1,662件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.02秒)

◇東京大学大学院教授 松原仁

座長の宍戸常寿東京大学大学院法学政治学研究科教授は「LINEは日本のインフラでありデジタル変革(DX)を担う基盤でもある。

「東京大学の地域連携が増えてきているのは、『人々の課題を解決する』という意識が高まっているためだ」と強調するのは、同大大学院工学系研究科長の染谷隆夫さん。 ......

 川崎市産業振興財団ナノ医療イノベーションセンター(iCONM)と東京大学大学院工学系研究科の研究グループは、悪性脳腫瘍に有効な免疫チェックポイント阻害剤を開発した。

【略歴】おき・たいかん 1987年(昭62)東京大学工学部卒業、93年工学博士、気象予報士。... 16年10月より国際連合大学上級副学長、国際連合事務次長補も務める。

東京都立大院助教授、阪大院教授などを経て、14年より東大院教授。

ホクエツ(神奈川県大和市、鈴木正喜社長)は、トルコのイエディテペ大学に委託して無塩微酸性電解水を空間に噴霧した際、ウシコロナウイルスがどの程度不活化するか試験を実施した。... 今回の試験結果について...

東京大学大学院農学生命科学研究科の有村慎一准教授、中里一星大学院生らは、シロイヌナズナのミトコンドリアの全遺伝情報(ゲノム)を対象とした標的一塩基置換に成功した。... 研究は玉川...

【略歴】おき・たいかん 1987年(昭62)東京大学工学部卒業、93年工学博士、気象予報士。... 16年10月より国際連合大学上級副学長、国際連合事務次長補も務める。

最近、将棋関係者やファンの間で渡辺明名人のパソコンが話題になっている。130万円もするパソコンを研究用に購入したというのである。安いパソコンであれば10万円も出さずに買えるので、1...

リケジョneo(158)日本ハム・柴北綾女さん (2021/9/20 ひと カイシャ 交差点)

今までの知見や他の商品で培った知識を生かし、精度の高い仮説の組み立てと検証をするため、日々新しい知識の取得に励んでいますが、これは大学での研究経験が生かされています。 東京大学大学院...

基調講演は東京大学大学院の森川博之教授で、演題は「5Gエコノミーへの向き合い方」。

 信州大学の新井亮一准教授と慶応義塾大学、東京大学大学院の共同研究グループは人工的に設計されたたんぱく質ナノ粒子「TIP60」の詳細な立体構造を、試料を極低温下に保ち電子線写真を撮...

 企業が大学の人材育成に関わる産学連携教育の潮目が変わってきた。... 東京大学大学院工学系研究科は規模の大きな企業寄付により、人工知能(AI)や起業家教育の講座を相次いで開設した。 ...

慶大、慶応医学賞 カリコ博士ら受賞 (2021/9/15 科学技術・大学)

慶応義塾大学は医学・生命科学の分野で優れた業績を挙げた研究者を表彰する「第26回慶応医学賞」の受賞者に、米ペンシルベニア大学医学部客員教授のカタリン・カリコ博士(66)と、東京大学大学院理学系研究科の...

(金曜日に掲載) ◇科学技術振興機構(JST)研究開発戦略センターフェロー(システム・情報科学技術ユニット) 嶋田義皓 東京大学大学院工学系研究科物理工学専攻博士課...

東京大学大学院工学系研究科の染谷隆夫教授らの研究チームは、超薄型・軽量の皮膚貼り付け電極を開発した。

【略歴】おき・たいかん 1987年(昭62)東京大学工学部卒業、93年工学博士、気象予報士。... 16年10月より国際連合大学上級副学長、国際連合事務次長補も務める。

TIS、酒蔵と都心結ぶ 遠隔コミュニケーション実証 (2021/9/1 電機・電子部品・情報・通信2)

TISは第5世代通信(5G)の普及を見据え、消費者が商品の生産地にいるかのような体験をインターネット経由で提供し、商品の宣伝・購入につなげる遠隔コミュニケーションサービスの実証実験を豊洲オフィス(東京...

東京都立大院助教授、阪大院教授などを経て、14年より東大院教授。

おすすめコンテンツ

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

原材料から金属製品ができるまで 
図解よくわかる金属加工

原材料から金属製品ができるまで 図解よくわかる金属加工

きちんと知りたい! 
モータの原理としくみの基礎知識

きちんと知りたい! モータの原理としくみの基礎知識

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動
短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動 短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計>
上司と部下のFAQ:設計実務編

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計> 上司と部下のFAQ:設計実務編

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる