94件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.062秒)

機械振興協会(東京都港区、釜和明会長)は22日、第55回(2020年度)機械振興賞(日刊工業新聞社など後援)の受賞者を決定したと発表した。... 表彰式は21年2月22日に機械振興会館ホール(東京都港...

機械振興協会経済研、機械工業のICT活用で来月シンポ (2020/2/20 機械・ロボット・航空機1)

機械振興協会経済研究所(東京都港区、林良造所長、03・3434・8251)は、3月11日13時半から東京・芝公園の機械振興会館でCIsシンポジウム「“デジタル”:開発・生産・サービスの革新in機械産業...

今年度の機械振興賞、経産大臣賞に日立など (2020/2/12 科学技術・大学)

機械振興協会(東京都港区、釜和明会長)は、2019年度の機械振興賞(日刊工業新聞社など後援)の経済産業大臣賞に日立と日立パワーソリューションズによる「最先端電子部品向け高感度超音波検査装置」を選んだ。...

機械振興協会経済研、あす広島で成果普及セミ (2020/2/6 機械・ロボット・航空機1)

機械振興協会経済研究所(東京都港区、03・3434・8251)は7日13―16時半に広島市中区のホテルメルパルク広島で成果普及セミナー「中国地方の自動車産業:人口減少社会におけるグローバル企業と地域経...

機振協経済研、医療テーマに講演会 (2019/11/18 素材・医療・ヘルスケア)

機械振興協会経済研究所はわかやまヘルスケア産業革新プラットフォームと共催で20日14―18時、和歌山市のホテルアバローム紀の国・鳳凰の間で『機械情報産業講演会in和歌山―医療・介護機器を軸にしたヘルス...

機械振興協会経済研究所は、介護施設のロボット導入と現場ニーズに関し全国の施設にアンケートを実施。

日本機械工業連合会(日機連)は、関西地域の機械産業における人材不足の現状などを調査し、文系人材の活用などを提案する報告書をまとめた。 ... 「関西地域機械産業の振興に向けた人財・人...

今年度の機械振興賞、経産大臣賞にマツダ (2019/2/18 科学技術・大学)

機械振興協会(東京都港区、釜和明会長)は、2018年度の機械振興賞(日刊工業新聞社など後援)の経済産業大臣賞にマツダの「夜間視界向上ヘッドランプ制御システムの開発」を選んだ。同賞は機械産業技術で独創的...

機械振興協会経済研究所は2019年1月25日15時から東京・芝公園の機械振興会館で新春STEP講演会「ものづくり現場におけるAI利活用による競争優位性の獲得―製造業の現場への調査研究からの示唆」を開く...

機械振興協会経済研究所は29日13―17時に富山市のオークスカナルパークホテル富山で講演会「超高齢社会に向けた医療・ヘルスケア機器産業の可能性」を開く。 講演は「超高齢社会における健...

機振協経済研、来月講演会を開催 (2018/8/23 機械・ロボット・航空機1)

機械振興協会経済研究所は9月10日13時半から東京都港区の機械振興会館で「地方の中小ものづくり企業が世界に飛躍する」と題する講演を開く。

機械振興協会、振興賞募集 31日まで (2018/5/24 科学技術・大学)

機械振興協会(東京都港区、釡和明会長)は、機械産業技術で独創的で顕著な成果を上げた研究開発担当者や企業などを表彰する「第53回機械振興賞」(日刊工業新聞社など後援)の受賞候補者を31日まで募集する。....

東京・多摩地区は電気機械や情報通信機器、輸送機械など製造に関わる高度な技術が集積する。... その後も地域の企業の技術支援に力を入れ、共同研究で関わった廃塩ビ壁紙リサイクルシステムの新技術が、機械振興...

機械振興協会、北海道経済産業局、北海道機械工業会は2月13日13時からロボット・IoTワールド「食品・ものづくり現場における生産性革命」をポールスター札幌(札幌市中央区)で開く。

福澤社長は「1人でも2人でも作業ができるし、融通が利く機械だ」と作業効率の向上にもつながるとみている。... 同機は、17年度の新機械振興賞で機械振興協会会長賞を受賞している。

これまでの農業機械を一歩進め、省力化や品質向上、需要に応じた生産などの実現を目指す。 ... 機械振興協会経済研究所では農工連携を目指した研究会を立ち上げ、「中小製造業のスマート農業...

スマート農業とは機械や情報通信技術(ICT)を活用して省力化・高品質生産を実現すること。大掛かりな機械ではなく、中小製造業が使っているロボットやセンサーなどの技術を農業に応用する。 ...

こうした中小の生き残り策として「リノベーション」を提唱する報告書を機械振興協会経済研究所がまとめた。

「超高齢化社会の課題解決に向けた機械情報産業の新展開」を3年間研究した北嶋守機械振興協会経済研究所次長は「ヘルスケア機器の開発に助成金を出す自治体もでてきたが、助成金で試作品をつくったら終わりというケ...

機械振興協会経済研、来月4日に成果報告会 (2016/2/25 機械・ロボット・航空機1)

機械振興協会経済研究所は3月4日13時半―16時半、東京都港区芝公園の機械振興会館6階で「超高齢化社会の課題解決に向けた機械情報産業の新展開」と題する成果報告会を開く。

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
スポーツバイクメカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! スポーツバイクメカニズムの基礎知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいSCMの本 第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいSCMの本 第3版

よくわかるデザイン心理学
人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

よくわかるデザイン心理学 人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

攻略!「射出成形作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「射出成形作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる