63件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

東京消防庁のハイパーレスキュー隊が当社のホースで注水に成功した時には、安堵(あんど)で涙が出た。

東京23区内の熱中症による死者数が今月1日以降、79人に上ることが18日、東京都監察医務院への取材で分かった。... 東京消防庁によると、今月に入り、都内で熱中症が疑われて救急搬送された人数は、17日...

初のEV救急車始動 静か・低振動、日産が納入 (2020/5/28 自動車・機械・ロボット・航空機)

日産自動車の電気自動車(EV)救急車(写真)が東京消防庁で稼働を開始した。

ミライト(東京都江東区、中山俊樹社長、03・6807・3700)は、東京消防庁が潮見訓練場(東京都江東区)で行った消防訓練で、隊員位置管理検証を協力事業者として実施した。 ... ミ...

2004年(平16)に東京都で設立し、07年(平19)に本社機能を大阪市に移転した。  ... また消防認定S200級、東京消防庁規格適合、JISZ9097Ⅱ類を...

取り付け簡単 安全提供 センクシア(東京都港区、笠原伸泰社長、03・4214・1972)は、OAフロアメーカーとして培った技術をもとにオフィス空間に潜む危険を簡単作業で防ぐ取り組みを...

SOMPOホールディングス(HD)は東京都青梅市で、飛行ロボット(ドローン)を活用した遭難者捜索訓練を東京消防庁と共同で実施した。... 青梅市がある東京・多摩地域は都心からアクセスが良く、多くの観光...

横顔/東京都副知事に就任した多羅尾光睦氏 (2018/8/24 中小企業・地域経済2)

副知事としての担任事項は総務局、福祉保健局、産業労働局、港湾局、東京消防庁、青少年・治安対策本部、病院経営本部と多岐にわたる。「2020年東京五輪・パラリンピックの成功、大会後の中・長期的な視点も含め...

あんしん財団、天達武史氏招き熱中症対策講座 (2018/7/20 中小企業・地域経済2)

あんしん財団(東京都新宿区、山岡徹朗理事長、03・5362・2311)は、日本青年館ホテル(東京都新宿区)で労働安全衛生講座「いざというときのために知っておきたい熱中症対策講座」を開いた。... 第2...

発生場所や規模に応じ、東京消防庁や20政令市の消防本部から、テロ対応の専門技術を持つ部隊を迅速に投入する体制を整える。... 国内では、2019年にラグビー・ワールドカップ日本大会と20カ国・地域(G...

SOMPOホールディングス(HD)は、東京消防庁が12日に千代田区の皇居外堀で行う総合水防訓練に、飛行ロボット(ドローン)チームとして参加する。消防庁の防災訓練にドローン参加するのは4回目。... 東...

経営ひと言/ディスコ・関家一馬社長「賞品はディナー」 (2018/4/30 電機・電子部品・情報・通信)

そうした取り組みが評価され、東京消防庁の大森消防署から『消防総監賞』を受賞した。

不撓不屈/コモテック(3)都の規制“神風”に (2018/4/26 中小企業・地域経済1)

外部電源式とカセット式のDPFはそれぞれ2001年に「東京都指定粒子状物質減少装置」の第1・2号として認定を受けた。 ... エンジンが止まると消防作業が危険になるため、モコビーは「...

損保ジャパン日本興亜は東京消防庁などが東京消防庁南多摩総合防災施設(東京都八王子市)で実施した化学テロ対応訓練に参加した。... 今回は東京五輪・パラリンピックの開催を見据え、大規模スポーツイベント時...

「設立60期で売り上げを20億円に」と意気込むのは、印南製作所(東京都足立区)社長の印南英一さん。... 2016年の行事では東京消防庁の職員を招いて防災訓練を実施した。

パナソニック/レンジフード用LED照明 (2017/6/26 新製品フラッシュ2)

東京消防庁の厨房(ちゅうぼう)設備の基準に準拠した。

東京消防庁が試験的に導入・運用しており、実績を踏まえて他の自治体への採用も目指す。 ... 今年2月、東京消防庁が2台導入した。... 堀田社長は「20年の東京五輪・パラリンピックに...

経営ひと言/印南製作所・印南英一社長「防災意識高める」 (2016/6/28 モノづくり基盤・成長企業)

「いざという時に備え、社員の危機管理意識向上につながれば」と話すのは、防災訓練を実施した印南製作所(東京都足立区)社長の印南英一さん。東京消防庁の職員から自動体外式除細動器(AED)や消火器の使い方な...

東京消防庁、東京駅と新宿駅に救急機動部隊 (2016/6/21 中小企業・地域経済2)

東京消防庁は救急機動部隊を創設し、JR東京駅八重洲口で発隊式を開いた。... 昼間は主に東京駅エリアの救急要請に対応し、要請数が少なくなる夜間は新宿エリアに集中する。... 東京駅での救急要請数は年間...

2000年代半ばには、同社の救助用走行ロボット「エクスクローラー」を総務省消防庁が採用。また、探査ロボット「サーベイランナー」は、東京電力福島第一原子力発電所の廃炉作業で活躍している。... 優れた走...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる