237件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

名古屋商工会議所と中部経済連合会は「東京一極集中の是正に向けた地域の機能強化と魅力向上に関する提言」をまとめた。

日本では人が密集した東京一極集中の弊害が浮き彫りとなり、地方移住の動きが出ている。

新型コロナウイルス禍で東京一極集中の脆弱(ぜいじゃく)性があらわになった。... ただ一極集中の緩和はそう簡単ではない。... 官民挙げて一極集中緩和に向けた議論が深まることを期待する。 &#...

中長期的には生産性の向上や高付加価値化のため、人工知能(AI)などデジタル技術の導入が必要だろう」 ―東京一極集中の是正については。 ... コロナ禍ではデジタル化...

【イノベに力結集 中部経済連合会・水野明久会長】 産学官広域連携の具体化・実体化、イノベーション促進、東京一極集中是正を重点テーマに活動をギアアップする。

一方、コロナ禍の影響により、東京一極集中是正の風も吹く。... いま一度、一人ひとりがこまめな手洗いや密回避などに努めなくては感染抑制は難しい」 ―25年大阪・関西万博の基本計画が公...

東京一極集中を是正する機運が高まってきたのもその一つだ。... 東京集中是正の受け皿になろうという動きは、全国でみられるからだ。

東京都からの転出者が転入者を上回る「転出超過」が続いている。... 東京一極集中の是正につながるかが注目されると同時に、地方間で移住者獲得に向けた競争が起こるとの指摘もある。 ......

(安川結野) 東京一極集中 都心脱出も・・・“解消”遠く 甚大な自然災害が多発する昨今、東京一極集中のリスクが改めて問われている。 ... 過去、...

コロナ禍を機に関心が高まったリモートワークやデジタル化、東京一極集中の是正などの潮流が不可逆的な性質を伴うかの可能性を探る。

大阪府・大阪市副首都推進局が実施したアンケートで、新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、東京都内に本社がある大企業の22・7%が東京圏以外での本社機能拡充や拠点構築を予定していることが分かった。......

インタビュー/パソナグループ代表・南部靖之氏 コロナ禍、東京集中を回避 本社機能の淡路移転について、南部靖之パソナグループ代表に聞いた。 ... 「11年の東日本大...

【福岡】北海道、仙台、広島、福岡の4経済同友会は「新型コロナウイルスの感染症拡大を踏まえた東京一極集中是正と地方の活性化のあり方に関するアピール」をまとめた。感染症や自然災害における集中リスクの低減を...

(大阪・大川藍、同・坂田弓子) 万博まで5年が勝負 「スタートアップ・エコシステム拠点都市」は、世界に通用する新産業の育成を目的に、全国から複数の都市を選定し国が集...

国交省は企業の東京圏への過度な集中の是正策を検討しており、コロナで企業と個人の意識がどう変わったか調査した。... テレワークに伴う引っ越しは、東京圏への流入者の38%は出身地以外の地方を含めて検討す...

柔軟な働き方、企業も支援 新型コロナウイルスの影響で東京一極集中に変化が起きている。... 事業の独自性に加え、移住支援が決め手となり、今年に入って外国や東京圏から4人の採用に成功し...

現在の全国計画は15年に閣議決定されたが、その後毎年発生する甚大な自然災害や新型コロナウイルス感染症などで国土を取り巻く状況は一変、東京一極集中リスクが高まっている。... 東京圏には人口の3割、上場...

東京一極集中の是正、地方分散型の活力ある社会づくりに関する提案を、11月15日までの期間限定で募る。

最近は人工知能(AI)やロボットなどの先進的な技術を生かしたデジタル変革(DX)の推進、東京一極集中の是正を重点課題に掲げ、社会保障改革にも議論の対象を広げた。... 政策会議を活性化させる一環として...

新型コロナで東京一極集中のもろさが露呈する中、「リモート化、ネットワーク化は地域のチャンス」(科学技術・学術政策局の産業連携・地域支援課)と推進するのは地域共創の場づくりだ。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる