192件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

【ワシントン=時事】米共和党のマコネル上院院内総務は20日の記者会見で、トランプ大統領が連邦最高裁判事に指名した保守派のバレット高裁判事の人事案について、委員会で可決されれば26日の本会議で最終承認の...

上院を差配するマコネル院内総務は、今は何より最高裁判事の承認に全力を尽くしたいと言う。

また韓国大法院(最高裁)が日本企業に損害賠償を命じた元“徴用工”訴訟問題について「日本企業の差し押さえ資産が現金化される事態になれば、日韓関係に極めて深刻な状況を招く」とあらためて懸念を表明。

日本郵便の非正規の契約社員らが、正社員との待遇格差は不当と訴えていた裁判で、最高裁は15日、契約社員への扶養手当の不支給などは不合理な格差に当たるとの判断を示した。... 最高裁は扶養手当のほか、年末...

この日の討論会は聴衆を少人数に絞り、「候補者の実績」「最高裁」「新型コロナウイルス」「経済」「人種と暴力」「選挙の公正性」の6テーマを取り上げた。

日韓関係をめぐっては、韓国大法院(最高裁)が新日鉄住金(現日本製鉄)に損害賠償を命じた元徴用工訴訟で、韓国の地裁が同国内にある日本製鉄の資産を差し押さえる命令を決定するなど、企業活動にも影響が及びかね...

最高裁は当初、25日までにこの件に関して判断を下すことになっていた。ペトロブラスは資産売却による負債の削減を目指しているが、最高裁判事のうち3人は製油所の売却に反対している。 ただ、...

13年に最高裁が、ネット販売を規制する厚生労働省令は薬事法(当時)の趣旨を逸脱しており、無効だとする判断を示したのに対し、厚生労働省は薬事法自体を改正して一部の医薬品に、対面販売を義務付けた。 ...

上院議員として、トランプ大統領が指名した連邦最高裁判事候補らを司法委員会の指名公聴会で鋭く追及してきた。

【ソウル=時事】韓国最高裁が元徴用工訴訟で新日鉄住金(現日本製鉄)に賠償を命じた判決で、日本製鉄の韓国内資産の「現金化」に向けた司法手続きが進んでいる。... また日本製鉄などの日...

韓国最高裁が戦時中の元徴用工への賠償を日本製鉄に命じた判決で、資産差し押さえの通達書類が届いたとみなす「公示送達」の手続きが4日に発効する。... 韓国政府も同じ考えだったが、最高裁判決以後、問題解決...

米ドミニオン、天然ガスパイプライン計画中止 1兆円で資産売却 (2020/7/7 建設・生活・環境・エネルギー1)

連邦最高裁は先月、ドミニオン側に有利な判断を下したが、同社は計画の遅延やコストの増大で続行は困難と判断した。

韓国大法院(最高裁)が新日鉄住金(現日本製鉄)に損害賠償を命じた元“徴用工”訴訟で、同国地裁が韓国内にある日本製鉄の資産を差し押さえる命令の決定を、インターネット上に掲示する「公示送達」の手続きを行っ...

これらの措置の多くは訴訟となっているが、最高裁ではトランプ大統領が指名した保守派判事が2人増えたため、5対4の僅差で大統領令が支持されている。

昨年起きた同様な訴訟の最高裁の判断が近く下される見通し。

最高裁は能力給と職務給は差を認める一方、精勤手当と超勤手当の格差を違法と判示した。

四国電力は最高裁か広島高裁に不服を申し立てる。

【A】横浜市の運送会社で定年後に再雇用されたトラック運転手が「定年前と同じ仕事をしているのに賃金が引き下げられたのは不当」とした訴訟では、18年6月の最高裁判決で精勤手当と超勤手当の格差を「違法」とし...

最高裁は08年、上告を棄却し、有罪が確定した。

日韓関係は元徴用工への賠償を日本企業に命じる韓国の大法院(最高裁)判決を契機に急速に悪化。

おすすめコンテンツ

誰も教えてくれない 
「部品工場の納期遅れ」の解決策

誰も教えてくれない 「部品工場の納期遅れ」の解決策

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる