482件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

近年、人手不足や働き方改革の推進による業務改革に加え、デジタル庁の発足や電子帳簿保存法の改正など法整備が進んでおり、紙文書からのデジタル化の需要が急速に高まっている。

「岸田新総裁」に期待する (2021/9/30 深層断面)

平常時の医療資源の配置や、国と自治体の権限のあり方も含めて議論し、改革してほしい」  ―人流抑制のために法整備する案はどうお考えですか。  

新政権は、政府が検討している医療供給体制強化に向けた法改正を急ぎたい。一定の強制力の下、緊急時に感染者を受け入れる病床・医師を確保できるよう法整備し、医療難民をゼロにする。

地銀の再編を促す法整備や日銀の制度については、「決して再編ありきではなく、地域に求められる役割をどう果たすかだ」と状況を分析する。

同省は調査結果を受け、法整備の是非を検討する。 ... 強制労働などを排除し、供給網での人権侵害リスクを予防するため、対策実施と情報開示を義務付ける「人権デューデリジェンス法」を制定...

わが国でも第三者上空飛行に向けた改正航空法が通常国会で成立したが、同飛行の操縦者一等免許などの各論はこれから。... 米国はドローン物流の法整備について世界の先端を進む。... 官民の総力を挙げて法施...

10兆円ファンド活用、世界と肩並べる機関へ法整備 文部科学省で「特定研究大学(仮称)」制度の議論が始まった。... 法整備は2022年の通常国会で行う予定で、各方面から注目を集めそう...

2025年大阪・関西万博でのエアタクシーサービスの社会実装を視野に、技術的問題や法整備と並び、ハードルの一つとされる社会受容性の向上に取り組む。

足元では医薬品をドローンで運ぶための制度設計が整備されつつあり、全国で実証実験が進む。... ドローン物流のルール整備をめぐっては、6月に成立した航空法改正案で、有人地帯での目視外飛行(レベル4)の制...

国は法整備も視野に入れるとしている。

今のところ、「空飛ぶクルマ」には航空機のような厳しい基準や航空法のような厳格な法整備もない。しかし、今後類似の法整備が検討されている。... 今後、法整備などに伴って満たすべき要求は確実に増えていく。

輝け!スタートアップ(84)テトラ・アビエーション (2021/7/29 中小・ベンチャー・中小政策)

日本は法整備の問題上まだ空飛ぶクルマでの移動は難しいが、離島間輸送など郊外を中心に実証実験を進めていく方針だ。

再生エネは効率や設置場所、法整備などすべてが開発途上。自然エネに依存するため、安定供給には火力発電による補完や送配電網の整備が必要だ。

有識者会議の結果を踏まえ、特許法改正を視野に入れる。... 欧米ではサービス業を含む事業者全体にライセンス料を負担させる法制度はない。... 市場価値に見合った正当なライセンス料が特許権者に支払われる...

データの越境や安全性維持、機密情報に関する法整備も進めるとしている。

JX金属、独に新会社 車載電池回収・材料再生 (2021/7/7 素材・医療・ヘルスケア)

欧州では電気自動車(EV)の普及がいち早く進み、車載用LIBに関する法整備の議論が先行するほか、次世代電池に関する材料の研究開発が進められている。

「国は技術要素の確立や法整備を中心に進めてきたが、2020年代となって社会実装を念頭に考えなければならない。... 「制度整備はかなり進んできたが、社会実装を達成するところには至っていない。

その起点となる法整備が遅れ、差別や偏見の解消が遠のいたのは残念と言わざるを得ない。 ... 企業が生産性や創発力を高め、持続可能な成長を図るには、性的少数者が働きやすい環境の整備を急...

新しくドローン専門の部署を設立し、社員をドローン操縦の研修に参加させるなど、社内体制を整備した。 ... 法整備をして線引きをしてほしい」と政府に要望する。

18年12月に策定したロードマップには、官民で取り組むべき技術開発や制度整備などがまとめられている。現行のロードマップ策定から2年半以上が経過し、民間事業者による空飛ぶクルマの開発や法整備の議論が進ん...

おすすめコンテンツ

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

原材料から金属製品ができるまで 
図解よくわかる金属加工

原材料から金属製品ができるまで 図解よくわかる金属加工

きちんと知りたい! 
モータの原理としくみの基礎知識

きちんと知りたい! モータの原理としくみの基礎知識

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動
短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動 短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計>
上司と部下のFAQ:設計実務編

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計> 上司と部下のFAQ:設計実務編

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる