96件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

総合科学技術・イノベーション会議の議員を務める橋本和仁物材機構理事長は「結果的に物材機構の苦労は国の進む方向と一致した」と振り返る。

橋本和仁理事長に2021年度の方針を聞いた。

物材機構の橋本和仁理事長は「化学会社87社で協力すればコストを87分の1に抑えられる。

橋本和仁理事長は「材料研究者がAIやデータ科学の研究者とともに研究プロジェクトを引っ張るという考えを日本全国に広げたい」と強調する。

提案者の物質・材料研究機構の橋本和仁理事長は「30年後の社会の予測が正しいかは分からない。

「ピンポイントで示してくる」と語るのは、物質・材料研究機構理事長の橋本和仁さん。

物質・材料研究機構の橋本和仁理事長や産業技術総合研究所の村山宣光理事らがMIや製造プロセス技術に関する話題を提供。

材料データに関する取り組みを進める橋本和仁理事長に2020年度の方針を聞いた。 ... 橋本理事長は「国の科学技術の21年度からの5カ年計画『第6期科学技術基本計画』にデータ戦略が盛...

橋本和仁物材機構理事長は「量子マテリアルの核を作りたい」と意気込む。

「多くの場面でプログラムディレクター(PD)にリーダーシップを発揮してもらいたい」と話すのは、総合科学技術・イノベーション会議有識者議員の橋本和仁さん。

ムーンショット型研究開発で実現を目指す社会や狙いについて、総合科学技術・イノベーション会議(CSTI)の橋本和仁議員(物質・材料研究機構理事長)に聞いた。 インタビュー/総合科学技術...

「材料分野でのデータプラットフォーマー(基盤提供者)を目指す」と語るのは、物質・材料研究機構理事長の橋本和仁さん。

【物質・材料研究機構理事長の橋本和仁(はしもと・かずひと)氏】 40年ほどにわたり光触媒、光磁性、人工光合成、微生物電気化学など多岐の分野の研究に携わってきました...

紫綬褒章に物質・材料研究機構の橋本和仁理事長、筑波大学の山海嘉之教授らが受章した。

「政策を語るためには自分が立つべき基盤となる知識が必要」と語るのは、物質・材料研究機構理事長の橋本和仁さん。

【余滴/歴史から学ぶ】 橋本理事長は一科学者から組織のトップへと立場が変化する中で、求められる能力を歴史から学び新たに習得していった。

物材機構の橋本和仁理事長は「ビジネスは門外漢であることは自覚している。

物質・材料研究機構の橋本和仁理事長は「すべてできる研究者はいない。

物質・材料研究機構の橋本和仁理事長はこの組織連携を業界単位に広げる。... さらに橋本理事長は「国際的に日本への期待が増している」と指摘する。... 橋本理事長自身も東大で光触媒の産学連携を成功させて...

物材機構の橋本和仁理事長は「超電導材料や極低温材料の開発ノウハウが生かせる」と自信を見せる。

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる