462件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.018秒)

実証データは、法律やガイドラインなどルール整備や規制緩和に欠かせない。最終的には自動運転サービスに関わる省庁の調整や道路交通法、道路運送車両法など現行法の改正などの足かせにつながる。... 自走配送ロ...

コロナ対策 ワクチン先行接種開始 新型コロナの感染拡大を受け、政府は感染拡大防止の切り札となるワクチンの確保と接種体制の整備を進めてきた。... また法整備も進める。

経済産業省はデジタル化の進展に対応した公平な競争環境を整備するため、国際関連税制の在り方に関する議論に入った。... 今夏をめどに議論の方向性をまとめた上で、2022年度の税制改正要望への対応や法整備...

技術的問題や法整備と並び、社会受容性を高めることは越えなければならないハードルの一つだ。

岸信夫防衛相は24日の会見で、中国が2月から施行している海警法に関し「国際法違反だ」と述べた。... 自民党内では国際法を無視した海警法の施行に対し、尖閣諸島領海で不測の事態が進行するのを防ぐため、対...

新電力の1社、四つ葉電力(大阪市北区)の浅岡保裕社長は「新電力が自由なビジネスをできるよう、早急に法整備を進めてほしい」と訴える。

新電力の1社、四つ葉電力(大阪市北区)の浅岡保裕社長は「新電力が自由なビジネスをできるよう、早急に法整備を進めてほしい」と訴える。

福井・原発40年超運転 関電、再稼働に前進 (2021/2/16 建設・生活・環境・エネルギー1)

国の法整備では原発の40年超運転が実現しても、認められる延長は20年で60年の運転で終わる。... 関電は、情報通信網の整備や再生可能エネルギー活用などで協力する方針だ。

モノづくり日本の底力示せ 開会中の通常国会で大幅な航空法改正法案が審議される予定だ。2022年6月に施行される第三者上空飛行に関する法案で、恐らく先進国の中でも日本はトップレベルの法...

「流域治水、法整備、今回の技術実装の三本柱を一体で進める」(井上智夫水管理・国土保全局長)方針だ。

新型コロナ研究連携 四大学連合が共同体 (2021/2/2 科学技術・大学)

具体的な共同研究テーマは定量的な嗅覚異常による新型コロナ診断法、ウェブを使った家庭訪問による環境の危険度把握、新型コロナ対応病院のコスト分析、法整備と各国社会システム比較などで一部スタートしている。

PDエアロ、機体開発を加速 近づく24年宇宙の旅 (2021/1/11 機械・ロボット・航空機)

未整備だった日本の法制度も方向性が示された。... 成功のもう一つの条件が法整備だ。... 緒川社長も参加する官民協議会が無人実験機限定だが基本方針を示し、将来の法整備の道筋が見えた。

「可能な限り短期間で実効性のある対策を講じ、国民や事業者に対し分かりやすい情報提供を行うとともに、必要な法整備を速やかに措置いただきたい」と注文をつけた。

野党合流前の旧立憲民主党の若手らも、遠隔での審議・採決を可能にする法整備を求めた。 ... 参院も、Wi―Fi(ワイファイ)環境の整備や委員会中のパソコン使用などを議論するプロジェク...

また全国の政令市で構成する「指定都市市長会」の林文子会長(横浜市長)も、政令市の権限を強める「特別自治市」制度の早期実現へ向けた法整備を国へ要望した。

M&A(合併・買収)による再編を促すため、中堅企業への成長途上にある企業を、中小と同様な補助金の対象とする方向で制度を整備。... 加藤官房長官はデジタル投資を税制面で支援する考えを表明するとともに、...

労働者については働き方改革の掛け声のもと法整備が進んでいるが、その規制が及ばない役員はどうであろうか。

日本電動モビリティ推進協会(JEMPA、川崎市高津区、鳴海禎造代表=glafit社長、050・3138・3953)は、3年後をめどに車両区分や道路交通法の見直しを整理し、2030年に低速モビリティの走...

新型コロナ/医療拡充・働き方柔軟化を 東商が都市政策提言 (2020/10/27 中小・ベンチャー・中小政策)

東京のウィズコロナの都市政策では、感染症医療体制の拡充のほか、公共交通機関や公共施設の混雑緩和、行政手続きのデジタル化、働き方の柔軟化を後押しする法整備を求める。

(編集委員・敷田寛明) ミャンマーは知財関連の法律や行政機関の整備が不十分で、知財権を適切に取得・保護できる体制の構築が急務だった。... 19年に商標法・意匠法・特許法・著作権法が...

おすすめコンテンツ

クリーンルームにおける静電気対策

クリーンルームにおける静電気対策

金属材料の疲労破壊・腐食の原因と対策
原理と事例を知って不具合を未然に防ぐ

金属材料の疲労破壊・腐食の原因と対策 原理と事例を知って不具合を未然に防ぐ

2021年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2021年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021
社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021 社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

令和時代を切り拓く! 
日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

令和時代を切り拓く! 日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる