723件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

気候変動や貧困など世界の課題に向き合い、持続可能な開発目標(SDGs)と密接に関わりながら、新たなムーブメントを生み出そうとしている。 ... 花王と学生による共同ワークショップでは...

就職活動にも企業のESG評価 若者の間で企業の気候変動対策への関心が高まっている。... 岡田さん 大学3年の時、ラテンアメリカの社会問題としての水資源を論文テーマに選び、気候変動に...

気候変動対策“商機”に スウェーデンは、2045年までにカーボンニュートラル実現を目指すなど、意欲的な気候変動対策の目標を掲げている。... (張谷京子) ...

いまだ収束が見えない中、非鉄金属業界も資源ナショナリズムの動きの高まりや電力コストの高止まりの問題、人材の確保や育成の問題など厳しい経営環境に置かれている。... 「非鉄金属資源の有効活用」や「気候変...

挑戦する企業/住友化学(14)環境問題と石化 (2020/3/17 素材・医療・ヘルスケア)

樹脂の再原料化で生き残る 気候変動や海洋プラスチック問題を受け、世界で脱プラスチックが叫ばれている。... 【地道に啓蒙】 問題は安く手に入るがために、簡単に捨てら...

投資家は信用格付けだけでなく、確固としたガバナンス、気候変動の問題、利害関係者との関係、人的資本管理に対する企業の取り組みを重視している。

(梶原洵子) ―環境問題へ注目が一層高まっています。 ... 当社は専門組織を新設し、取り組む」 ―グレタ・トゥンベリさんをはじめ、若者が環境問題...

NEDOは気候変動問題を解決する技術開発を支援してきたが、個別の研究では対応が難しくなっている。持続可能なエネルギーの利用で二酸化炭素(CO2)の排出を減らし、サーキュラーエコノミーによる炭素循環、さ...

内向きの社会が続けば、気候変動など喫緊の課題が置き去りにされ、対立と分断の連鎖に陥りかねない。 ... 国際協調が不可欠な問題は山積だ。

挑戦する企業/住友化学(7)日本の隠れた食糧危機 (2020/3/4 素材・医療・ヘルスケア)

「品種に適した土地の探索や、気候変動の中で収穫を安定化する技術指導を続け、栽培面積を広げたい」と牛山は話す。... 【毒性を軽減】 世界の食糧問題も深刻さを増している。

2015年に国連加盟国が一致して「持続可能な開発目標(SDGs)」として、気候変動、食料、健康、エネルギー、都市問題など、先進国と途上国が30年までに達成すべき17の目標を決議した。

同国の気候変動政策が不透明なことを理由に挙げた。... 力強い経済を構築するには、同時に気候変動に立ち向かわなければならない」と訴えた。 テックのリンゼイ最高経営責任者(CEO)は2...

一方、企業からは目標強化を求める声が強まっており、気候変動問題解決に向けた政府の意欲が問われている。 気候変動枠組み条約を締結する190以上の国は、排出削減の国別目標を定めている。....

貧困の撲滅や持続可能な水管理といった開発課題、ジェンダー平等の達成や働きがいのある人間らしい雇用の促進といった社会課題、包摂的かつ持続可能な産業や生産消費形態の実現といった経済課題、気候変動対策や生態...

ゲオルギエワ専務理事は報告書発表に合わせてブログで公表したコメントで、問題が長期化すれば「より深刻な部品供給網の混乱や投資家信頼感の落ち込みを通じ、世界経済への打撃が増幅される」と憂慮した。 ...

「環境問題には元々関心があったが、被災したことで、より身近な問題と感じるようになった」と自身の変化を述べる。 ... 「災害にどう備えるかだけでなく、気候変動をどう食い止めるかも考え...

環境問題は、「環境保護のため米国は野心的な『1兆本植樹計画』に参加すると、私は数日前表明した」というわずか15秒の発言だけだった。 ... この植樹計画は、2050年までに世界に1兆...

長い年月はかかったが、再び自然や人々が川に戻りつつある 打ち水システム 異常気象が“常態化”し、夏の猛暑は健康問題に発展して...

日本製紙、環境配慮の食品容器出展 (2020/2/12 素材・医療・ヘルスケア)

展示会では、海洋プラスチックなどの廃棄物問題や気候変動問題といった社会課題の解決に向けて、弁当箱やどんぶりなどさまざまなフードパック製品を紹介する。

キリンHD、環境ビジョン2050策定 世界規模に対象拡大 (2020/2/11 建設・生活・環境・エネルギー)

環境問題の深刻化などを踏まえ従来の環境ビジョンを改定した。... 「気候変動」では温室効果ガス排出を90年比半減する従来目標を強化し、排出をなくすカーボンニュートラルに高めるほか、早期の再生可能エネル...

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる