2,265件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.025秒)

他方、東南アジア諸国連合(ASEAN)などを中心に東アジアには経済問題に安全保障を絡めようとする米国への伝統的アプローチへの反発があり、中国への経済依存度はもはや米国を大きく上回る。... 他方でAS...

■産学官で新たな枠組み構築 政府はサイバーセキュリティー分野に関して東南アジア諸国連合(ASEAN)との連携を強化する。... 日ASEAN間では09年から年1回の頻度で意見交換し、...

デジタル技術で購買ニーズを把握する取り組みを東南アジア諸国連合(ASEAN)地域で始めるなど新機軸を打ち出す。... 18年から当社が強いASEAN地域で会員制交流サイト(SNS)など使った取り組みを...

とりわけ中国の力による現状変更に反対し、自由で開かれたインド太平洋の実現に向け、東南アジア諸国連合(ASEAN)などとも連携していく姿勢を鮮明にした意義は大きい。 ... さらに日本...

今後のミャンマー情勢の見通しや日本企業への影響を、京都大学東南アジア地域研究研究所の中西嘉宏准教授に聞いた。 ... 東南アジア諸国連合(ASEAN)の中でもインドネシアは日本と連携...

金取引プラットフォームの豪ラッシュ・ゴールド・グローバルは、東南アジア諸国連合(ASEAN)の複数の移動体通信事業者に金決済の能力を提供すると発表した。... ASEAN10カ国の移動体通信事業者は、...

チョトグラム(旧チッタゴン)近郊のマタバリで開発中の深開港が一大物流拠点になると、我が国だけでなくブータン、インド、ネパールと東南アジア諸国連合(ASEAN)、東アジア諸国とが結ばれる。

特に成長センターである東南アジア諸国連合(ASEAN)やインドをいかに取り込むかがポイントになる。 ... この観点からもASEANやインドとの連携が重要だ。 .....

2輪車も電動化を進め、実証実験しながらまずは東南アジア諸国連合(ASEAN)地域でEVスクーターを早い段階で投入する方針だ。

デジタライゼーション推進 三井住友海上火災保険は、東南アジア諸国連合(ASEAN)10カ国で元受けを行う唯一の保険会社で、域内保険料総収入トップの実績だ。

ノーリツ、新中計策定 23年度に営業益80億円 (2021/3/11 建設・生活・環境・エネルギー2)

また、経済成長著しい東南アジア諸国連合(ASEAN)内での事業拡大を目指し、発行済み株式の44%を握るベトナムの浄水器・家電メーカーへの出資比率をさらに高める方針だ。

環境省と国土交通省、国際連合地域開発センター(名古屋市中村区、UNCRD)が秋に愛知県で開くSDGs関連の国際会議への支援も行い、SDGs未来都市として県民への普及、浸透を図る。 ....

近年ベトナムは積極的な自由貿易協定(FTA)戦略を展開しており、それまでの「ASEANプラスワン」のFTAだけでなく、ベトナム独自のFTAも多く締結している。 これにより、他の東南ア...

1988年に外務省に入り、広報文化外交戦略課長や東南アジア諸国連合(ASEAN)代表部公使などを歴任。

これが海外ローカルビジネスへの本格参入につながり、今では東南アジア諸国連合(ASEAN)域内総収入保険料第1位の存在になるまで成長している。

政府は24日、日中韓や東南アジア諸国連合(ASEAN)など計15カ国が2020年11月に合意した東アジア地域包括的経済連携(RCEP)の承認案を閣議決定した。... ASEAN加盟国の少なくとも6カ国...

英国や欧州連合(EU)も非難を強めており、近く制裁に踏み切る可能性もある。... 欧米系の外資が撤退する代わりに、中国やインド、東南アジア諸国連合(ASEAN)の企業が参入してくる可能性は高い。

ルトノ外相からは、ミャンマー国民の安全確保や民主的プロセスへの回帰の重要性など、東南アジア諸国連合(ASEAN)の観点から発言があった。

双日、レコテックに出資 (2021/2/5 国際・商社)

双日は、レコテックへの出資を通じて、日本の製造業が安心して再生資源を調達できるインフラの確立につなげるほか、将来的には東南アジア諸国連合(ASEAN)を中心とした海外展開を目指す。

19年の同プラス7・0%からは減速したものの、新型コロナウイルスの流行によって軒並みマイナス成長が予想される他の東南アジア諸国連合(ASEAN)主要国とは対照的に堅調に推移している。

おすすめコンテンツ

クリーンルームにおける静電気対策

クリーンルームにおける静電気対策

金属材料の疲労破壊・腐食の原因と対策
原理と事例を知って不具合を未然に防ぐ

金属材料の疲労破壊・腐食の原因と対策 原理と事例を知って不具合を未然に防ぐ

2021年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2021年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021
社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021 社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

令和時代を切り拓く! 
日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

令和時代を切り拓く! 日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる