57件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

エンジニアがいいと思ったアイデアでも、概念実証(PoC)では現場の反応が全く異なることもある。

大日本印刷、RFID導入支援キット (2020/7/9 電機・電子部品・情報・通信1)

タグ読み取り機器の貸し出しや、効果検証に役立つアプリケーション(応用ソフト)で構成する同キットを用いて概念実証(PoC)を支援する「DNP RFID導入検証支援サービス」を始めた。

サービスの開発に向けて製造業やサービス業などの業種を対象に概念実証(PoC)への協力企業を募る。... PoCを通じて得たデータを収集・分析してリスク量を可視化。

傘下の半導体製造装置の事業会社、SCREENセミコンダクターソリューションズ(SPE、京都市上京区)は、18年に複数業務を概念実証(PoC)対象に選んで効果を確認した。... 18年半ばに取り組んだP...

製造現場、DXの波到来 AIが生産計画を自動立案 (2020/5/19 電機・電子部品・情報・通信2)

概念実証(PoC)では、熟練者が現場に行く場面を50―75%削減する。... 半導体製造ラインの異常検知、ゴミ処理施設の燃焼効率予測や自動車・鉄鋼などのリソース配分最適化などの概念実証(PoC)を行え...

顧客と概念実証(PoC)を進め、2021年度には商用案件を獲得する。

AI導入、わずか4.2% IPA、2020年版白書 (2020/2/28 電機・電子部品・情報・通信1)

概念実証(PoC)の実施や前向きな検討を含めても27・1%。... 売上高1000億円以上の企業では32・8%が「導入済み」または「PoCを進めている」と回答。

手作業から脱却し自動化にシフトするためコンサル会社との連携による概念実証(PoC)を実施したのが始まりとなった。... PoCの実施から約3年で飛躍的に導入が進んでいる。

サイバーリンク、顔認識技術で法人開拓 AI活用 (2019/12/10 電機・電子部品・情報・通信1)

直近1年間で約1000件以上の打ち合わせがあり、そのうち概念実証(PoC)や実導入へ向け100社と協議する。

【即座に実稼働】 タイでは概念実証(PoC)ではなく、即座に実稼働を進める傾向があるという。

愛媛大、インフラ研究拠点開設 地域・産業と連携 (2019/11/27 中小企業・地域経済2)

実証フィールドを得て、実用化のための概念実証(PoC)を推進する。

NTTデータ、RPA新技術 類似シナリオの定型作業検出 (2019/11/19 電機・電子部品・情報・通信1)

業務ログから自動で流用可能な既存RPAを探す「類似シナリオ検出技術」を開発し、社内で概念実証(PoC)を始めた。... 2020年前半のPoC実施を目指す。... 同社は20年3月末まで社内PoCを実...

不動産会社などと概念実証(PoC)を実施する。

概念実証(PoC)費用は200万円(消費税抜き)から。

相馬眼 発掘!ユニコーン企業(33)クォンタムオペレーション (2019/10/16 電機・電子部品・情報・通信2)

現在は試作機を製造し、東北大学や病院、企業などとの概念実証(PoC)に取り組んでいる。... 介護、医療、製造・建設・運輸業界の健康経営、保険の4分野をターゲットに8月に複数の企業などとPoCを開始し...

概念実証(PoC)から実稼働につなげるため、導入支援から構築、運用を一貫して提供。... 亀山電機(長崎市)などとはベルトコンベヤーの画像をIoTシステムで取得・分析し、故障を予知するシステムの概念実...

日商エレ、企業の課題解決支援 IT企業とマッチング (2019/9/6 電機・電子部品・情報・通信1)

実用化に向けた概念実証(PoC)を2019年度に5件実施。... 技術先行型のPoCを脱却し、デジタルの力を活用した実ビジネスの課題解決や発展を推進していく。

NTT西、大阪に拠点開設 パートナー企業と共創 (2019/8/27 電機・電子部品・情報・通信1)

NTT西が提供するAIツールやクラウド環境を活用して、概念実証(PoC)を進めやすくする。

大興電子通信、次世代IoT基盤の販売開始 (2019/7/26 電機・電子部品・情報・通信2)

このため、アプリケーションの概念実証(PoC)が短期間で行える。

日立ソリューションズ・テクノ、中小の協働ロボ導入支援 (2019/7/9 電機・電子部品・情報・通信2)

教示支援サービスでは顧客企業を訪問し、協働ロボットの機種や治具の選定、基本設計、動作検証、概念実証(PoC)を手伝う。

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

↓もっと見る

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる