112件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

【那覇】沖縄科学技術大学院大学は技術系スタートアップ支援のビヨンド・ネクスト・ベンチャーズ(BNV、東京都中央区)と連携し、今後2年間で10―20社に5億円を投資する。... 両者は「ディープテック」...

EFポリマー(沖縄県恩納村、ナラヤン・ガルジャール社長)は、コーポレートベンチャーキャピタル(CVC)のMTGベンチャーズ(名古屋市中村区、藤田豪社長)などから創業期の資金4000万円を調達した。EF...

沖縄科学技術大学院大学の研究グループはスマートフォンゲーム「ポケモンGO」のキャラクターを用いて生物種分布モデルの本質的偏りを解明した。

輝け!スタートアップ(57)EFポリマー (2020/12/3 中小・ベンチャー・中小政策)

科学に親しむ中で「他人のまねでなく、自らの周囲から関心を見つけた方がいい」との父の助言を受けて、水への問題意識を育てて大学へ進学、起業に至った。 ... 19年には沖縄科学技術大学院...

沖縄科学技術大学院大学のヤビン・チー教授らは、次世代太陽電池として期待されるペロブスカイト太陽電池で、安定性と効率を両立したモジュールを開発した。

京大など、虚弱診断の目印15種類確定 (2020/6/4 科学技術・大学)

京都大学医学研究科の近藤祥司准教授と沖縄科学技術大学院大学の柳田充弘教授らは、寝たきり予備軍といわれるフレイル(虚弱)の診断や評価に有効な生体内の目印(バイオマーカー)15種類を確定した。

沖縄県環境科学センター(沖縄県浦添市、比嘉悟代表理事、098・875・1941)と沖縄科学技術大学院大学は、ヒアリによる沖縄県内の経済被害額を算出し、侵入・定着時には年間で約438億円の損失になると推...

沖縄科技大、第4研究棟稼働 研究ユニット75に (2020/4/24 国際・商社・科学技術・大学)

沖縄科学技術大学院大学は、沖縄県恩納村のキャンパスに建設していた第4研究棟の運用を始めた。

沖縄科学技術大学院大学(OIST)と英ケンブリッジ大学の研究チームは、次世代太陽電池として期待されるペロブスカイト有機太陽電池のエネルギー効率を低下させる欠陥の原因を突き止めた。... 研究成果は16...

大阪大学大学院理学研究科の今田勝巳教授らは、沖縄科学技術大学院大学(OIST)と長崎大学と共同で、歯周病菌に特有の5型線毛の構造と、形成の仕組みを解明した。

沖縄科技大、理研と協定結ぶ (2020/4/6 科学技術・大学)

沖縄科学技術大学院大学は理化学研究所(理研)と科学・学術協力の分野で基本協定を結んだ。... 今後、連携大学院制度の下で、理研の研究者が沖縄科技大で講義するほか、同大院生が理研で研究指導を受けることな...

キーワード/大学院大学 (2020/4/2 大学・産学連携)

Q 大学院大学とは。 ... 国立大学では奈良と北陸の先端科学技術大学院大学、国内外の政府関係者が多い政策研究大学院大学、それに研究機関と一体的に動く総合研究大学院大学の四つがある。...

会場の沖縄科学技術大学院大学(沖縄県恩納村)には関係者のみ参加した。... 17年度に沖縄タイムス社(那覇市)が参画した。19年度に沖縄電力、沖縄セルラー電話、日本トランスオーシャン航空(同)を含めた...

「『本学の隣で試作品開発しないか』と世界の起業家に呼びかけて、応募は200件以上になった」というのは、沖縄科学技術大学院大学学長のピーター・グルースさん。

世界トップクラスの研究・教育と沖縄振興を掲げる沖縄科学技術大学院大学(OIST=オイスト)。... (編集委員・山本佳世子) 欧米に負けない報酬・設備 信頼維持へ「予算安定化を」&#...

京都大学と岐阜大学、沖縄科学技術大学院大学は、脳の記憶や学習の情報を受け取るたんぱく質の分子の組み立て過程を解明した。

合人社、沖縄科技大学院大向け宿舎でPFI契約 (2019/9/19 建設・生活・環境・エネルギー2)

【広島】合人社計画研究所(広島市中区、福井滋社長、082・247・7475)は、沖縄県恩納村の沖縄科学技術大学院大学学園と、民間資金を活用した社会資本整備(PFI)事業による「宿舎第2期整備運営事業」...

研究機関ごとの順位では東京大学が日本のトップだった一方で、研究機関の規模で調整し、論文の質や研究機関の貢献度を反映させたランキングでは、沖縄科学技術大学院大学が世界第10位で日本トップとなった。...

産業春秋/ヒアリ騒動から2年 (2019/6/21 総合1)

「野生化し、定着させてはならない」と、警鐘を鳴らすのは沖縄科学技術大学院大学の吉村正志博士。ヒアリ対策の専門家で、琉球大学と京都大学、国立環境研究所とともに新たな国の対策事業に参画している。 ...

【那覇】琉球大学は、京都大学、沖縄科学技術大学院大学、国立環境研究所との4者で、ヒアリなど外来アリの防除、根絶に関する共同研究を始める。... 最終的に沖縄科技大が新技術による防除システムを沖縄県内で...

おすすめコンテンツ

はじめての現場改善

はじめての現場改善

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい環境発電の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい環境発電の本

後継者不在、M&Aもうまくいかないときに
-必ず出口が見つかる「縮小型事業承継と幸せな廃業」-

後継者不在、M&Aもうまくいかないときに -必ず出口が見つかる「縮小型事業承継と幸せな廃業」-

調達・購買の教科書
第2版

調達・購買の教科書 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい乾燥技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい乾燥技術の本

図解!本気の製造業「DX推進のお金の流れと原価管理」

図解!本気の製造業「DX推進のお金の流れと原価管理」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる