電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

81件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

農業の「GRASS ROOTS FARM」で培ったノウハウを活用することで、「ソーラーシェアリング」を始め、クラブ事業の一つとして取り組んでいく。 ... ソーラーリ...

持続可能な有機農業追求 坂ノ途中(京都市南区、小野邦彦社長)は、「持続可能な農業」をテーマに農産物販売などを手がけるスタートアップ。新鮮な野菜を電子商取引(E...

農業が盛んな千葉県で中小企業が自社技術を農業に活用する取り組みを進めている。... Eプラン 電解水で有機栽培に貢献 Eプラ...

近年は野菜の省力化機械やスマート農業機械、有機農業機械にも注力している。... 大規模農業や畑作は、まだ展開の余地があるものの、中山間地や小規模の農業は厳しい。農業は儲(もう)からない...

井関農機、奈良・宇陀市と協定 (2024/3/11 機械・ロボット・航空機2)

井関農機は奈良県宇陀市と、環境と調和した農業の産地作りに関する連携協定を結んだ。水田の抑草ロボットなどを活用した水稲の有機農業の技術を井関農機が提供し、同技術の確立と普及を目指すほか、農業生産を通じた...

日本農業は大規模化や先端技術の活用、畑作転換などの大きな変革期にある。... 具体的には大規模化・スマート化に加え環境保全型農業の取り組みにより、農業を強靱(きょうじん)化することであ...

有機農業に向けた除草ロボットを開発した。 有機栽培では通常、除草剤が使えないため手作業で除草することが多い。... 日本の基幹的農業従事者は年々減少し、7割以上が65歳以上と高齢化が...

具体的には和食を代表するみそ、しょうゆ、酒、焼酎などの発酵醸造文化や、城下町まちなみ保全、地産地消の観点から郷土料理、有機農業などを後押しする。

ビオ・マーケット(大阪府豊中市)は有機農産物・加工食品の宅配事業を手がける。有機農業を広げて自然環境に配慮した持続可能な社会の実現につなげる。23年3月に発売した有機みかんジュースは流...

その観点では「有機農業」も注目される。... 一方、有機農業は化学肥料や農薬を使わない分、日々の管理が煩雑。... 同社は「アイガモロボットを突破口に、全国に有機農業の輪を広げていきたい」とする。&#...

自律ロボに乗り収穫 トクイテンが開発、株間移動の負担減 (2023/10/18 機械・ロボット・航空機2)

トクイテンはティターンを使った有機農業の自動化システムの販売を目指すスタートアップで、25年ごろにミニトマト栽培の全自動化を計画する。

三好智子委員(国際有機農業運動連盟アイフォーム世界理事)は「規制があっていいと思う」と提言した。

今後、双日と連携しながら一層の有機農業の普及や販路拡大、商品開発に取り組む。坂ノ途中は新規就農者を中心に約400の農業者と連携し、環境負荷の小さい農産物販売に取り組んできた。... 小売店・飲食店向け...

農林水産省は2050年までに化学農薬の使用量半減や、有機農業を耕地面積の4分の1まで引き上げる戦略を進める。実現には有機農業の負荷低減が求められている。

輝け!スタートアップ(174)トクイテン “ロボとAI” で有機農業 (2023/8/4 中小・ベンチャー・中小政策)

自動化によって持続可能な有機農業の浸透を図る。 ... 「このおいしさに感動して有機農業を始めようと思った」―。... 試行錯誤を続け、有機農業市場の商機をつかみ取る。

環境に優しい農業を未来に 環境負荷の小さい農業を持続させる―。坂ノ途中(京都市南区、小野邦彦社長)は、新たに農業を始めた「新規就農者」を支援するスタートアップ。......

他にも有機農業志向や化学肥料の価格高騰も影響しているようだ。

「三拍子そろっている」と、有機農法で紙を敷きながら苗植えができる『紙マルチ田植機』をアピールするのは、三菱マヒンドラ農機(松江市)社長の斉藤徹さん。...

イチゴと有機農産物で20人程度を育成する。 ... 栽培の基礎や有機JAS(日本農林規格)認証制度、営農計画の作成、販売戦略など農業に必須の知識を学ぶ。 &#...

ここで営まれる農業はすべて有機農業で農薬、化学肥料は一切使用していない。... また、レストランは全国でもまだ数少ない有機JASのオーガニックレストラン認証を取得している。 ...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン