と、自社の光加工機といった精密加工技術を組み合わせて宇宙航空機部品の受託加工を進め、...

電源オフでも録音 OMデジタル、ICレコーダー発売 (2021/3/18 電機・電子部品・情報・通信1)

OMデジタルソリューションズはオリンパスの映像事業が独立した会社で、新製品の投入は設立後で初めて。

オリンパスが治療機器事業を強化している。... 84年続けてきたカメラなどの映像事業の売却が完了し、新たなスタートを切る。... 【「一本足」脱却】 治療機器事業に注力する背景には、...

ニコン、グループ2社を合併 (2021/2/22 総合3)

映像事業の黒字化に向けた構造改革の一環で生産体制を見直しており、2021年3月期中に事業運営費を約220億円削減する予定。

同日のオンライン会見で徳成旨亮専務執行役員は、20年10―12月期に映像事業が営業黒字化したことについて「カメラ市況の回復に助けられた。

治療機器事業は、欧米の企業を買収するなど複数の投資案件を実施し、事業拡大を図っている。... 今後も投資を継続する」 ―ライフサイエンスや産業分野の製品を展開する科学事業と医療事業と...

デジカメ、展示会縮小 顧客との接点減、回復に冷や水 (2021/1/7 電機・電子部品・情報・通信1)

カメラ映像機器工業会(CIPA)がまとめた20年1―11月のデジカメ出荷額は前年同期比31・3%減の約3743億円。... 独ケルンメッセは20年11月、70年の歴史があるドイツの映像関連見本市「フォ...

オリンパスは4日、デジタルカメラを含む映像事業の日本産業パートナーズ(JIP、東京都千代田区)への売却手続きが1日付で完了したと発表した。映像事業を移管した子会社OMデジタルソリューションズ(東京都八...

カメラ市場の縮小などを理由に、映像事業を日本産業パートナーズに売却する。10年程前から「オリンパスはカメラではなく、医療事業で成り立っている会社」と考えていたと明かす。 「映像事業を...

富士フイルムは、光学・電子映像事業で社内外の連携を加速させる。同事業の拠点である大宮事業所(さいたま市北区)内に新設した「i棟」がこのほど稼働した。... 光学・電子映像事業はレンズやメカトロニクス技...

オリンパスの通期見通し、当期赤字55億円 (2020/11/16 素材・医療・ヘルスケア)

映像事業の譲渡契約締結に伴う損失と関連する事業構造改革費用を通期で505億円計上することが影響する。 ... 映像事業を非継続事業としたことで前期比は公表していない。... 主力の内...

HOTARUは老舗マニュアル制作会社で、ウェブ制作事業や映像事業なども手がける。... グレイステクノロジーはマニュアル制作事業が主力。現在、従業員は50人ほどで、同業のHOTARUを子会社化し、事業...

ニコンの4―9月期、営業赤字466億円 海外人員2割減 (2020/11/6 電機・電子部品・情報・通信)

今後の事業規模に最適な体制の構築と成長領域への人員の再配置で、22年3月期からの業績回復を図る。 映像事業では、仙台ニコン(宮城県名取市)における一部のデジタルカメラの製造をタイの主...

新型コロナ/国内デジカメ停滞続く 8月出荷額54%減 (2020/10/14 電機・電子部品・情報・通信2)

カメラ映像機器工業会(CIPA)によると、8月のデジタルカメラ総出荷額は前年同月比34%減の約321億円。... 同社に譲渡されるオリンパスの映像事業は、OMデジタルソリューションズとして再出発する。...

【電子版】先週の注目記事は? (2020/10/6 特集・広告)

■アクセスランキング・ベスト10(9/28~10/4) 1位 イオン、在宅勤務向けこたつ発売 2位 トヨタ、HVシステム刷新 ミニバン「ノア」「...

オリンパスは30日、映像事業の譲渡について日本産業パートナーズ(JIP)と正式契約したと発表した。... オリンパスの映像事業担当の杉本繁実執行役員がOMデジタルソリューションズの代表取締役に就任する...

日本産業パートナーズ(JIP)は、オリンパスから譲渡される映像事業について、今後250億―300億円規模の年間売上高を想定していることが分かった。... 【コロナ関連記事】総合2、...

ニコンの通期見通し、当期赤字500億円 映像・精機事業が不振 (2020/8/7 電機・電子部品・情報・通信)

主力の映像事業や精機事業で新型コロナウイルス感染拡大の影響が大きい。 ... 映像事業の営業損益が400億円の赤字(前期は171億円の赤字)に悪化する。... 精機事業やヘルスケア事...

オリンパスはデジタルカメラを中心とした映像事業から撤退し、医療(メディカル)と技術(テクノロジー)を組み合わせた「真のグローバル・メドテックカンパニー」への成長軌道を模索する。... オリンパスは、映...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる