34件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

しらせは2019年11月12日、東京港晴海埠頭(東京都中央区)を出港。まずは昭和基地に向かう往路の航海中に、トッテン氷河沖で塩分や水温、深度を観測できる採水器付き装置などを使った船上観測を行った。.....

東京測器研、データロガー軽量化 設置・操作簡単に (2019/12/5 電機・電子部品・情報・通信2)

東京測器研究所(東京都品川区、木村真志社長、03・3763・5611)は、同社従来品よりも軽量化したデータロガー「TS―560=写真」を発売した。... ひずみゲージ、ひずみゲージ式変換器、直流電圧、...

東京測器研究所/高精度歪み測定データロガー (2019/11/25 新製品フラッシュ2)

東京測器研究所は高精度な歪み測定が可能な小型のデータロガー「MM―014」を発売した。

東京測器研究所(東京都品川区、木村真志社長、03・3763・5611)は、高精度な歪み測定が可能な小型のデータロガー「MM―014=写真」を発売した。

自律神経そのものも測り、リラックス効果を証明したこともある」 ―こだわっている点は。 ... 海外にも入浴の習慣が広がれば、給湯器メーカーが進出するきっかけにもなる...

オムロンヘルスケア循環器疾患商品事業部の茎田知宏グループリーダー代理は開発を進める腕時計型血圧計の狙いをこう説明する。... フィットビット・ジャパン(東京都渋谷区)の千川原智康カントリーゼネラルマネ...

東京測器研究所(東京都品川区、木村真志社長、03・3763・5611)は、光ファイバーを使って歪(ひず)みを測定する測定器「TFM―104=写真」を発売した。センサーと測定器間での長距離伝送が可能なた...

産業技術総合研究所の白沢徹郎主任研究員らは、固体と液体の界面の原子の動きをリアルタイムに観察する計測技術を開発した。 ... 回折X線は2次元X線検出器で測り、波長ごとの強度を求める...

東京測器研究所、長時間運転の歪み測定機器 大容量データも対応 (2017/6/15 電機・電子部品・情報・通信2)

東京測器研究所(東京都品川区、木村真志社長、03・3763・5611)は、構造物の歪(ひず)みなどを測定する機器「マルチレコーダTMR―300シリーズ=写真」を発売した。

エヌ・エス・エイ研究所(山口県宇部市、岡西信幸社長、0836・39・1717)は、山口県の支援を受け、医療機器分野に参入する。... システムはフジタ医科器械(東京都文京区)、システムフレンド(広島市...

共立理化学研究所(東京都大田区、岡内俊太郎社長、03・3721・9207)は、水を専用試薬で発色させ、重金属イオンや塩素などの濃度を測定できる水質計「デジタルパックテスト・マルチSP」を1日に発売する...

東京測器研、スマホで閲覧・操作できるデータロガー投入 (2016/5/16 機械・ロボット・航空機2)

東京測器研究所(東京都品川区、小林宗弘社長、03・3763・5611)は6月1日に、歪(ひず)みデータや電圧、温度など、測定データを蓄積するデータロガー「TDS―540=写真」を発売する。

中型トラックに測定器を搭載し、走行しながら計測できる。... 東京農業大学などとの共同研究。... 装置と路面との距離を走行しながら測り、その変化でたわみを測定する。

東京大学の國吉康夫教授は「知能を測る研究は着実に進み、技術は加速度的に進化している。... それでは知能の器「脳」を作れば思考を再現できるのか。... シナプスチップの応用研究を進める日本IBM東京基...

東京測器研究所 1メートル(1000ミリメートル)の物質が300ミリ―400ミリメートル伸びるほどの力がかかっても壊れず、歪みを測定できる歪みゲージ「YHFシリーズ」2機種を発売した。

東京測器研究所(東京都品川区、小林宗弘社長、03・3763・5611)は、従来製品に比べ2倍のひずみレベルでも1000万回繰り返して使えるひずみゲージ「DSFシリーズ=写真」2機種を発売した。... ...

追悼2012 (2012/12/25)

「品質が欲しければ品質を測るな」といった独特な言い回しで奥義を伝授。... 技術者として電子計測器や半導体試験装置の開発に携わった。... 総合研究所所長を経て94年に社長就任。

横河電機など計測器メーカー各社が進めているダスト濃度計の日本工業規格(JIS)化について、原案がまとまった。... 横河電機、関西オートメイション(大阪市北区)、田中電気研究所(東京都世田谷区)などが...

次世代CTの開発は日立と産総研のほか、東京大学、検査装置ベンチャーの光子発生技術研究所(滋賀県近江八幡市)が参加する。3次元X線CTに必要な小型の円形加速器などを開発する。... 経産省は機器開発とと...

円形加速器で電子を高速運動させて「放射光」から発生させる手法が開発されたことで、X線の可能性が広がった。... 日本では82年に高エネルギー物理学研究所(現高エネルギー加速器研究機構)に加速器施設「フ...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる