電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

209件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

鹿島、森林づくり総合支援 ドローンでデータ解析 (2024/6/26 素材・建設・環境・エネルギー2)

鹿島は森林管理や森林づくりの生産性向上を目的とするサービス「Forest Asset」を開発した。... 今後、森林づくり計画の作成や森林経営を総合的に支援する手法として自...

松浦産業(香川県善通寺市、松浦公之社長)は、紙製の組み紐(ひも)式による紙袋用取っ手「ペーパースピンドル=写真上部」について、森林管理を広め...

一方、植林や森林管理を行うと光合成により、樹木は二酸化炭素を吸収する。... 「継続的に実行・管理する」ステップでは、立案した対策を継続的に実行し、その進捗(しんちょく)状況を管理する...

MFCFへのファンド投資を通じて森林管理の高度化、カーボンクレジットに関する知見を獲得する。... 同社は米国を中心に豪州や南米などの森林アセットの成熟市場を対象に森林ファンドの管理・運営に携わる。....

適切な森林管理によるJ―クレジット創出には2024年中ごろのプロジェクト登録を目指し、取り組みを進めている。 ... 現在、J―クレジット創出については24年中ごろのプロジェクト登録...

具体的には、ボイラの更新や太陽光発電設備の導入、森林管理などの排出削減プロジェクトを対象に、そのプロジェクトが実施されなかった場合の排出量との差分について、測定・報告・検証を経て、取引できるよう認証し...

大仙市の約1100ヘクタールの森林を間伐や植林などにより適切に管理して二酸化炭素(CO2)の排出枠(クレジット)を創出し、販売収益を森林産業に還元する。... 大仙市が...

▽高エントロピーナノ粒子を構成要素としたサステイナブル熱電材料の創製=前之園信也氏(北陸先端科学技術大学院大学先端科学技術研究科教授)▽微細かつ単分散な白金クラスターの高機能化...

スザノは東京都の約12倍の広さに相当する260万ヘクタールに及ぶ世界最大規模の森林資源を保有。植林で育てたユーカリ由来のパルプ製造を中心とした森林資源事業を展開している。 三井物産は...

ディープ・フォレストの測量技術を活用し、中川が管理する同市の森林の造林面積などを飛行ロボット(ドローン)で計測する。 ... CO2の排出枠を創出・販売することで、森...

出光、燃料油にJクレジット 企業の脱炭素支援 (2023/12/26 素材・建設・環境・エネルギー)

J―クレジットは、省エネルギー設備の導入や再生可能エネルギーの利用による二酸化炭素(CO2)の排出削減量や、適切な森林管理によるCO2の吸収量を「クレジット」として国が認証する制度。

オカダアイヨン、小型バケット発売 1台で掘削・切断 (2023/12/4 機械・ロボット・航空機2)

農林水産省は森林整備の促進を目的に、24年度から森林環境譲与税を導入する。... オカダアイヨンの前西信男専務は「森林管理の強化を背景に林業が注目を集めており、勝機がある」と捉える。

ENEOS、森林由来クレジット推進 北海道森町と連携 (2023/11/27 素材・建設・環境・エネルギー)

対象となる森林は町有林約4300ヘクタール。... 森町はENEOS、日本生命と連携しつつ、クレジット売却益を森林整備事業に充て、森林の持つCO2吸収能力のさらなる活性化を目指す。 ...

植林事業ではマングローブの育成管理などに協力する地域住民に対価を払う。... 日本で海藻などを活用したクレジット事業に取り組む住友商事は、アジア諸国を中心に18カ国で森林由来クレジットなどを創出するV...

アドイン研究所の森林3次元計測システム「オプティカル・ウッズ・レジャー」(OWL)を活用する。森林をレーザーでスキャンして木の体積などをデータベース化できる。... アドイン研究所は地...

成熟した森林は若い森林に比べ、より規模の大きい豪雨に対して高い土砂災害防止機能を発揮することが分かった。... 効果的な土砂災害対策や森林管理に役立つ。 ... 日本は国土の67&#...

イオン、紙製レジ袋に変更 来月5日から順次 (2023/9/8 生活インフラ・医療・くらし2)

紙製レジ袋は国際的な森林管理認証「FSC認証」の紙や植物性インキを使用し、小が20円、中・大・特大はそれぞれ30円。

能代市の市有林と白神森林組合が保護する森林合計約2200ヘクタールを適切に管理することで、二酸化炭素(CO2)の吸収に伴うクレジット(排出枠)創出を図る。... 丸紅は...

ネックPOPには、FSC(森林管理協議会)認証を取得した原紙を使用しており、環境配慮に取り組む姿勢をアピールできる。

自治体や企業、集合住宅の管理組合向けに年間2000万円の売り上げを目指す。 ... 外箱や取扱説明書には、適切な森林管理を認証する「FSC認証」を受けた原材料とバイオインクを使用した...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン