電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

385件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

【いわき】飯舘バイオパートナーズ(福島県飯舘村)が同村に建設していた木質バイオマス発電所「飯舘みらい発電所」が完成し、7月中旬以降から営業運転に入る。... 同社は...

国と福島県は、東日本大震災と東京電力福島第一原子力発電所事故で被災した福島県沿岸部の浜通り地域などの復興を目指す国家プロジェクト「福島イノベーション・コースト構想」の推進分科会を開いた。これまでの取り...

【福島】福島県と福島国際研究教育機構(F―REI、福島県浪江町)は、福島ロボットテストフィールド(RTF、同南相馬市)の施設をF―REIに統合する基本合意書を結んだ。....

4月には航空法に基づき第二種型式認証を取得。... またロボテスは25年から、ロボット、エネルギー、農林水産、放射線科学・創薬医療、原子力災害データ集積の5分野で世界をリードする研究開発の中核拠点を目...

県は東京で開催予定の企業立地セミナーで売り込みを図るほか、不動産会社や建設会社、産業支援団体といった工業用地を探す各社とつながりがある団体との連携を深め、産業集積につなげる。(福島・村上授&#...

福島県在住の中小企業診断士を中心に約120人の会員が所属する。... 東日本大震災・東京電力福島第一原子力発電所事故に伴う人口減少や風評被害などを含め、県内企業の経営者は多くの困難...

「見る・聞く・考える」学び得る 東日本大震災や東京電力福島第一原子力発電所事故からの復興に取り組む人々や現地との出会いに焦点を当て、福島県が行っているスタディーツアー「ホープツーリズ...

立命館は15日、福島県大熊町と包括連携協定を締結したと発表した。2011年に発生した東日本大震災および東京電力福島第一原子力発電所事故からの復旧・復興促進と、大熊町の新しいイメージ作りのための情報発信...

【いわき】福島県双葉町とイオン東北(秋田市、辻雅信社長)は9日、JR常磐線・双葉駅の東地域再開発で整備中の商業施設に「イオン双葉店(仮称)=...

(いわき・駒橋徐) F―REIは11年の東日本大震災と東京電力福島第一原子力発電所事故で被災した福島県浜通り地域の復興に向けた「福島イノベーション・コースト構想」の集...

ロボ・再生エネ技術創生 東日本大震災と東京電力福島第一原子力発電所事故の複合災害から13年がたち、福島県浜通りではロボットや再生可能エネルギー・水素、航空宇宙など新たな産業基盤の構築...

小泉英雄氏(82、茨城県)は放射線遮蔽(しゃへい)装置を製造した溶接技術者で、東京電力福島第一原子力発電所事故の廃炉作業に貢献した。 また近年はデジタ...

【新潟】新潟県は13日、東京電力福島第一原子力発電所事故の原因や対応時の課題を独自に検証する「三つの検証」で、最後になっていた「総括報告書」を公表した。今後は検証結果をもとに東電柏崎刈羽原子力発電所&...

「目には目を」よりも信頼醸成を 東京電力福島第一原子力発電所事故の処理水の海洋放出を巡る中国の反応は日本の説明に「聞く耳を持たぬ」ということであり、「経済的威圧」と呼ばれる一方的措置...

東京電力福島第一原子力発電所事故後に導入した日本産食品の輸入規制に関し、スイスが15日に規制を撤廃する方針であることが1日、分かった。... 福島県によると、内堀氏はアンドレアス大使と15分ほど面会し...

筑波大学の恩田裕一教授らは、東京電力福島第一原子力発電所事故による環境中の放射線量の評価に向け、降雨による空間線量率の変化を推定するモデルを開発した。... 福島県内で実証した。... 原発事故で放出...

歯や涙から高精度測定 東京電力福島第一原子力発電所事故では放射性物質が環境中に放出されたが、放射性ストロンチウム(Sr90)の調査はほとんど進んでいない。そうした中、...

生育中の牛の肉質をAIで評価 福島県、大学とシステム開発 (2023/6/6 生活インフラ・医療・くらし)

福島県の農業総合センター畜産研究所の原恵氏は「震災で弱った県産牛の競争力を強化したい」と意気込んでいる。 ... 11年の東京電力福島第一原子力発電所事故以降、県産牛の価格は伸び悩ん...

【新潟】新潟県の花角英世知事は10日、東京電力福島第一原子力発電所事故を県独自に検証する「三つの検証」の総括について、同検証の最終段階に当たる検証総括委員会の委員長が空席のまま行程...

専門知識不要、家庭用に 日本原子力研究開発機構は簡単に放射線を測ることができる安価な測定器を開発した。... 一方、1999年9月に茨城県東海村で発生したJCO臨界事故では、周辺に住...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン