16件中、1ページ目 1〜16件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

京セラの通期見通し、売上高8.8%増2兆円 (2022/4/29 電機・電子部品・情報・通信)

半導体製造装置関連、有機パッケージ関連についてはフル生産しても要望についていけない状況が続く」とし、29年3月期の売上高3兆円とする中長期目標に向け積極的な投資を継続する。

京セラ、半導体パッケージ増産 625億円投じ鹿児島に新棟 (2022/4/21 電機・電子部品・情報・通信1)

需要が旺盛な半導体部品など向けに、有機パッケージや水晶デバイス用パッケージなどを製造する。新棟により同工場の有機パッケージの生産規模は、現状比約4・5倍になる見通し。 ... 有機パ...

展望2022/京セラ社長・谷本秀夫氏 半導体関連、好調続く (2022/1/18 電機・電子部品・情報・通信2)

半導体製造装置部品や半導体用有機パッケージは全く落ちない。... 「セラミック・有機パッケージや半導体製造装置部品を増産するため、鹿児島2工場とベトナムで新棟を建てる。

京セラではこれまでに、旺盛な半導体需要に対応するため、セラミック・有機パッケージや半導体製造装置部品の増産に今後3年間で鹿児島、ベトナムの生産拠点に1000億円以上を投じる計画も明らかにしている。

【京都】京セラは旺盛な半導体需要に対応するため、セラミック・有機パッケージや半導体製造装置部品の増産に今後3年間で1000億円以上を投じる方針を固めた。... 有機パッケージとセラ...

京セラも半導体向け有機パッケージが「市場で完全に不足している状況。... セラミックパッケージを生産する鹿児島川内工場(鹿児島県薩摩川内市)やベトナム工場(フンイエン省)...

世界シェア首位のセラミックパッケージを生産する鹿児島川内工場(鹿児島県)、有機パッケージを手がける京都綾部工場(京都府)などに投資する。

京セラの谷本秀夫社長も強気の見通しを示しており、有機パッケージが「当分フル稼働になる。

京セラの通期見通し、最高売上高 半導体装置・5G関連好調 (2021/4/28 電機・電子部品・情報・通信1)

半導体の需要急拡大で「有機パッケージは市場でも不足の状況。

展望2021/京セラ社長・谷本秀夫氏 今期、設備投資額上振れ (2021/1/19 電機・電子部品・情報・通信1)

データセンター関連のセラミックスや有機パッケージの引き合いが旺盛だ」 ―関連部品などの増産を決めました。

京セラ、設備投資最大 来期1500億円、5G関連増産 (2020/12/28 電機・電子部品・情報・通信)

第5世代通信(5G)関連向けなどでセラミックパッケージや有機パッケージなどの需要が急拡大しており、ベトナム、鹿児島、京都の各工場での増産を決めた。... 投資を決めたのは、セラミックパ...

一方、京セラはスマホ向け有機パッケージの販売が落ち込み、コンデンサーの価格下落も響いた。

有機パッケージ基板の京セラサーキットソリューションズ、有機材料の京セラケミカル、パワー半導体の日本インターなどがそれだ。... 例えば4月に取り込んだ京セラケミカルは、有機材料そのものを扱う唯一の事業...

投資額は同26・3%増を計画しており、増加額181億円の多くをスマホやタブレット端末に搭載される小型・薄型の有機パッケージに配分する。 ... 17年1月に完成し17年春に稼...

日立製作所と日立金属は共同で、情報処理装置のデータ処理能力を10倍以上に高めるセラミックパッケージ基板を開発した。... 有機パッケージ基板上にシリコンインターポーザーを搭載した最新の基板に比べても、...

「フリップチップ・チップスケールパッケージ(FCCP)」基板と呼ぶもので子会社の京セラSLCテクノロジー京都綾部工場(京都府綾部市)の第2工場として5月に着工、2014...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン