252件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

松井証券は28日に和里田聡専務が社長に昇格し、松井道夫社長は経営の一線から退いて顧問に就く。... 松井証券が対面での営業活動を廃止し、ネット化にかじを切ったのは松井社長の手腕によ...

《UBS証券で松井証券の社債発行などに携わり、2005年冬に松井道夫社長から入社を誘われた》 「松井社長は規模がそれほど大きくなかった当社をインターネット証券大手に変えた大物経営者で...

「これまでの方針を踏襲してほしいとは思っていない」と説明するのは、松井証券社長の松井道夫さん。... 松井さんは経営の第一線を退き、顧問に就く。... (和里田氏は)自らの価値観に基づいて判断してほし...

松井証券は25日、和里田聡専務(48)が社長に昇格すると発表した。... 証券業界の競争環境が激変し、四半世紀にわたる松井氏を中心とする経営体制の刷新が必要と判断した。 ... 06...

松井証券は、国内企業に積極的に関与し、経営改善を迫る「物言う株主」(アクティビスト)の取引行動を個人投資家に知らせるツールの提供を4月中に始める。... 銘柄の株価の推移を示す折れ線グラフに、松井証が...

SBI証券や楽天証券など大手5社が、投資信託の購入手数料を2019年末に相次いで無料化した。... 証券会社にとっては信託報酬を得られるため、購入手数料がかからない投信は一部であったが、SBI証券など...

また東洋証券は台湾の華南永昌綜合証券と業務提携の覚書をこのほど結んだ。台湾に40カ所の営業拠点を持つ同社と証券取引の相互支援、地域経済や証券市場の情報交換を進める。... 大手証券の対抗軸で台頭したネ...

auカブコム証券の斎藤正勝社長は2日、顧客が証券会社から現金や株券を借りて株を売買する信用取引の手数料を撤廃すると表明。... 松井証券も同日、投信販売手数料をすべて無料にすると発表。楽天証券やマネッ...

松井証券は12月2日19時から「投資信託による積み立て投資」がテーマのセミナーを東京都中央区の損保ジャパン日本興亜日本橋ビル2階で開く。... 松井証券のウェブサイトから申し込みを受け付ける。

松井証券は29日13時半から「50代から考える老後資金」をテーマにしたセミナーをカンファレンス ブランチ 銀座(東京都中央区)で開く。

「自らできるのはコスト改革だ」と力が入るのは、松井証券社長の松井道夫さん。

松井証、総額1億円を還元 (2019/7/4 金融)

松井証券は資産形成を後押しするキャンペーンを始めた。

松井証券は2月27日―3月5日まで、東京都渋谷区の渋谷ロフト1階間坂ステージで、「優待の桐谷さん展」を開く。

月間取引回数が10回や100回を超えるアクティブトレーダーについて、「預かり資産や顧客数は少ないが、約定代金に占める比率は高い」と話すのは、松井証券社長の松井道夫さん。 ... 証券...

松井証券は、株式投資アルゴリズムを手がけるスマートトレード(東京都千代田区)と業務・資本提携した。... スマートトレードが開発するサービスを松井証券の顧客に提供するなど、サービスの連携を行う。...

松井証券はMILIZE(東京都港区)と共同開発したスマートフォン向けライフプランシミュレーションサービス「松井FP 将来シミュレーター」の提供を30日にも始める。

松井証券は、2019年3月をめどに、FX(外国為替証拠金取引)サービスを更新する。

20年前の1998年、金融の規制緩和を背景に、松井証券が国内初となる本格的なインターネット取引を始めた。... 「私が松井証券に入社したのは87年。... 「私が松井証券に入った当時、外交員に自分の売...

松井証券は、オプティムが提供する人工知能(AI)を活用したコールセンター支援サービスを導入した。

松井証券は、株式取引の価格改善サービス「ベストマッチ」の利用状況をまとめた。

おすすめコンテンツ

おもしろサイエンス 
腸内フローラの科学

おもしろサイエンス 腸内フローラの科学

カラー写真と実例でわかる 
カビの分離同定と抗カビ試験

カラー写真と実例でわかる カビの分離同定と抗カビ試験

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

わかる!使える!粉体入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!粉体入門 <基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」
新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」 新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる