403件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

装置はシスメックスと富士フイルムメディアクレスト(東京都羽村市)との共同開発で、2022―23年度中にも製品化・販売予定。... 東京大学と京都大学、東京医科歯科大学、自治医科大学との...

AIは社会を変えるか? 求められる説明可能性 (2022/5/2 科学技術・大学)

大学入学共通テストで導入が見送られるなど、大規模な試験には向かない。... 東京医科歯科大学とがん細胞が薬剤耐性を獲得する因子を総当たりで計算した。... そこで北海道大学と共同で反実仮想説明というA...

知財功労賞、今年度26件 特許庁 (2022/4/18 総合2)

経済産業大臣表彰では、知的財産権制度関係功労者に、東京六本木法律特許事務所パートナー弁護士の早稲田祐美子氏を、知的財産権制度活用優良企業等に、金沢工業大学、理研興業(北海道小樽市)、セ...

東京大学協創プラットフォーム開発(東大IPC、東京都文京区、大泉克彦社長)は、創業期の大学発技術ベンチャー(VB)支援プログラム「ファーストラウンド」の対象を8大学に拡...

「新型コロナウイルスが変異するのは、ヒトの中で自分の子孫を存続させるためにしていると考えられる」と語るのは、東京医科歯科大学准教授の武内寛明さん。 &#...

富士通と東京医科歯科大学は7日、富士通が開発した現場のデータから新たな発見の手掛かりを提示する技術「発見する人工知能(AI)」をスーパーコンピューター「富...

国内でも東京大学医科学研究所の佐藤佳准教授らが、従来株に比べて病原性が低いことを2月上旬に明らかにした。... 東京医科歯科大学の武内寛明准教授らは、同大の病院に入院歴のある新型コロナ患者由来の検体を...

表彰式は22日、東京都千代田区の内閣府で行われる。 ... 科学技術政策担当大臣賞は肺ではなく腸から呼吸機能を確保する「腸換気法」で東京医科歯科大学、EVAセラピューティクス(...

第1期の研修生は東京医科歯科大学、東京理科大学、国立極地研究所など9機関の11人で、専門は理、工、情報のほか薬、保健、文化情報学など。... 1期2年間の3期で、全参画大学から研修生を受け入れる。&#...

東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科の藤原武男教授らは、新型コロナウイルス感染症のPCR検査で高いウイルスコピー数を有し、周囲への感染を拡大する「スーパースプレッダー」と呼ばれる患者の決定要因を発見...

関東甲信越・静岡地域の学生によるビジネスプランコンテスト「第18回キャンパスベンチャーグランプリ東京」(りそな銀行・日刊工業新聞社共催)の表彰式が25日、...

東京医科歯科大学、東邦大学、産業技術総合研究所との共同研究。

天田財団、今年度前期の助成テーマ82件(2) (2021/10/21 機械・ロボット・航空機2)

【研究開発助成/一般研究開発助成(レーザプロセッシング)】▽高橋宏治/横浜国立大学大学院工学研究院「レーザピーニングによる3D造形セラミック部材の長寿命化」▽岡田達...

東京医科歯科大学、東京外国語大学、東京工業大学、一橋大学の4大学連合では研究連携の拡大で、新型コロナウイルス感染症後のニューノーマルで研究コンソーシアムを設立。... 【略歴】なかやま・としひで...

有事・平時で使い分け mRNAワクチンなどの研究を進める東京大学医科学研究所の石井健教授は、「デオキシリボ核酸(DNA)ワクチンやRNAワクチンは、ウイルス...

経営ひと言/三菱地所・吉田淳一社長「エコシステム」 (2021/9/10 建設・生活・環境・エネルギー)

東京医科歯科大学と新しいエコシステムをつくっていきたい」と決意を示すのは、三菱地所社長の吉田淳一さん。 このほど同大学に医療の産学官イノベーション拠点を開設した。

東京医科歯科大学難治疾患研究所の岡沢均教授らの研究グループは、2大認知症のアルツハイマー病と前頭側頭葉変性症の共通病態を見いだした。脳たんぱく質の質量分析から得られたビッグデータ(大量データ&...

東京医科歯科大学の玄泰行助教、稲沢譲治教授らの研究グループは、がん遺伝子を高発現させる「スーパーエンハンサー」の活性を抑制するマイクロRNA(リボ核酸)を同定した。

三菱地所、東京医科歯科大と連携 東京・御茶ノ水に医療交流拠点 (2021/8/3 建設・生活・環境・エネルギー1)

三菱地所と東京医科歯科大学は2日、同大湯島・駿河台キャンパス(東京都文京区、写真)に医療の交流拠点を開設すると発表した。... 両社は一つの大学、一つの企業では思いつかないようなアイデ...

特集の総論で、東京理科大学の菊池明彦教授は「生体機能を最大限に発揮し得る新しいバイオマテリアルの開発」と題して研究開発の現状と今後について展望する。 続いて東京大学の石原一彦名誉教授...

おすすめコンテンツ

イチから正しく身につける 
カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

イチから正しく身につける カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

めっちゃ使える! 
設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」
形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

めっちゃ使える! 設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」 形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

利益が出せる生産統制力
異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

利益が出せる生産統制力 異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる