447件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.011秒)

M&A(合併・買収)による再編を促すため、中堅企業への成長途上にある企業を、中小と同様な補助金の対象とする方向で制度を整備。... 加藤官房長官はデジタル投資を税制面で支援する考えを表明するとともに、...

労働者については働き方改革の掛け声のもと法整備が進んでいるが、その規制が及ばない役員はどうであろうか。

日本電動モビリティ推進協会(JEMPA、川崎市高津区、鳴海禎造代表=glafit社長、050・3138・3953)は、3年後をめどに車両区分や道路交通法の見直しを整理し、2030年に低速モビリティの走...

新型コロナ/医療拡充・働き方柔軟化を 東商が都市政策提言 (2020/10/27 中小・ベンチャー・中小政策)

東京のウィズコロナの都市政策では、感染症医療体制の拡充のほか、公共交通機関や公共施設の混雑緩和、行政手続きのデジタル化、働き方の柔軟化を後押しする法整備を求める。

(編集委員・敷田寛明) ミャンマーは知財関連の法律や行政機関の整備が不十分で、知財権を適切に取得・保護できる体制の構築が急務だった。... 19年に商標法・意匠法・特許法・著作権法が...

政府は法整備などに前向きだ。

14年には「過労死等防止対策推進法」が施行されるなど法整備が進む一方で、脳・心臓疾患に関する事案の19年度請求件数は936件で、前年度比59件(6・7%増)増加しており、精神障害に関する事案の19年度...

このため「再エネ海域利用法」が19年4月に施行された。... 市場拡大 国が旗振り役 法整備が進む中、政府は洋上風力の投資拡大とコスト削減の好循環を生むべく議論を重ねている。... ...

日本は欧米に比べ法整備の面で遅れているため、レベル3以上の車両の市場は20年代前半まで低水準で推移すると予想する。... ただレベル3以上の車両の実現には、関連の法律やインフラ整備に時間がかかることか...

法整備により4月から国内で一定の条件付きで自動運転できる「レベル3」の車両の走行が可能となった。... このため、独アウディは旗艦セダン「A8」にレベル3の技術を搭載する計画だったが、法整備が追いつか...

法整備、進む在宅勤務 日本は優秀人材確保へ対策を 国連の持続可能な開発目標(SDGs)は「目標8」で人間らしい適度な働き方の実現を推奨する。... 1970年代に女性の社会進出が進み...

UAMは渋滞や騒音、大気汚染といった都市部の交通が抱える課題の解決につながるシステムと見られており、各国で開発や法整備が進んでいる。 ...

メキシコなど新興国では法整備の問題や行政対応で土地探しから難航、苦労があった」 《信条は「企業は人なり」。

定期購入契約であることが分かりにくく、消費者が気付かずに契約してしまう例や、解約しようとすると初回分のお試し価格が、通常価格に戻ってしまう例があるとし、法整備を含めて必要な措置を早急に講じるよう促した...

同法導入に対する賛成票は99・7%。習近平指導部は今夏にも具体的な法整備を行う。... 香港に導入される国家安全法は国家分裂や政権転覆、テロ活動などを禁じる内容。

欧米の経済制裁の解除を狙って、ほとんどの政治犯の釈放、最大の反政府武装勢力のカレン民族同盟との停戦合意、通貨の一本化、インフラ整備を推進し、ミャンマーは大変貌を遂げ始めていた。 スー...

改正女性活躍推進法が4月に施行され、常時雇用する労働者が301人以上の事業主は女性の活躍に関する数値目標の設定方法が変わった。... 法整備に伴い、女性の登用に向けた企業の努力は一段と進む可能性がある...

会期中の国会で必要な法整備を行う。

もう一つはヤンマーホールディングス(HD)の山岡健人社長が「注視していく必要がある」と指摘する国の法整備への対応が挙げられる。

電動2輪車の最大市場といわれる中国は“電動自転車”が主体で、法整備の状況を見つつ「仕込みを続ける」(安部常務執行役員)。

おすすめコンテンツ

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

原子力年鑑2021

原子力年鑑2021

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる