7件中、1ページ目 1〜7件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.012秒)

手術室向けの医療用画像システムソリューション市場に参入するほか、開発段階にある検査・診断システムの事業化を2019年度以降に進める計画だ。... 手術室向けの医療用画像システムソリューションでは、独ラ...

JVCケンウッド、業務システム事業本格化 売上高10%増へ (2018/1/8 電機・電子部品・情報・通信)

JVCケンウッドは業務用システム事業を本格化する。... 同事業を手がける子会社の2017年3月期売上高は214億円だが、近い将来に同期比10%増やすことを目指...

JVCケンウッド、秋葉原で展示会−画像解析技術アピール (2017/10/13 電機・電子部品・情報・通信2)

JVCケンウッドは18―19日に秋葉原UDXギャラリー(東京都千代田区)で、業務用システム事業で初の自社展示会「ソリューションフェア2017」を開く。監視カメラを活用して人物検出や車番認証などを行う画...

JVCケンウッド、業務用システム子会社2社合併 (2016/2/16 電機・電子部品・情報・通信1)

JVCケンウッドは業務用システムを手がける100%子会社2社を、4月1日付で合併する。... 同時に本体の業務用システム事業を移管し、統合会社の社名を「JVCケンウッド・公共産業システム」に変える。&...

車載機器事業は苦戦が続くが、無線機器・ビジネスソリューションの業務用システム事業の伸びでカバーする方針。... 一方でユーロに対する円安は価格競争力アップなどメリットが大きく、「13年度は欧州事業の売...

業務用システム事業でタイ洪水の対応に伴う部材調達のコスト増が発生したほか、対ユーロの為替差損が響いた。... 事業別では主力の車載機器は国内好調で売上高は同1・7%増だが、営業利益は為替影響で同11・...

業務用製品はこれまで両社単独で販売してきたが、融合商品の提案で新たな市場を開拓し、事業規模を拡大する。これにより無線基地局機器なども含めた業務用システム事業の売り上げを1200億円程度(07年度)から...

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる