336件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.019秒)

住友金属鉱山は03年の東北大学多元物質科学研究所との包括共同研究の開始以来、東北大学との産学連携を継続している。... 資源循環型社会の構築に向けては、12年から東京大学生産技術研究所と産学連携による...

「科学技術の魅力を伝えるアウトリーチ活動を始めた一因は組織の男性との違いだった」と振り返るのは、東京大学生産技術研究所教授で、次世代育成オフィス(ONG)室長の大島まりさん。

三井住友建設、即時異常検知システム開発 地震時の構造物異常検知 (2020/7/14 建設・生活・環境・エネルギー1)

同システムは、東京大学生産技術研究所の水谷司准教授と共同開発した異常判定手法を無線ネットワークの環境下で効率的に稼働させたもの。計測とデータ通信、センサーノード上のエッジコンピューティングの実装は、ソ...

東京大学生産技術研究所の小林正治准教授らは、極薄の酸化物半導体(IGZO)のトランジスタと抵抗変化型不揮発性メモリーを3次元に積んだ人工知能(AI)チップを開発した。... オンライン開催中の半導体技...

しかし手法確立はまだだが、(創造性教育は)手がけられている」というのは、東京大学生産技術研究所教授の山中俊治さん。

東京都市大学のダイバーシティ推進室も、リケジョ育成の活動で地方都市に注目している。... 東京大学生産技術研究所の次世代育成オフィス(ONG)は中高生向け理数教育を、東京メトロや日本航空などと連携して...

虹技、R・L形状の金属短繊維 熱交換器など向け (2020/4/17 自動車・機械・ロボット・航空機)

KCメタルファイバーは東京大学生産技術研究所が開発した「びびり振動切削法」で作る金属短繊維。... びびり振動切削法に虹技独自の技術を組み合わせることで、新たに2形状を開発できた。

つてがない中、インターネットで探した東京大学生産技術研究所の藤井輝夫教授に相談した。互いの利害も一致し、技術・製品開発につながった」 ―大学との産学連携の利点は何ですか。 &...

東京大学生産技術研究所の次世代育成オフィス「ONG」は2020年度から、高校生が東大の研究室で実験やフィールドワーク(実地調査)を行う活動の支援を始める。... 2年度には研究の手引きや論文のまとめ方...

東京大学生産技術研究所の八木俊介准教授らは、次世代の電池として期待される「亜鉛空気二次電池」の実現に必要となる空気中の酸素の化学反応を促す触媒を開発した。

東京大学生産技術研究所の酒井雄也講師らは、コンクリートのがれきと廃木材から再利用材料を開発した。

次世代要素技術開発を推進 日本航空電子工業は、東京大学生産技術研究所と包括的な産学連携研究協定を結んだ。... 当社内で研究開発を進めているが、超えるべき技術課題...

東京大学生産技術研究所の平川一彦教授らは、高効率の冷却性能を持つ素子を開発した。... そのためデバイスを効率良く冷やす技術が求められていた。

東大生研、19日にロボ基盤シンポ (2019/9/13 科学技術・大学)

東京大学生産技術研究所未来ロボット基盤技術社会連携研究部門は19日13時から東京都目黒区の東大生研コンベンションホールで、「第3回未来ロボット基盤技術シンポジウム―ロボット社会に向けての技術開発―」を...

日刊工業新聞社が14日に発売する月刊誌「型技術10月号」は、「機能性樹脂・マルチマテリアルの動向と金型・成形技術」を特集する。... 機能性樹脂の総論では、大阪産業技術研究所の上利泰幸研究フェローが第...

内閣府は、まちづくりの効果などを3次元(3D)シミュレーションによって可視化(見える化)する情報基盤「i―都市再生」の活用・普及に向けたモデル調査の対象に、福岡市などの地理空間情報を手がける九州大学キ...

東京大学生産技術研究所は、同研究所と縁のある自治体をつないだ「科学自然都市協創連合〜宇宙開発発祥の地から繋ぐコンソーシアム〜」を設立した。東大生研の初期のロケット研究で縁のある千葉市、東京都杉並区、同...

大阪大学がNPO法人ダ・ヴィンチミュージアムネットワークの寄贈を受け展示したアンドロイドには、フジキン(大阪市北区)の空気圧制御技術が応用されている。... また、東京大学生産技術研究所が開発した自律...

東京大学生産技術研究所の巻俊宏准教授らは、ウミガメを自動追跡する水中ロボット(AUV)を開発した。ソナー画像を人工知能(AI)技術で解析してウミガメを認識させる。

「自分の毛細血管スコアは100点」と自信をのぞかせるのは、東京大学生産技術研究所准教授の松永行子さん。

おすすめコンテンツ

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

図解!わかりやすーい強度設計実務入門
基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

図解!わかりやすーい強度設計実務入門 基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

必携「からくり設計」メカニズム定石集 Part2
―図でわかる簡易自動化の勘どころ―

必携「からくり設計」メカニズム定石集 Part2 ―図でわかる簡易自動化の勘どころ―

設計の業務課題って、どない解決すんねん!
上司と部下のFAQ 設計工学編

設計の業務課題って、どない解決すんねん! 上司と部下のFAQ 設計工学編

単位操作を理解して生産性を向上! 
食品工場の生産技術

単位操作を理解して生産性を向上! 食品工場の生産技術

機械製図CAD作業技能検定試験1・2級実技課題と解読例 第3版
平成29年度、平成30年度、令和元年度試験の過去3年分を解説

機械製図CAD作業技能検定試験1・2級実技課題と解読例 第3版 平成29年度、平成30年度、令和元年度試験の過去3年分を解説

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる