484件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

足元は新型コロナウイルス感染症の影響を受けるが、ロードセルは「定期的に必要な校正サービスの需要も大きい」と期待する。

三豊科技振興協、今年度の研究助成9件決定 (2020/10/22 機械・ロボット・航空機2)

(敬称略) ▽有馬健太(大阪大学)「ナノカーボンが持つ腐食作用を逆手に取った触媒援用型ナノ化学リソグラフィー」▽角田直人(東京都立大学)「近赤外吸収特性を利用した水中の粒子の3次元位...

荷重測定で強みのあるエイロン製品を加え、装置の校正サービスを含めて、洋上風力発電など成長分野の製造工程を支援する。 ... 年1回は正確に測定するための校正が必要で、ルッドは校正サー...

具体的には、産総研の敷地内の地下トンネルにある既存の「微風速校正設備」を活用。(1)微風速計測の精度と効率の向上(2)3次元微風速センターの開発(3)微風速センター校正装置の開発(4)気流制御による区...

【川越】ユウアイ電子(埼玉県川越市、荒川克之社長、049・243・8611)は、愛知県知立市に計測機器などの校正サービス拠点を新設する。... 正式名称は刈谷校正室で、ユウアイ電子の親会社の日本電計の...

02年に創業した同社は論文投稿前に必要な英文校正の事業を18年間手がけ、127万稿の論文の校正や校閲を行ってきた。

「校正サービスとは計量・計測の根本を支えるものであり、確実性の柱」と強調するのは、ユウアイ電子(埼玉県川越市)社長の荒川克之さん。 電子計測器や圧力計、温湿度計などの校正が主力事業だ...

国際比較の結果は、各計量機関の校正・測定能力(CMC)を宣言する際の重要な証拠となる。

電気測定器の校正サービス (2020/8/14 特集・広告)

校正事業者は培ったノウハウや技術力を生かし、高品質な校正サービスを展開している。 ... 品質の高い校正には、校正手順、校正作業とその環境の信頼性、校正した値の信...

ユウアイ電子は計測機器の校正サービスが主力事業。... 2018年には本社を新築、移転し、校正スペースを約2倍に拡大。... 「今後は校正カテゴリーを増やし、認定の幅も広げる」意向だ。

「人力に頼っている校正業務などに人工知能(AI)による自動化を導入し、形にしたい」と思案を重ねているのは、ネツシン(埼玉県三芳町)常務の木下和弘さん。

NTTレゾナント、文章作成支援スマホアプリ (2020/7/28 電機・電子部品・情報・通信1)

辞書検索、文章の下書き、校正・単語の言い換え機能を備え、スマホで会員制交流サイト(SNS)やブログの文章を書く人を支援する。

圧力計を設置・回収する調査船の不安定な環境でも十分な精度で加圧と校正が行えるように、独自の特許技術を組み込んだ圧力計校正装置も開発した。産総研での特性評価、調査船での校正を含む圧力計の管理、海底での観...

▽三協精機(東広島市)=既存の加工機とITを融合した、革新的な受発注プロセスの構築▽高陽建設工業(福山市)=ICT建設機械を活用した生産性の向上▽レクリエ(広島市中区)=国内資本初のインターネット画像...

同空港での校正サービスで5年後に売上高3億円を目指す。 従来、日系企業などが海外拠点で使用している計測器を日本で校正するには税関を通す必要があった。京西テクノスは保税エリアで校正して...

著者は闘病の傍ら本書を執筆し、校正直後に逝去した。

同試験機の製造・販売からメンテナンス、校正まで一貫して対応できる企業は数少ないとしている。

マイクロニクス、9kHzノイズ測定対応の磁界プローブ (2020/6/19 電機・電子部品・情報・通信)

マイクロニクス製スペクトラムアナライザーを使用すれば、装置内でデータを自動校正する。他社製のスペクトラムアナライザーにも対応可能だが、添付の校正データに基づいて、ユーザーが校正する必要がある。 ...

開発の舞台裏 中小企業優秀新技術・新製品賞(11)優秀賞 (2020/6/9 中小・ベンチャー・中小政策)

毎日の自動校正で分析員は不要。

軸受の異常、7秒で解析 NTNがポータブル型装置 (2020/5/25 機械・ロボット・航空機1)

装置を預かって加速度センサーを校正するサービスも始める。

おすすめコンテンツ

原子力年鑑2021

原子力年鑑2021

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

誰も教えてくれない 
「部品工場の納期遅れ」の解決策

誰も教えてくれない 「部品工場の納期遅れ」の解決策

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる