19件中、1ページ目 1〜19件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

環境省、24日に水力・バイオマス発電セミ (2022/2/10 建設・生活・環境・エネルギー)

既存ダムや砂防を活用した水力発電と木質バイオマス発電がテーマ。長野エネルギー開発の山本博一専務が「隠れた地域資源を活用した合意形成と資金調達のポイント」と題して講演するほか、京都大学の角哲也教授、日本...

生育の早い早生樹を生かした新しい林業や木質バイオマスエネルギーの安定供給などに取り組む。

建築活用で林業振興 大林組、埼玉・飯能市と協定 (2021/6/8 建設・生活・環境・エネルギー2)

両者が連携して中・大規模や非住宅の木造建築での活用による同市地場産品「西川材」の需要拡大を実現した上で、木質バイオマスエネルギー利用を目指す。

道総研、来年度重点研究に7課題 (2018/2/21 中小企業・地域経済1)

具体的には、環境科学研究センターなどが「牧草被害低減と利活用率向上に向けたエゾシカ捕獲技術の確立」に取り組むほか、北方建築総合研究所などは「木質バイオマスエネルギーの高性能な供給・利用システムの開発」...

あわら三国木質バイオマスエネルギー事業協議会はあわら市観光協会と12―14日の3日間、あわら温泉美松(福井県あわら市)で「あわら三国もりもりバイオマスカンファレンス2016」を開く。熊...

すでに、千葉大学が林野庁の「木質バイオマスエネルギーを活用したモデル地域づくり推進事業」として支援する「丸太燃料流通ビジネス」のモニター事業に採用された。

オーストリア大使館商務部、長野県、長野県海外林業技術等導入促進協議会などは11月5日10時から長野市のホテルメトロポリタン長野で、林業、木質バイオマスエネルギーなどの環境技術に関するフォーラム「オース...

富士通総研(東京都港区、本庄滋明社長、03・5401・8391)は岩手県遠野市に協力し、木質バイオマスエネルギーをテコとした地域活性化の実証事業を始める。... 実証事業は林野庁の「木...

政府は再生可能エネルギーの中で比較的普及が遅れているバイオマス発電や地熱発電の導入を後押しする。木質バイオマスを用いる小規模発電事業について、専門家による相談・指導体制を強化。... 従来も同庁から事...

エコグリーンは森のエネルギー研究所(東京都青梅市、大場龍夫社長、0428・28・0010)と業務提携した。森林で伐採されたまま使用されない木材の再資源化に乗り出すため、同研究所が持つ木...

農林水産省は北海道、富山県、宮崎県、高知県、静岡県、兵庫県の全国6カ所で木質バイオマスなどのエネルギーを用いた「次世代施設園芸」の実証実験を3月末に始める。... さらに木質チップを燃料としたボイラを...

近畿経済産業局と近畿農政局は2月19日13時半から大阪合同庁舎(大阪市中央区)で木質バイオマス利活用に関する情報交換会を開く。... 熊崎実木質バイオマスエネルギー利用推進協議会会長&...

ヒートリカバリーは従来、熱エネルギーの回収が難しいとされてきた、工場などで分散して排出されている100度C未満の温水を集約せずに利用できる。 初号機は福島ミドリ安全が林野庁から受託し...

木質バイオマスエネルギー利用推進協議会(東京都港区、03・6435・8781)は木質バイオマスエネルギーの利活用セミナーを21日に高知会館(高知市)、30日にイズミティ...

【津】三重県森林組合連合会(津市、青木民夫会長、059・227・7355)は29日、三重県内の木質バイオマス発電施設に県内の未利用間伐材などを安定供給するための体制づくりを話し合う「三...

今後も節電対応を迫られる国民にとって環境負荷の少ない木質バイオマスエネルギー活用は有力な選択肢になりつつある。... 木質バイオマス発生量は年間2000万立方メートルと豊富だ。... 【循環社会モデル...

再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度が始まり、未利用材を活用した木質バイオマス発電で認定第1号となったグリーン発電会津(福島県会津若松市)が開業した。... 木質バイオマス発電の現...

林業・林産業関係の会社と個人が集まり、森林関連事業の促進について提言・提案を行う協議会「木質バイオマスエネルギー利用推進協議会」を10日に設立する。木質バイオマスエネルギーの利用を戦略的に推進するのが...

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は「バイオマスエネルギー地域システム化実験事業」で、バイオマスの循環利用の仕組みの構築、地産地消の実現を目指している。 ... バ...

おすすめコンテンツ

イチから正しく身につける 
カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

イチから正しく身につける カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

めっちゃ使える! 
設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」
形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

めっちゃ使える! 設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」 形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

利益が出せる生産統制力
異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

利益が出せる生産統制力 異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる