電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

25,279件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.019秒)

日本自然保護協、多様性評価に6手法 (2024/7/25 素材・建設・環境・エネルギー2)

手法は、文献を活用した生物多様性の重要な場所の特定、生息する生物の統計学的予測による質の評価、地下水と炭素吸収量の算定など。

【宇都宮】宇都宮市上下水道局は松田新田浄水場(同市)が供給する水道水にカビ臭の自動検査装置を導入する。... 松田新田浄水場や、同浄水場に水を送る高間木取水場など、設置場所を検討してい...

「タイヤの滑りの原因である水と氷を味方に付けた」新技術を開発。

「推進剤には取り扱いが容易な水を使う」と同社の推進機の特徴を力説する。

横浜国立大学の室町実大准教授と産業技術総合研究所の竹谷敏上級主任研究員は、ハイドレート(包接水和物)の三つ目の基本構造の合成に成功した。

東工大がペンギンロボ 羽ばたき遊泳、秒速1.8m (2024/7/25 科学技術・大学2)

減速機やエンコーダーを含めて水に漬けられる。... 翼の分だけ水の抵抗は大きくなるが最高速度では勝った。

大量の土砂を浚(さら)い、効率的に水抜き用の穴から排水する専用バケットを製品化した。... しかし従来の建機用バケットでは、土砂以外の水抜きに時間を要しているという。水抜き中に建機から...

また、水管ボイラ・同部品やアルミニウム・ニッケル地金、光電変換素子が減少した。

ジェイテクト、再生エネの有効活用検証 新施設公開 (2024/7/24 自動車・モビリティー)

ラボ内のシステムは100%再生エネを使用しており、制御装置のほかリチウムイオンキャパシター、リチウムイオン電池(LiB)、水電解装置や水素タンクなどを設置。... 水素生成につ...

ピレリ、オールシーズンタイヤ投入 小・中型車向け (2024/7/24 自動車・モビリティー)

雨天時の水の排出にも寄与し、ハイドロプレーニングのリスクを軽減する。

装置中では水が蒸発と凝縮を繰り返して熱を運ぶ。... 水の駆動力は毛細管現象だ。

我々は磁性体内で生じる微細な磁気の波(スピン波)を水紋のように干渉させ、高精度な情報処理を実行した。

ナノシート分散液とエタノールの混合液を純水に滴下するとナノシートが液面に広がって緻密に並ぶ。

日立造など、下水汚泥を燃料ガス化 鹿児島市で実証 (2024/7/24 機械・ロボット・航空機2)

下水処理場では、水処理工程で多くの電力を消費するほか、微生物を分解することによって汚泥量に対して約60%の消化汚泥が発生する。

三建設備、つくば技術拠点を改修 水素活用しゼロエネ化 (2024/7/24 素材・建設・環境・エネルギー2)

今回の改修により、既存の太陽光パネルで発電した電気を基に水を電気分解して水素を製造し、燃料電池(FC)で電気を生み出すシステムを導入する。

蒸留にも地元の間伐材や廃材、沢水を使っている。

水・温度に反応しタイヤ自らが性能を変化する新技術「アクティブトレッド」を搭載。... シンクロウェザーは水・温度に反応しゴムの性質を切り替える二つの「スイッチ」を搭載。... 水に触れると結合が解けて...

旭化成の水現像フレキソ印刷樹脂版、伊藤園のむぎ茶包装材に採用 (2024/7/23 素材・建設・環境・エネルギー2)

旭化成の水現像フレキソ印刷樹脂版「AWP」が、伊藤園の麦茶飲料「健康ミネラルむぎ茶(ティーバッグ)」のパッケージ製版に採用された。... さらに水現像版は水をベース...

THIS WEEK (2024/7/22 総合2)

22日(月) 仏滅 ■政治・経済 ▽茂木自民幹事長講演(都内) ■産業・企業 ▽6月の粗...

国際原子力機関(IAEA)は、東京電力福島第1原子力発電所にたまる処理水の海洋放出について、引き続き国際的な安全基準に合致しているとの見解を示した報告書を公表した。... 処理水の放出...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン