588件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

企業の女性活躍推進を柱に設立から約15年、率いてきた。

「女性活躍推進の裾野を広げるには、多様な人が必要だ。... 「トップクラスの女性だけでなく仕事を一度、辞めた女性もまた、戻って活躍できる社会でなくては」と、学生や後輩を意識して活動...

日本では1986年に男女雇用機会均等法が施行され、国をあげて女性活躍推進に取り組んできた。2016年には働く女性の活躍を後押しするため、女性活躍推進法が施行された。 ... このよう...

【川崎】川崎市は、女性の活躍推進に積極的に取り組む中小企業・団体を支援する「かわさき☆えるぼし」認証制度で、2022年度の認証の申請を8月1日から受け付ける。... 女性の活躍推進やワーク・ライフ・バ...

女性活躍に支障、ホルモンの病気 これまで生活習慣病、がん、メンタル不調といった健康経営の重点テーマに関して述べてきた。... これは女性活躍推進やダイバーシティー(...

今後は女性活躍推進へ、キャリア形成の勉強会やカウンセリングなどの仕組み作りを進める。

企業に情報開示義務付け 厚生労働省は女性活躍推進法の省令を改正し、施行した。改正により、女性の活躍に関する情報開示項目として「男女の賃金の差異」を追加し、従業員301人以上の企業に対...

昭和電線、一般職に成果主義導入 職掌転換も制度化 (2022/7/11 電機・電子部品・情報・通信)

21年4月には長谷川隆代社長直轄の女性活躍推進プロジェクト「カラット」を発足した。

女性活躍を推進することで格差縮小と社会の多様性を推進し、イノベーションと賃金の底上げを促したい。 政府は女性活躍推進法に基づく省令を改正し、7月に施行する。... 女性活躍は企業に必...

政府は女性活躍推進法の省令を改正し、7月にも施行する。 ... 300人以下の企業については、女性活躍推進法で企業に求めている情報開示の項目に、「賃金差」を加えることにより、公表を促...

【横浜】横浜銀行はダイバーシティー&インクルージョン(多様性と包摂性)推進の一環として、女性社員に活躍してもらうための取り組み「はまぎんWOMAN’sアクション」を開始した。....

より高いポジションで活躍してほしい」(星野社長)と期待する。... 女性社員のキャリア形成では、19年に女性活躍推進委員会を設置し、ワークショップ形式の勉強会などを開いている。女性の視...

これまで日本政策金融公庫内の女性活躍推進を担当するなど本部経験が長かった。

女性活躍推進法を省令改正し、7月施行を目指す。

日本でも「女性活躍」が言われて久しい。... 男女共同参画局や女性活躍推進法がなくなってこそ本当の女性活躍社会だろう。

日本は女性活躍推進とGIが並行して進む独特のモデルになるかもしれない。

要因の一つには女性活躍を求める声がある。改正女性活躍推進法が4月1日に施行され、従業員が101人以上、300人以下の中小企業にも行動計画の策定が義務付けられた。... 「意図して採用した訳ではなく、女...

女性活躍「行動計画」義務化 迫られる働き方改革 (2022/4/22 中小・ベンチャー・中小政策)

(編集委員・神崎明子) 女性活躍推進法(女性の職業生活における活躍の推進に関する法律)が2019年6月に改正され、これま...

関西経済同友会は「今こそ経営者は女性活躍の推進を実践すべき」とする提言をまとめた。... 提言をまとめた女性活躍委員会委員長でマザーネット(大阪市淀川区)の上田理恵子社長は「経営層は従...

技研製作所、「なでしこ銘柄」に選定 (2022/4/13 機械・ロボット・航空機2)

【高知】技研製作所は、女性活躍推進の取り組みに優れた上場企業が選ばれる「令和3年度なでしこ銘柄」に選定された。女性社員を主体とした部門横断型の組織「ポジティブ・アクション(女性の活躍...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン