247件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

金子恭之総務相は7日、日刊工業新聞などのインタビューに応じ、国内情報通信産業の国際競争力強化に関して「第5世代通信(5G)や光海底ケーブルをはじめとした質の高いインフラシステムの海外展開を進めていくこ...

 NEC、OCC(横浜市西区、伊藤友一社長)、住友電気工業は4日、非結合型マルチコアファイバーを収容した海底ケーブルを世界で初めて開発したと発表した。  ... ...

6者は国による実証実験で設置した海底ケーブルを譲受するなどして発電容量数十万キロワットの浮体式洋上風力発電の実現を目指したものの、国が実証事業を終了して7月までに風力基地を撤去。海底ケーブルの譲受も実...

その先では海底ケーブルや衛星などへ広がりもある。

同大会では太平洋上に打ち上げられた通信衛星「シンコム3号」を用いて日本から米国に映像を伝送し、音声は太平洋海底ケーブルで分けて送られた。

米グーグル、南北米大陸結ぶ光海底ケーブル計画 世界最長級 (2021/6/11 電機・電子部品・情報・通信)

【サンパウロ=時事】米IT大手グーグルは9日、米国と南米アルゼンチンを結ぶ光海底ケーブルを設置する計画を明らかにした。... 19世紀に活躍したブラジルの黒人人権活動家に敬意を表して「フィルミナ」と名...

住友電工、英社から海底ケーブル受注 (2021/5/25 電機・電子部品・情報・通信2)

住友電気工業は、英国の洋上風力送電事業会社、グウィンティーモール オフトから電圧132キロボルトの海底ケーブル(イメージ)を受注した。... 国内や欧州などさまざまな地域に海底ケーブルを納めた実績が認...

経済産業省・資源エネルギー庁は15日、洋上風力発電の普及に向けて新たに検討会を立ち上げ、海底ケーブルを用いた送電網の整備に関する議論を始めた。

NECはスパコン以外にも、海底での地震観測や沖合での津波データを陸上に送る海底ケーブル式観測システムでも実績があり、国内だけでなく台湾にも納入している。 ...

インド通信省と協力覚書 総務省 (2021/1/18 電機・電子部品・情報・通信)

第5世代通信(5G)や海底ケーブルといった技術開発協力、サイバーセキュリティーにおける人材育成、スタートアップ企業を含む両国の産業間の対話促進などに取り組む。... インドは2020年8月、モディ首相...

海底ケーブルを含む情報通信技術(ICT)インフラや第5世代通信(5G)、サイバーセキュリティーなどでの関係強化を図る。

住友電工、アラスカ海底ケーブル受注 (2021/1/12 電機・電子部品・情報・通信1)

住友電気工業は米アラスカ州の電力事業者サウスイースト・アラスカ・パワー・エージェンシーから、69キロボルト海底電力ケーブルシステムを受注した。... 住友電工の米国子会社が海底ケーブルを敷設するプロジ...

展望2021/NEC社長・新野隆氏 3カ年中計達成は射程 (2021/1/8 電機・電子部品・情報・通信)

一方で海底ケーブルは好調で、生体認証を軸とするセーフティー事業も着実だ。

にっぽん再構築/再生エネ、ビジネスチャンス (2021/1/1 電機・電子部品・情報・通信1)

また、洋上に設置した風車と陸地をつなぐ大容量の海底ケーブル送電網の整備も求められる。

直流送電や海底ケーブル開発も検討する。 ... 水深50―200メートルの沖合で風車を海底地盤に固定せず、浮体により支持する方式だ。

(いわき・駒橋徐) 【復興プロの象徴】 浮体式洋上風力発電については、信夫山福島電力(福島市)とふくしま未来研究会(同)、ジャパン・リニューアブル・エナジー(東京都...

【重大事故発生】 一方、プロジェクト遂行に当たり、国内では台風や地震など自然災害の頻発化や、海底ケーブルの重大事故に代表される洋上風力発電固有の事故など、さまざまなリスクにさらされて...

NEC、大容量光海底ケーブル供給 (2020/8/25 電機・電子部品・情報・通信1)

NECはNTTなどが出資する特定目的会社のOLL(シンガポール)と、シンガポール、マレーシア、ミャンマー、タイ、インドを結ぶ約8100キロメートルの大容量光海底ケーブル敷設プロジェクト「MIST」のシ...

今後は、中国企業が手がけるアプリやクラウド、海底ケーブルなどのサービスの利用も制限する。

光や無線の装置の共同開発を進めるとともに、海底ケーブルシステムの低コスト化などに取り組む。

おすすめコンテンツ

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

原材料から金属製品ができるまで 
図解よくわかる金属加工

原材料から金属製品ができるまで 図解よくわかる金属加工

きちんと知りたい! 
モータの原理としくみの基礎知識

きちんと知りたい! モータの原理としくみの基礎知識

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動
短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動 短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計>
上司と部下のFAQ:設計実務編

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計> 上司と部下のFAQ:設計実務編

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる