70件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

新社長登場/日本新薬・中井亨氏 成長へ海外市場に照準 (2021/8/23 素材・医療・ヘルスケア)

ビルトラルセンに続く核酸医薬品の開発も進めており、成長を上乗せする」 《デジタル変革(DX)担当部門としてデジタル企画推進課を新設したほか、ユニークな取り組みも始めた》 &#...

DMD治療剤「ビルテプソ(一般名ビルトラルセン)」は、日本新薬が国立精神・神経医療研究センターとの共同研究で見いだしたモルフォリノ化合物で合成されたアンチセンス(変異した遺伝情報の一部を読み飛ばす)核...

島津、博士号取得を支援 (2021/7/13 機械・ロボット・航空機2)

すでに1人を薬学研究科の博士課程に派遣し「核酸医薬品の分析」の研究に取り組んでいる。

2020年に米国で販売を始めたデュシェンヌ型筋ジストロフィーの治療向け核酸医薬品を中国や欧州へも展開するなど、年間平均1品目以上の新製品を市場投入していく。

(大阪・中野恵美子) 日本新薬社長・前川重信氏 核酸医薬品の開発目指す ―新型コロナウイルス感染症の治療薬開発の進捗(しんちょく)は。 「変異した...

日本触媒は、医薬品製造品質管理基準(GMP)に準拠して製造した中分子原薬を初出荷した。... 25年度に医薬品関連事業で売上高100億円を目指す。 ... 出荷した原薬は、核酸医薬品...

東洋エンジ、味の素から原薬新工場を受注 (2020/12/10 機械・ロボット・航空機2)

東洋エンジニアリングは味の素から、同社東海事業所(三重県四日市市)で計画中の中分子医薬品原薬新工場の建設工事を受注した。... 新工場では核酸医薬品やペプチド医薬品の原薬を生産する。

日本新薬、米でDMD治療剤の販売承認取得 (2020/8/19 素材・医療・ヘルスケア)

【京都】日本新薬は、デュシェンヌ型筋ジストロフィー(DMD)治療剤「ビルテプソ」(ビルトラルセン)について、米国食品医薬品局(FDA)から販売承認を取得した。... 同剤は、日本新薬と国立精神・神経医...

アキュルナが創薬研究中の「核酸医薬品のナノドラッグデリバリーシステム(DDS)」を、今後はナノキャリアで開発する。... デオキシリボ核酸(DNA)などの核酸を活用した医薬品は、低分子医薬などが標的に...

【京都】日本新薬は、同社開発のデュシェンヌ型筋ジストロフィー(DMD)治療剤「ビルトラルセン」が、欧州委員会からオーファンドラッグ(希少疾病用医薬品)に指定された。... ビルトラルセンは、日本新薬と...

日本新薬社長・前川重信氏 DMD軸で海外比率3割 ―デュシェンヌ型筋ジストロフィー(DMD)の治療薬「ビルトラルセン」は、国産で初の核酸医薬品として注目されています。 ...

日本新薬、DMD治療剤の製販承認を取得 (2020/4/1 素材・医療・ヘルスケア)

同剤は、日本新薬と国立精神・神経医療研究センターの共同研究で見いだしたモルフォリノ化合物で合成されたアンチセンス(変異した遺伝情報の一部を読み飛ばす)核酸医薬品。

リポソーム製剤は副作用の軽減や薬効の向上が期待でき、低分子医薬品や核酸医薬品などへの応用研究が進む。 ... さらに、核酸を包むリポソームの製造装置メーカー、Precision Na...

RNA標的創薬では核酸医薬品が先行している。核酸医薬品はmRNAを標的とするアンチセンスと呼ばれる分類を中心に、2019年末現在、グローバルで9品目の承認品が存在しており、200を超える臨床パイプラン...

輝け!スタートアップ(31)リードファーマ (2020/3/5 中小・ベンチャー・中小政策)

核酸医薬開発、研究機関と連携 【国循発VB】 核酸医薬開発のプラットフォーマーとして世界をリードしたい―。... リードファーマは病気の原因になるたんぱく質の生成を...

展望2020/日東電工社長・高崎秀雄氏 5Gの“大きな波”に乗る (2020/1/24 電機・電子部品・情報・通信1)

(21年度の量産については)そうしたい」 ―核酸医薬品の受託製造事業の今後の展開は。 ... 一方、製造する医薬品の量が少量から大量になっても、今度は商業化に伴う薬...

日米欧の医薬品製造品質管理基準(GMP)に対応し、富士フイルムグループにおけるリポソーム製剤の中核生産拠点となる。 ... 同社が研究開発を進めている抗がん剤のリポソーム製剤「FF―...

9月には日本新薬が、初の“国産”と呼べる核酸医薬品の承認申請を実施。... 核酸医薬品は向こう数年で、本格的な黎明(れいめい)期を迎えそうだ。(小野里裕一) 【分子標的薬】 ...

【京都】日本新薬がデュシェンヌ型筋ジストロフィー(DMD)の治療薬として開発中の「ビルトラルセン(一般名)」が、厚生労働省から希少疾病用医薬品に指定された。... ビルトラルセンは、日本新薬と国立精神...

核酸医薬品の早期事業化に加え、血液がんや婦人科領域の新製品も投入。... 難病のデュシェンヌ型筋ジストロフィーの治療向け核酸医薬品は、米国で新薬承認の段階的申請を進め、日本でも並行し進める方針。米国で...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる