27件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

愛知で育つ「副業起業家」 (2020/11/16 中日本)

その会社には業務外に有志が集い自分たちの興味がある技術を開発する団体が、そこかしこにある。西田氏は、そうした有志団体の活動を通じて出会った仲間もメンバーに引き入れた。

松山市では、地元の若手有志団体が企画した『宅タク便』事業に連携。

一方、次亜塩素酸水の普及を目指す有志団体「次亜塩素酸水溶液普及促進会議」は、空中噴霧が新型コロナ対策に有効であると訴えています。

SkyDrive(スカイドライブ、東京都新宿区)や有志団体のCARTIVATOR(カーティベーター)などが2023年の販売を目指す共同開発にミズノも参画。

同会議は次亜塩素酸水の普及と使い方の啓発に取り組む有志団体。

有志団体の1年の活動を追った。 ... 有志団体の活動は知られるようになり、千葉県も関心を持つようになった。... 有志団体のシャツやシールを購入したいと他県の学生からも依頼が来る。

これらの従業員は、社内の環境有志団体AECJのメンバー。同団体は1年余り前からアマゾンに対し、化石燃料を使う企業との関係を断つほか、温室効果ガス排出への関与を制限することを確約するよう求めている。

若手の発想、事業化加速 川重が報奨金制度 (2020/1/13 機械・ロボット・航空機)

パナソニックが取り組む若手主体の有志団体「One Panasonic」などの仕組みも参考にする。

有志団体のCARTIVATOR(カーティベーター)と共同で試験を行う。

都の育成プログラム好評 有望起業家が続々誕生 (2019/11/26 中小企業・地域経済1)

【設立資金を交付】 掘り起こした起業家・企業で最も有名なのは、“空飛ぶクルマ”の開発を進める有志団体カーティベーター。

JVCケンウッドは、「空飛ぶクルマ」の開発を進める有志団体「CARTIVATOR(カーティベーター)」とスポンサー契約した。

同社はトヨタ自動車などが支援に名乗りを上げる有志団体「CARTIVATOR(カーティベーター)」のメンバーが設立したベンチャー。

走行と飛行が可能な“空飛ぶクルマ”を開発する有志団体「CARTIVATOR(カーティベーター)」と、その事業化を目指すSkyDrive(スカイドライブ、東京都新宿区)は9日、愛知県豊田市と空飛ぶクルマ...

日本精工は「空飛ぶクルマ」を開発する有志団体「CARTIVATOR(カーティベーター)」とスポンサー契約を結んだ。... 同団体では2020年の試験飛行に向け、機体の開発を進めている。 ...

【さいたま】埼玉県は航空・宇宙分野の研究開発を加速するため、道路走行と飛行の両方が可能な「空飛ぶクルマ」を開発する有志団体「CARTIVATOR(カーティベーター)」を支援する。....

他に大林組やソフトバンク、凸版印刷など29社・団体が参加を表明している。... 有志団体であるTeam Re―al(チームリアル)が作製した。

有志団体「CARTIVATOR(カーティベーター)」の中村翼共同代表は「人の命を救うという用途は必然性がある。

開発を進める有志団体「CARTIVATOR(カーティベーター)」の中村翼共同代表は、「優先順位が高い用途は人命救助などの緊急用。

空飛ぶクルマを開発する有志団体「CARTIVATOR(カーティベーター)」やウーバーなどが参加し安全規制の設計や技術開発、離着陸場の整備に関して話し合う。

走行と飛行が可能な航空機の実現を目指す有志団体の「CARTIVATOR(カーティベーター)」や、同様の開発を進める米ウーバー・テクノロジーズ、技術協力を模索するNECなどが出席。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる