328件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01696秒)

...したと発表した。研究開発子会社の本田技術研究所を通じ、9月26日付で完全子会社化した。買収額は非公開。...

...したケーヒン社長の相田圭一さん。 本田技術研究所の出身。その経験などから「シミュレーションを組み合わ...

カシオ、ホンダとコラボ第2弾 腕時計にF1エンジン素材 (2019/9/2 機械・ロボット・航空機1)

...ホンダのパワーユニット開発を担う本田技術研究所hrdsakuraと共同開発した。全2機種で、限定900個の「eqb―1000hr...

...「軽のユーザー層の広がりを考慮」(本田技術研究所の黒崎涼太パッケージデザイナー)して踏み切った。新モデ...

...クを加えれば燃料電池車(fcv)になる。本田技術研究所の松尾歩常務執行役員は「hv技術を進化させ、効率的にevや...

IBMの量子計算機活用へ テラスカイ、コンソーシアム形成 (2019/7/17 電機・電子部品・情報・通信1)

...ている日本企業は、日立金属やjsr、本田技術研究所、長瀬産業といった大手が中心。いずれも自社活用が前提...

...滞時のストレスを減らせるだろう」(本田技術研究所の玉川裕執行役員)と踏み込んで説明した。 ホンダは1980年...

...ゼロエミッション車を展開する」と本田技術研究所の松尾歩常務執行役員は説明する。出力が大きく効率的なh...

...回連載) ホンダは、研究開発子会社の本田技術研究所が主要機能の一部を置く和光ビル(埼玉県和光市)で先週、...

...ダ」を開く。会場は栃木県芳賀町の本田技術研究所四輪r&d研究所。出展企業を選考の上、51社募集する。申し...

...用し車開発 シーネットと共同研究 本田技術研究所は、脳人工知能を研究する脳情報通信融合研究センター(シ... ...地の良い自動車の開発につなげる。 本田技術研究所がシーネットと共同研究に取り組むのは初めて。当面は両...

...ル「翔(かける)」を発売する予定だ。本田技術研究所(埼玉県和光市)の竹中透主席研究員は「レーサー技術の集...

...輪事業本部」に、研究開発子会社の本田技術研究所の研究開発機能を4月1日付で統合する。開発スピードを高...

ケーヒン、社長に相田圭一氏 (2019/2/20 総合3)

...61)群馬大工卒、同年ホンダ入社。15年本田技術研究所執行役員、18年常務執行役員。栃木県出身、56歳。 ▽横田...

大河内賞、8件選定 日立のMRIなど (2019/2/15 科学技術・大学)

...の位相差フィルムの生産技術開発)▽本田技術研究所の相馬慎吾第4技術開発室研究員ら5人(ハイブリッド自動車...

...デザインで競争力強化/本田技術研究所四輪R&Dセンターデザイン室長・河野拓氏 顧客体験の提... ...デザイン部門の特徴などと合わせて本田技術研究所四輪r&dセンターデザイン室の河野拓室長に聞いた。(後藤信...

...の経営重点領域に沿って展示する。本田技術研究所の高嶋晋治主任研究員は「19年は過去2回と比べ、より実用...

...ナーズの4社。 ホンダは出資に加え、本田技術研究所(埼玉県和光市)の子会社で米国のシリコンバレーに拠点を...

...志社大院工学研究科修士修了、同年本田技術研究所入所。99年服部製作所入社、08年専務。京都府出身、44歳。1...

...ホンダのパワーユニット開発を担う本田技術研究所hrdsakuraのテクニカルパートナーとして、コンセプト段階か...

おすすめコンテンツ

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい機械力学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい機械力学の本

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス
長寿命化のための調査・診断と対策

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス 長寿命化のための調査・診断と対策

自動運転のためのセンサシステム入門
車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

自動運転のためのセンサシステム入門 車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

はじめて学ぶ電気電子計測
原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

はじめて学ぶ電気電子計測 原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

目利きが教えるエンドミル使いこなしの基本

目利きが教えるエンドミル使いこなしの基本

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

  • 2019/10/15

    本日15日は新聞休刊日のため、電子版も朝刊記事の更新はありません。ご了承ください。

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる