1,383件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.013秒)

「アマダグループ全体の海外売上高比率が約50%なのに対して、プレス部門は20%程度にとどまる。... まず売上高の75%を板金事業が占めるアマダグループで、溶接技術を板金分野により深く関与させることだ...

「海外売上高比率を現状の30%から3年後に40%へ高めたい。シンガポールを皮切りに海外へ進出して約20年たったが、これまでは日系企業の海外支援がメインだった。... インドなどで新たな拠点を開設してい...

ミネベアミツミ、スマート照明を海外拡販 デザイン現地仕様に (2020/7/9 電機・電子部品・情報・通信1)

ミネベアミツミは、スマートLED照明器具「SALIOT(サリオ)」を海外で拡販する。... 現地の照明デザイナーを採用するなどして販路拡大につなげ、サリオの海外売上高比率を5年以内に現状比3倍の3割に...

2020年2月期の海外売上高比率は49%で、利益にも貢献。「今後、国内を逆転するくらい伸ばさないと生き残れない」と海外拠点の新型コロナからの復活と成長に期待する。

ヤンマーホールディングス(HD)が23日発表した2020年3月期連結決算は、海外向けの農業機械が苦戦し、売上高が前期比0・1%減の7954億円だった。... 国内では建設機械事業の売上高が、台風19号...

ブレーカー(写真)と分電盤を中心とした電路事業で、現在3割未満の海外売上高比率を2030年度にも6割に引き上げる。東南アジアを軸に電路事業の売上高を同年度までに現状比8割増の約800億円に高める。&#...

塩野義製薬は1日、2024年度までに海外事業の拡大や新規事業の立ち上げで、5000億円を投資する新中期経営計画を発表した。... 24年度に売上高で5000億円(19年度比50%増)、営業利益から減損...

新役員/大同特殊鋼 執行役員・中島智之氏ほか (2020/5/28 自動車・機械・ロボット・航空機)

海外拡販に注力し、素形材事業の海外売上高比率拡大に大きく貢献した。

古野電、舶用研究で新棟 製品開発・技術部門を集約 (2020/5/22 電機・電子部品・情報・通信)

古野電気は、海外売上高比率が約6割を占める。フィンランドやニュージーランドなど海外にも研究開発の拠点が広がりつつある中、国内外における主力の研究開発拠点と位置付ける同事業所の機能を拡充する。 ...

(大阪・園尾雅之) 海外戦略、重要に 【ダイフク、印・米などで現地生産化投資】 マテハン業界において2018年度に5年連続で世界トップの売上高を記...

荏原、海外7割に拡大 積極M&Aで標準ポンプ製販増強 (2020/4/21 機械・ロボット・航空機1)

荏原は、主力のポンプ事業を強化することで海外売上高比率を現在の約5割から7割以上に引き上げる。... 売上高1兆円を目指す長期ビジョンの最終年度である2030年度内には実現したい考えだ。 &#...

さあ出番/ゴーセン社長・田淵光仁氏 美容整形用縫合糸に力 (2020/4/16 建設・生活・環境・エネルギー2)

2025年度に海外売上高比率を10%引き上げて30%を目指す。

日本新薬社長・前川重信氏 DMD軸で海外比率3割 ―デュシェンヌ型筋ジストロフィー(DMD)の治療薬「ビルトラルセン」は、国産で初の核酸医薬品として注目されています。 ...

「毎期ごとに前期を上回る営業利益を出し、売上高1000億円、営業利益100億円は早期に達成したい」 ―海外事業拡大も掲げています。 「海外売上高比率は20年3月期に...

同社は海外売上高比率が90%以上と高い。中島氏はフランスなど海外勤務経験があり、海外事業に明るい点も買われたようだ。

PSSの2019年6月期の連結売上高は前期比20・3%増の43億円、海外売上高比率は約80%。... 事業をグローバル展開することで、早期に売上高100億円、営業利益10億円(19年6月期は1億630...

同市場のニーズに合った商品を投入することで、市場の開拓を加速し、海外事業の基盤を固める。これらの取り組みにより、2024年5月期に売上高で19年5月期比70%増の17億円を目指す。 ...

売上高に対する研究開発費は約7%と高い。総合化学メーカーの同社は技術を基盤に、「国内農薬最大手」「ディスプレー主要部材で世界首位級」「中東の巨大石化プロジェクト」「海外売上高比率65%」など複数の顔を...

当時は約30%だった海外売上高比率を「社長就任中に50%にしたかった」。... 高島悟次期社長については「ベルギーやトルコのインク会社買収など、海外案件を助けてもらった。

21年3月期は効率化に向け主力の小牧工場(愛知県小牧市)の再構築にも投資をする」 ―エンジン関連のプラグとセンサーで売上高の8割を超えます。 ... しかし売上高の...

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる