57件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

「当社は工作機械事業で横中ぐりフライス盤、工作機器事業でチャックやシリンダー、環境機器事業で自動開袋機などを手がける。... この年代が中心になって、3本柱の事業に加え、それ以外の分野の開発・販売で取...

既存建屋にはテーブル作業面積が長さ1・6×幅4メートルの倉敷機械(新潟県長岡市)製の横中ぐりフライス盤、テーブル径1・6メートルの自社のターニングセンターも導入した。

現在稼働中のフライス盤2台のうち1台が老朽化しており、「操作しやすい最新鋭機を入れることで生産効率が1―2割ほど上がり、スペースも集約できる」(田尻社長)。倉敷機械(新潟県長岡市)のテーブル型NC横中...

だが、立旋盤やマシニングセンター(MC)、横中ぐりフライス盤などの汎用型は競争環境が厳しく、量産や生産体制の変更によるコスト削減が必要とみる。

三菱重工工作機械(滋賀県栗東市、岩崎啓一郎社長、077・553・3300)は、運転開始後すぐにX・Y軸方向の変位量をプラスマイナス3マイクロメートル(マイクロは100万分の1)に抑える横中ぐりフライス...

新潟・長岡の工作機械3社、17―19日に内覧会 加工実演 (2019/7/2 機械・ロボット・航空機2)

倉敷機械は難削材や金型の深彫り・深穴加工に最適な、横中ぐりフライス盤の技術を生かして開発した横型マシニングセンター(MC)「KZM―14R=写真」の実機展示や加工を実演する。

前年水準が高い上、米中貿易摩擦を背景にした設備投資の見送りが欧州にも広がり減少幅が膨らんだ。... 「いずれの市場でも苦戦した」(マーケティング室)と米中貿易摩擦の余波をかぶった。... 大型機の横中...

東芝機械、工作機械で欧州再攻勢 20年ぶり独見本市に出展 (2019/2/21 機械・ロボット・航空機1)

超大型機は複雑形状を効率的に加工する門型5面加工機や、横中ぐりフライス盤、旋盤など。

オオクボフォージング、鍛造機の土台加工開始 内製9割に (2019/2/19 機械・ロボット・航空機2)

約2億円をかけて本社隣接地に建屋を設け、横中ぐりフライス盤を導入。... 導入したのは倉敷機械(新潟県長岡市)製のコンピューター数値制御(CNC)横中ぐりフライス盤「KBF―15H」。

KZM―14Rは横中ぐりフライス盤の技術を生かして開発した。主軸は同フライス盤で使われる3段ギアボックスの技術を応用して、トルクを引き出した。

JIMTOF2018インタビュー(8)野村製作所と村田機械 (2018/10/18 機械・ロボット・航空機1)

野村製作所社長・中村伸一氏 把握力の弱まりを抑制 ―工作機械では横中ぐりフライス盤を、ほかに環境機器なども手がけています。 「当社の横中ぐりフライス盤は大型機。.....

大物・重量物の加工が可能なコンピューター数値制御(CNC)横中ぐりフライス盤を同工場に1台導入し、本格稼働した。... 同フライス盤の投資額は約1億円。 ... 今後は同フライス盤の...

DMG森精機が倉敷機械の横中ぐりフライス盤を、米国の「ディーラーが設定されていない地域」(森社長)で販売する。

倉敷機械は、中・大型の金型加工などに用いるテーブル形コンピューター数値制御(CNC)横中ぐりフライス盤「KBT―13EM.A」の実機展示や加工実演、生産現場の見学会を予定。

倉敷機械、横中ぐりフライス盤 ワーク1万5000kg対応 (2018/6/21 機械・ロボット・航空機2)

倉敷機械(新潟県長岡市、吉田純一社長、0258・35・3040)は、中・大型の金型加工に用いるテーブル形コンピューター数値制御(CNC)横中ぐりフライス盤「KBT―13EM.A=写真」を改良し、発売し...

東芝機械は横中ぐりフライス盤特有の主軸を突きだした加工時に振動を競合機比70%減に抑えた横型マシニングセンター(MC)「BM―1000Q=写真」を開発した。... 小型の横中ぐり盤の領域をカバーする製...

横中ぐりフライス盤と同時に工作機械の稼働をリアルタイムで監視する生産管理システムを導入。... タケシタが導入した横中ぐりフライス盤はテーブル面が2000ミリ×2400ミリメートル。... ...

明和工作所、シンガポール航空展に小型減速機など出展 (2018/2/6 機械・ロボット・航空機1)

【福山】明和工作所(広島県福山市、菊田晴中社長、084・955・2122)は、6―11日にシンガポールで開催される航空展示会「シンガポール・エアショー2018」に出展する。... 同社は約9000万円...

東芝機械はMCの国内最古参級だが、超大型旋盤や門型加工機、横中繰りフライス盤といった製品が主力。... 同社伝統の横中ぐりフライス盤は市場が縮小傾向という。

神埼工業、大型のテーブル形横中ぐりフライス盤を導入 (2017/4/24 機械・ロボット・航空機2)

【佐賀】神埼工業(佐賀県神埼市、鶴克也社長、0952・52・1245)は、大型の「テーブル形横中ぐりフライス盤=写真」を導入した。... 神埼工業が同フライス盤を導入するのは初めて。保有するテーブル型...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる