187件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.011秒)

国内外の自動車関連の顧客の裾野を広げる。... 当初は国内外の自動車関連の既存顧客3社向けに適用。海外顧客に同取得や技術をアピールするため英語のホームページも今夏に開設した。

【名古屋】昭和電機製作所(愛知県春日井市、山本洋介社長、0568・31・2531)は、海外の電気制御盤導入先に対し、オンライン上での試運転遠隔サポートを開始した。... 技術者の渡航費など顧客の費用負...

三菱ケミカル 2030への道(1)半導体・先端材料 (2020/9/7 素材・医療・ヘルスケア)

機能商品群は、顧客企業の製品の機能や価値を左右するため、社会に合わせた変化が強く求められる。 ... 国内に大きな半導体メーカーがなく、海外顧客との取引が重要な日本の素材企業は、常に...

オンライン商談会により両国企業の海外顧客開拓を再開する。

2度の欧州駐在を含め主に海外顧客向け自動変速機の開発を担当し、多段化や効率向上による燃費と走行性能向上に努め、商品の魅力向上に貢献。

海外顧客との取引やサポートを担う「企画室」は2人の外国人材を抱え、海外売上高の拡大に貢献している。... 以前は通訳業務を外部委託していたが、顧客の要望を正確にくみ取り、自社の提案をうまく伝えることが...

アジア中心に海外顧客からの問い合わせが絶えず、複数社が採用の検討に入ったという。

新型コロナによる渡航制限や自粛で、海外顧客が来日できず立ち会いが延期になり、製品出荷もできずに、売り上げ計上が先送りになることが業界の課題になっている。... 4月末に英国の顧客と初めて実施し成功した...

出張制限や海外顧客が来社できない点もある。... 入社時の熱処理設備の設計を振り出しに、幅広い部署で力を発揮してきた》 「印象深いのは35歳から約15年、鉄鋼プラント関連の海外調達に...

室内には対象場所の現在と昔の写真パネルを掲示し、地方や海外顧客との会話のきっかけにつながっている。

海外顧客なども楽しめるよう、英訳を併記し、合計約100ページで構成した。

「人の行き来ができず、顧客との技術交流や商談が途絶えてしまう。新製品開発で海外顧客と仕様を固めるのが遅れるといった影響が出るかもしれない」 ―第5世代通信(5G)の投資は続きますか。...

コマツ、「スマコン」加速 欧米市場開拓の切り札に (2020/3/19 機械・ロボット・航空機1)

4月から北米と英国、ドイツ、フランス、デンマークの欧州4カ国で海外展開を本格的に始める。... ソフトや端末の開発・刷新には、オープンイノベーションでスタートアップ企業を中心とした国内外の開発パートナ...

営業の機会が制限されただけでなく、海外顧客が来日を危険視し、受注した製品をメーカーが引き渡せない事例も出てきた。... 人の移動制限に加え、生産ラインに組み込むロボットを遠隔の顧客にテレビ会議で提案す...

国内事業は、生産面で中国部品の納期遅れ、営業面では展示会の中止などで販売機会の逸失、海外顧客の来日中止による出荷延期など多方面にわたる。... 台湾顧客の来日が見送りとなって出荷ができず、売り上げが立...

「車向けコネクターの海外顧客の売上高を伸ばすことを目的に開発した。... だが、通信規格と技術の進化に伴い、当社がどの程度、技術要素の研究開発を進めて顧客の期待に応えられるかは別次元の問題。

海外顧客の取り込みを強化する」 ―21年にタイで加工拠点を新設予定です。 「主に車向けの事業を想定するが、新規顧客や車以外のニーズなども開拓する必要がある。... ...

神鋼商事、溶接材料・機器の国内事業集約 (2019/12/11 素材・医療・ヘルスケア)

大口顧客向けや海外顧客向けの営業は、基本的に神鋼商事が続ける。

「グローバルに活躍できるエンジニアを目指す」とし、7月からはドイツで1年間の海外研修に参加するなど、自身の“磨き上げ”に余念がない。 ... 海外顧客に信頼され、さらにコストなど自社...

営業の技術サポートを担い、海外顧客の視点などを学びました。以後はリフレッシュも兼ねて、年に1度は海外旅行に出かけています。

おすすめコンテンツ

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

図解!わかりやすーい強度設計実務入門
基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

図解!わかりやすーい強度設計実務入門 基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる