32件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

厚生労働省がまとめた2020年の労働災害発生状況にはコロナ禍の影響が色濃く出ている。... 死亡災害報告、労働者死傷病報告をもとに発生状況を集計した。... 政府は中期計画「第13...

うち「死亡災害」は4人少ない3人となり3年ぶりに減少した。... 死亡災害は同1人減の2人で、協力会社の関係者だった。... 死亡災害はゼロ。

補償・サービス見直し必要 厚生労働省の統計によると、2019年の労働災害発生状況は死亡災害が845人(7・0%減)、休業4日以上の死傷災害が12万5611人(1・3%減)と、労働災害...

新型コロナウイルス感染症で人の往来が減少するなかでも、重大な労働災害の発生件数は増加している。... 過去着実に減少してきた死亡災害や休業4日以上の死傷災害が、2020年前半(1―6月)に、前年同期を...

第3次産業にも普及促す 中央労働災害防止協会(中災防、東京都港区、中西宏明会長、03・3452・6841)は、製造業を中心に幅広い業種の労働災害を減らす取り組みを展開する。現在は20...

【多い労働災害】 杉孝がコンサルティングを始めた背景には建設業で労働災害が多いことである。厚生労働省のまとめによると、18年の労働災害の死亡者数は909人。... さらに建設業の死亡...

同大会は厚生労働省が後援し、労働災害の防止と運転技能の向上に寄与することが狙い。山川会長は「死亡災害は亡くなった方やご遺族にとってはその1件がすべて。

17年の死亡者数は58人で、前年と比較して8人減少したが、労働災害ゼロにはまだ道は遠く、引き続いての災害防止対策の強化が望まれている。機種別にみると、天井クレーンや橋型クレーンなどの「クレーン」による...

安全対策を徹底し、死亡災害の撲滅が急がれる中、現状はどうなっているのか。... ◇  ◇ ■死亡災害撲滅 現状は? ... 「長い歴史で見れば労働災害は減少傾向にあ...

厚労省によると、死亡災害では、チェーンソーの作業時において立ち木に激突される災害が多くを占める。... 一方、実際の伐倒作業の死亡災害の発生状況から、胸高直径がおおむね20センチメートルからリスクが高...

林業における労働災害は長期的には減る傾向にあるものの、ここ数年は年間40人前後の死亡災害が起きている。... 林野庁によると、林業の労働災害の発生率は、災害の発生度合いを表す「千人率」で他の産業と比べ...

建設現場での死亡災害は高所からの墜落が多い。

一人親方の安全衛生水準向上により労働災害の撲滅を目指し、建設需要の取り込みを人材面から支える。 ... 厚労省によると、一人親方などの死亡災害は14年に64人、1...

老朽設備に起因する労働災害を防ぐのが狙い。... 経年設備の劣化状況や、劣化に起因する過去の災害事例、災害発生リスクの要因などについて洗い出す見通し。... 厚労省によると、16年1―2月に鉄鋼業で死...

死亡災害と重大な品質不具合の撲滅も重要だ。

落下物による危険防止や感電防止のための措置など、労働災害を防ぐための知識習得も図る。... 一方、国内の墜落災害では、安全帯を着用しているものの使用していなかったケースが多く、15年の死亡災害の95%...

労働災害による死亡者数は、2016年は過去最少となった半面、製造業に限ると大幅に増えている。... この間、労働災害は着実に減少し、厚生労働省によると、16年の死亡災害は前年比44人減の928人と、2...

経済産業省と厚生労働省、中央労働災害防止協会は6日、業種横断で安全対策の取り組みの好事例を共有し、死亡事故や火災事故などの軽減につなげる「製造業安全対策官民協議会」の初会合(写真)を開いた。... 官...

厚労省によると、06―15年に胴ベルト型安全帯に起因する死亡災害が6件確認されている。

川重、「安全道場」を公開‐災害事例学び安全意識向上 (2016/1/26 機械・ロボット・航空機1)

社内で過去に発生した災害事例の再現映像などを通じて、安全に対する意識を高め、基礎知識を習得する目的の施設。... 過去の死亡災害の事例などを映像で見た後、パネル展示で基礎知識を得て、グループ討議で参加...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる