52件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.019秒)

石油資源開発の4―6月期、当期赤字95億円 油価下落響く (2020/8/12 建設・生活・環境・エネルギー1)

オイルサンドから採取したビチューメン(超重質油)を希釈した希釈ビチューメンの価格が前年同期より約4割下落し、販売量も低下したのが響いた。

出光興産の4―6月期、当期赤字813億円 油価下落で944億円損失 (2020/8/7 建設・生活・環境・エネルギー)

原油価格下落による在庫影響として944億円を損失計上したのが響く。

【ニューヨーク=時事】米石油大手シェブロンは24日、原油価格の下落を受け、2020年の設備投資を2割削減し、160億ドルにすると発表した。

値下がりは8府県で、下落幅が大きかったのは香川県、熊本県などの30銭安。

油田の生産量が増えている上、国際海事機関(IMO)による20年1月の船舶燃料規制強化で「適合油種の販売を見込む」(植松孝之常務執行役員)としている。

産油国のため、2015年末以来、油価下落の影響を受けた。

現政権は、油価下落により石油関連収入が減少する中、歳出抑制による財政健全化に努め、17年は9年ぶりに基礎的財政収支の黒字を実現した。

インフラ関連など幅広い分野で内需が盛り上がっており、海外では油価下落で冷え込んでいたエネルギー・石油化学関連分野の引き合いも、徐々に増えてきたという。

原因として油井管などエネルギー分野で使われる高収益な鋼材の販売が、油価下落で落ち込んだことと「中国の過剰供給でアジアの鋼材市況が低迷した」点を挙げた。

石油連盟の木村康会長(JXTGホールディングス会長)は26日、都内で定例会見を開き、最近の原油価格の動向について「油価がここまで下落することに多少の驚き」との認識を示した。ドバイ原油価格は6月22日に...

エネルギー分野ではガスが設備投資を増やす一方、石油元売りは油価下落で抑制気味。... 石油/油価下落響く−増加は低水準 石油業界の17年度の設備投資は前期より微増するが抑制傾向だ。油...

16年に最終投資決定した豪州の油田開発事業は、油価下落により資機材や人件費が安く、既存設備の活用で初期投資を抑えられる。

需給が緩やかに均衡に向かう中で、油価も上向くと予想した。... 供給面ではこの間の油価下落で落ち込んでいた米シェールオイルの生産が底打ちしつつあるものの、主要産油国の協調減産で伸びが抑えられると読んだ...

この要因には中国経済の減速による資源需要の低下や原油価格下落の悪影響がある」と説明し、中でも産油国であるナイジェリア、アンゴラ、コンゴ共和国などは油価下落による輸出収入減に直面していると指摘した。&#...

住商の4―9月期、当期益49%減−資源分野が赤字 (2016/11/2 建設・エネルギー・生活1)

化学品は堅調だったが、資源価格の下落と、ボリビアの銀や亜鉛事業での源泉税に関する引当金109億円の計上が響いた。 金属は、油価下落の影響で北米の鋼管事業が落ち込み、前年同期比84・8...

この間の油価下落を反映した格好だ。 ... 減産合意を受けた油価上昇を踏まえて、元売り各社が卸価格の引き上げに動き、3日に続く11日時点の調査で、店頭価格の上昇傾向が鮮明になる可能性...

JXHDの4−6月期、営業益66%減−油価下落など響く (2016/8/5 建設・エネルギー・生活1)

JXホールディングス(HD)が4日発表した2016年4―6月期連結決算は、原油価格の下落で石油製品のマージンが縮小したことなどから、営業利益で前年同期比66・5%減の大幅減益となった。... チリの銅...

出光興産の4―6月期、増益−油価下落で燃料費減 (2016/8/3 建設・エネルギー・生活1)

出光興産が2日発表した2016年4―6月期連結決算は、原油価格の下落で石油精製の燃料費が減ったことなどから、各利益段階で増益となった。 油価下落で売り上げが落ち込み、ガソリンなどの主...

コンプレッサー・タービン事業で、油価下落による顧客の投資判断の遅れが大きな要因。足元で油価は多少落ち着いており、同事業も今期は多少動くだろう。

石油製品の販売価格下落や、マージンの縮小も収益を下押しした。 ... 油価は16年度も前年度の平均を若干下回る見通しだが、年間の推移としては尻上がりの上昇が見込まれる。... 石油開...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる