26件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

今国会での成立を訴えて署名活動をしてきた東北芸術工科大学の竹内昌義教授は「中小工務店が対応できないというのが見送りの理由だったが、できない工務店は少ない。

山形県の経済界や大学が連携し、高校生を対象にしたAI(人工知能)人材育成プロジェクト「やまがたAI部」を始動する。... プロジェクト運営にあたり、山形経済同友会や東北芸術工科大学など...

学生・芸術家から新着想 IHIは5月、技術開発拠点である横浜事業所(横浜市磯子区)に「IHIグループ横浜ラボ」を開所した。... (編集委員・嶋田歩)...

産業春秋/雪の有効活用 (2019/7/29 総合1)

東北地方も梅雨明けが間近となり、あと少しで夏を迎える。... 暑くなると冷たい雪が恋しくもなるが、雪の有効利用は東北の自治体にとって大きな課題でもある。 ... 雪国の山形県は、東北...

山形・西川町の地ビール、東北芸工大がデザイン改良 (2019/4/26 中小企業・地域経済1)

【山形】東北芸術工科大学(山形市)は、山形県西川町から委託を受けた地ビールのブランディングとデザインを開発した。... 1998年から町内の道の駅などで販売する地ビール月山の新デザイン...

IHI、東北芸工大と連携 「デザイン思考」導入 (2018/12/3 機械・ロボット・航空機1)

IHIは東北芸術工科大学と連携協定を結んだ。... 東北芸工大に共同ラボ「ITOラボ」を開設し、2019年から本格始動する。... IHIが東北芸工大と結んだのは「ビジネスパートナー協定」で、大学と同...

産業春秋/日本の原風景 (2017/8/22 総合1)

開湯から1200年以上の歴史を持つ大蔵村の肘折温泉地区では、東北芸術工科大学と連携したアートプロジェクト「ひじおりの灯」が今年11回目を迎えた。 ... 飯豊町は山形大学などと連携し...

これに対し、対象顧客の不確実性と目標の不明確性が重なる新規事業開発においても機能するアプローチとして、明治大学の阪井和男氏・東北芸術工科大学の有賀三夏氏・筆者らは、「芸術思考」を提案している。前回は、...

このことから、明治大学の阪井和男氏と東北芸術工科大学の有賀三夏氏によって提唱された「芸術思考」をベースに、阪井氏・有賀氏・筆者らは、新規事業開発における創造プロセスを共同で研究している。 &#...

2040年代の東京を見据え、まちづくり、芸術文化、科学技術など幅広い分野の有識者・専門家を招き、意見交換を行う。... 第1回は、山海嘉之サイバーダイン社長兼CEO、音楽家の椎名林檎氏、前田展弘ニッセ...

併せて大学と連携して分譲団地のコミュニティー活性化に取り組む。... 東北芸術工科大学と連携し、自然を残した空き地などを活用して子供の育成環境に特化した街にする計画。

デザイン面で連携体に加わる東北芸術工科大学の運営する幼児教育施設にも導入されており園児の遊び場にもなっている。

11年12月に製品化に向けた検討会を米沢工業高校はじめ山形大学、東北芸術工科大学、米沢市、地域のモノづくり企業、福祉施設などで組織。... 検討会の設置では、東北活性化研究センター(仙台市青葉...

域内企業を中心に55社・2団体が技術・製品を展示するほか、植松豊行東北芸術工科大学院客員教授が「次代を拓く価値創造 サスティナビリティ&イノベーション」を演題に講演する。

検討会は同校をはじめ山形大学、東北芸術工科大学、米沢市、地域のモノづくり企業、福祉施設などで構成する。... 来年1月までは東北活性化研究センター(仙台市青葉区)の助成事業の支援を受け...

認定後、東日本大震災の影響もあったが、デザイン面で連携体に加わる東北芸術工科大学の協力も得て、木のぬくもりを感じるパーゴラの「形」をほぼ固めた。

東北芸術工科大学を運営する学校法人東北芸術工科大学と、京都造形芸術大学を運営する学校法人瓜生山学園は16日、2012年4月1日の法人統合に向けて協議を進めることで合意したと発表した。... 今回の法人...

地元企業が持つ地中熱の利用技術や、東北芸術工科大学(山形市)の環境共生型住宅「山形エコハウス」が県外の住宅会社から注目され、それぞれタッグを組んだ。... 一方、東北芸術工科大学は20...

京都造形芸術大学は同大学と姉妹校の東北芸術工科大学の学園長に、元首相の細川護煕氏(72)の就任を決めた。... 学園長は今回新設したポストで、両大学の芸術文化活動の象徴として、学生や社...

京都造形芸術大学とその姉妹校である東北芸術工科大学は、東京都港区北青山に「日本文化芸術研究センター」の外苑キャンパスを30日に完成させる。 ... ほかに「こども芸術大学」や通信教育、国際イベ...

おすすめコンテンツ

切削加工技術者のための知識と理論

切削加工技術者のための知識と理論

詳解 車載ネットワーク 
CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

詳解 車載ネットワーク CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン