142件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

日本カーバイド工業は17日、早月工場(富山県滑川市)で、アクリル樹脂などを積層した次世代機能性フィルム、再帰反射シートの2製品を2022年度下期から生産すると発表した。... 同工場のフィルム・シート...

ニューノーマル一色の今回は、参加者や展示内容の多様性が目立った前回とは対照的だ。 ... 電気制御で瞬時に白濁する透明な機能性フィルムを活用。... スマホとの接続が切断した時間や場...

アイセロ(愛知県豊橋市、牧野渉社長、0532・88・4111)は、機能性フィルムと薬品用容器を手がける。... 現在は防錆フィルムや水溶性フィルム、ラミネート用シーラントフィルム、...

22年春、週休3日制目指す 機能性フィルムを事業の柱にするKIMOTO。... 生産性の向上を狙いに、2022年4月から週休3日制の導入を目指している。... 新制度導入後、生産性は...

コスモテックは粘着シート・テープなどを扱う機能性フィルムメーカー。

星源日本大阪研究院は中国・星源材質の日本法人として、機能性フィルムの販売や研究開発を手がける。実質的な代表者である、周弢(ジョータオ)総務部長は「フィルムの安全性や安定性、コスト競争力では負けない」と...

同技術で作った多軸配向フィルムで、通過する光を異なる方向へ屈折させる光学位相差や、光速が遅くなる遅相軸の存在や、熱伝搬性の制御性を確認した。光や熱の制御ができる次世代高性能フィルム部材や、電子工学に使...

タツタ電線、京都工場に量産ライン 医療用電極向け (2020/4/3 電機・電子部品・情報・通信2)

京都工場は機能性フィルムの工場。... 同事業は京都府木津川市の拠点に開発、京都工場に生産の機能を置くが、20―22年度中に仙台工場(宮城県大和町)を軸に新たな生産拠点を設置することを検討している。&...

同社の長田野工場(京都府福知山市)で生産する「あじろ鎧装(がいそう)電線」は、こうした環境に対応するため、電線の周囲を鉄線で編み上げ、耐久性を持たせている。 同電線は直径6ミリ―65...

銅よりも銀の方が導電性は高いが、同社既存の銀積層型透明導電性フィルムに比べ総合的には低抵抗なため、出力を上げた電波の送受信が可能になる。 ... 車載の結露防止や氷解用途のヒーターと...

透明層で封止しているため印字時に粉じんが発生せず、使用時の耐摩耗性や耐薬品性も高い。... 同社が開発した内部発色レーザーマーキングラベルは制作時に粉じんなどが発生せず、表面保護性も高い点を訴求する。...

アイセロ、本社工場にIoT導入 設備の予防保全検証 (2019/12/3 素材・医療・ヘルスケア)

【名古屋】アイセロ(愛知県豊橋市、牧野渉社長、0532・88・4111)は、主力の機能性フィルムやクリーン容器の工場にIoT(モノのインターネット)の導入を始めた。... 本社工場の水溶性フィルムとラ...

機能性フィルム・シート上の微細なゴミをエアブロー、ワイピング、ラバーローラーの3段構えで取り除く。... フィルム・シートの送りスピードは1分当たり1―30メートル。... 同社は4日に千葉市美浜区の...

調達した資金は、高機能樹脂や機能性フィルムの生産能力増強にあてる。

入り込む光を温度で調節できる機能性フィルムの研究開発の高速化が期待される。 光の透過率を制御できる機能性のある窓「スマートウインドー」は、季節ごとに透過する光の量を調節することで省エ...

傷跡やシミ、自然に隠すシール コスモテックが発売 (2019/7/25 建設・生活・環境・エネルギー2)

0・02ミリメートルの極薄フィルムを採用。... 同社はBツーB(企業間)向けに機能性フィルム製造を手がける。

東京都主催「世界発信コンペティション」2018年特別賞を受賞した同社の多角的偏光イメージング装置「ポーラメージング1000」は、偏光板による色の変化によって肉眼では分かりにくい樹脂成形品やフィルム、ガ...

アキレス、機能性フィルム刷新 欧州化学品規制に対応 (2019/6/26 素材・医療・ヘルスケア)

アキレスは間仕切り用カーテン「アキレス ソフトパーティション」シリーズの機能性フィルムを、欧州連合(EU)のREACH(欧州化学品規制)やRoHS(欧州特定有害物質規制)II指令に対応して刷新し、リニ...

機能性フィルムのひっかき硬度、NVSがJIS化へ (2019/6/19 素材・医療・ヘルスケア)

日本ビジュアルサイエンス(NVS、東京都新宿区、滝克彦社長、03・5155・5561)は、機能性フィルム研究会(東京都荒川区)とフィルムの傷評価に関する方法「機能性フィルムのひっかき硬度に関するJIS...

マクセルHD、収益重視 投下資本利益率を全事業部に導入 (2019/6/3 電機・電子部品・情報・通信)

同分野で20億円、機能性フィルムや車載カメラレンズなどの産業用部材分野で26億円の寄与を見込む。 ... エネルギー分野は収益性の高いマイクロ電池を成長ドライバーとして拡大を見込むも...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる